メニュー
ゲストさん
青い海さんの投稿

戴きもの

青い海さん
青い海 さんのブログ
2022.1.15 11:19
会社の真ん前はバスの停留所になっています。
毎朝大体決まった時間に出社しますが、いつからか?毎朝バスを待っている女性と挨拶を交わすようになっています。

今年になってから、この女性に話しかけられました。

「初詣は何処へいらっしゃったんですか?」

この辺りの人は大抵 鎌倉の 鶴岡八幡宮が初詣の神社ですから、聞かれたことに違和感を感じましたが「あ、まだ行ってません、私は東京まで行くんですよ」と答えました。

「東京はどちらまで?」には「高田の馬場にある穴八幡といういう神社まで行ってますが・・・」

「何か特別なご利益でもあるんですか」
<ちょっとめんどくせ~な~?!>と思いながらも・・・
「融通の神様で、毎年お守り札を手に入れるんですけど、それを貼るようになって支払いに困ることがなくなりましたので・・・」

「貼るって、どこに?」

その時バスが来たので話は尻切れトンボで終り、お互いに軽く会釈をしてその女性はバスに乗って行きました。

それ以来私は連日新年のご挨拶廻りで、いつもより早く出社してすぐに出かけていましたので、
その女性とは顔を合わせることもありませんでした。

しかし、昨日の事でした。
私が出社して、「さて、図面を引こうか?」と図面室に入ろうとしたとき玄関ドアが開いて、その女性が入ってきました。

「あの~・・・教えて戴いた神社をnetで探して行ってきたんですが、神社のすぐ隣のお寺のお札を買ってきましたので・・・」と、白い袋を差し出していました

そして、「穴八幡神社のお札と一緒に貼ると、ご利益が増すと聞きましたので・・・」

折角ですから有難く頂戴しましたが、その女性がいつものようにバスに乗って行った後に
袋の中を見てみると、壁に貼るお札の他に懐中お守りまで入っていました。

「これは困ったぞ!」
貰いっぱなしという訳にはいかなくなりました。

この女性に会うのは、彼女が <出社の為にバスを待つ時間だけ>、
会社の近くだとは思いますが、家も知りません。

『何か?荷物にならないものをお返ししなくちゃな!』

仕事が一つ増えました^^;
しょうく飛翔@スズジイ@ビッグパパ環おかしnobuoジャムジミン流星 14人がいいねと言っています
コメント
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!