メニュー
ゲストさん
姨捨山人さんの投稿

上小の風に吹かれて別所線-プロローグ

姨捨山人さん
姨捨山人 さんのブログ[カテゴリ:散歩の寄り道
2022.5.6 11:39
 長野県は8県(新潟県、群馬県、埼玉県、山梨県、静岡県、愛知県、岐阜県、富山県)に囲まれた内陸部の県です。旧国名(信濃)の時は10の国(越後(新潟県)、上野(群馬県)、武蔵(埼玉県)、甲斐(山梨県)、駿河と遠江(静岡県)、三河(愛知県)、美濃と飛騨(岐阜県)、越中(富山県)の十カ国)に囲まれていました。youtubeで景色を楽しんでください。

https://www.youtube.com/watch?v=F-VWrBooua8
https://www.youtube.com/watch?v=ePSKD8G7BXE
 長野県は大きく分けて「北信」「中信」「南信」「東信」の4つに分けられています。さらに日本で4番目に面積が広く、南・中央・北の3つのアルプスがあり3000m級の山々がそびえ立っています。このため、各地で天気が微妙に異なるため天気予報は40のエリアでピンポイントに発表されます。日本一農家数の多い長野県では、栽培作業の目安としてより細かい天気予報が求められているためでしょう





 東信地方は群馬県の西側に接し、上田市を中心にした「上小圏(じょうしょうけん)」と小諸市、佐久市を中心にした「佐久圏」に分けられ軽井沢町も含まれます。

 上小圏とは上小の「上」は上田市の上ですが、小の方は、長和町と青木村の郡が小県郡(ちいさがたぐん)なので、この「小」からきています。東御市(とうみし)は旧東部町の「東」と旧北御牧村の「御(み)」からとりました。上田市も東御市も旧北国街道の宿場があります。長和町には旧中山道が通っていて。長久保宿と和田宿がありました。町名の由来にもなっています。

 上田駅はJR東日本の北陸新幹線、しなの鉄道のしなの鉄道線、上田電鉄の別所線の3路線が乗り入れ別所線は始発駅です。

 明治、大正、昭和と他に類を見ないような、北は真田町(現上田市)、南は丸子町(現上田市)、西は青木村と縦横無尽に鉄路が張り巡らされ、その全長は57.2kmに及びましたが、車社会を迎え今や別所線11.6kmを残すのみとなりました。昨年(2021)上田電鉄・別所線は開業100周年、日本遺産認定1周年を迎えました。

 遠方からのお客さんをお城口から迎えます。真田幸村公の後ろから駅を撮影、駅の反対側は「温泉口」。決して裏口ではありません。上田駅に裏口はありません。




 不定期ですが、風に吹かれて気ままに別所線沿線を歩きます。
信々亭おかし☆ 福 老(ふくろう)☆さくら三日月丸ホテイランみねチャコまるえ79topkat 27人がいいねと言っています
コメント
夢ちゃんさん
夢ちゃん さんのコメント
2022.5.6 18:11
こんにちは^o^
初めまして。

いつも詳しく歴史や史跡の案内をありがとうございます。
私は生まれも育ちも信州で、北アルプスを毎日見ております。

信濃国の県歌は、本当に豊かな郷土を表現している
歌詞だと思っております。
時代は移り変わっても、この歌が私の心の故郷でもあります。

先日も国道19号の犀川沿いをドライブしながら、信濃の国
を口ずさんでおりました。
途中菜の花畑を通りすがり、朧月夜も歌いました♪

南信・中信・東信・北信と其々の特徴がありますが
関わるごとにその土地の優しさを感じております。

これからも楽しみにしております。
1人がいいねと言っています
姨捨山人さん
姨捨山人 さんの返信コメント
2022.5.7 6:51
お早うございます。
同郷の方のコメントとてもありがたいです。
♪信濃国♪は口語体で他県の人には、もう一歩馴染めないと思いますが、年のせいばかりでなく歌ったり、聞いたりするとホロッとします。

信州は山一つ越えると食にしろ、生活様式にしろ違う顔を見せます。面白い県だと思います。
ご期待にそえるブログになりますよう頑張ってみます。
0人がいいねと言っています
渚さん
渚 さんのコメント
2022.5.6 16:16
こんにちは^^

8県に囲まれてるとは!
我が宮城は、岩手、山形、福島の3県です。

でもそれだけ他県とも交流ができて、魅力的な県と言う感じですよね。
動画を見て納得。
よろず足らわぬ事ぞ無き・・・本当に、海以外はなんでもある魅力的なところだと思います。

上田も歴史ある街。
柳町あたりも風情がありますよね。
散策もしたいですが、別所温泉にも泊まってみたいです(^^ゞ
1人がいいねと言っています
姨捨山人さん
姨捨山人 さんの返信コメント
2022.5.7 6:51
お早うございます。
お訪ね頂き有り難うございます。
渚さんと同じような単線の長閑な田舎の旅(とはいっても11km程)を始めてしまいました。
初めは退屈なブログになると思いますが、最後までお付き合い頂ければ嬉しいです。

>柳町あたりも風情がありますよね。
遠い宮城の方が柳町をご存じとは、嬉しくなります。
1人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!