メニュー
ゲストさん
しょうくさんの投稿

俳句仲間減ってくる

しょうくさん
しょうく さんのブログ[カテゴリ:しょうくの鶏肋日記
2016.3.21 9:15
3月21日(月)
 今朝窓際温度計は、12℃、湿度61%、晴れ、しかし雲量は多い、気温も予想していたほどには上がっていない。なんとなく肌寒い。
 昨日の俳句会、出席は8名、始まった時からの常連Kさんは入院したという,Wさんは連絡がなくわからない、そんな具合の中で、俳句会は進行、Mさんがいつも通り良い句を連発、聞けば俳句会以外にも、謡の会などなど忙しい忙しいなどと大変元気。
 
心配していた、モクレンの花、きれいに開いたのが一輪、やはり、小鳥が突っついた説かとも思う、まあきれいに一輪でも咲いてくれればありがたい。
 少し寝すぎなのか、体がだるく感じられる、寝すぎというよりも、不調なのかもしれないが、そんな風な自覚はまだない。
 
黄色い細長い花びらをくねらせていたマンサクの花が、終わった後をよく見ると、こんな形になり、なかなかきれいなものです。
 俳句会のほうは、4句出句した中で、皆さんの共感を得たのは1句だけ、ほかの方の句の中で、私だけがこれはと思った句、 声ならぬ声もありけり卒業歌 きみえ 実は、私が感じてしまったのは、広島での中学生の自殺事件、後で聞いてみたら、それは全く違っていたようで、私の思い込みで、読んでしまったみたいだった,俳句というのは、17字、読むほうのいろいろな思い込みがあって、評価もいろいろになるものだ。

 庭のレンギョウが花をつけた、これが咲くと、春を感じてしまう、チョウセンレンギョウだと思う、見分け方は、茎を切ってみて、途中に節のあるなしで見分けると教わった。
 さて、思い込みとは恐ろしいもの、実は今日が春分の日と思い込んでいたのだが、昨日の20日が春分の日、今日は振替休日だった、思い込みというのは恐ろしいもの。年を取るとこういった思い込みが増えてくるような気がする。

 さて、レンギョウも開いたことだし、少し頑張ってみようかななどと思い始めたが、どうなりますやら。
空山まるえセキサン2涼音なかかべ鴉katsu625 7人がいいねと言っています
コメント
アセビストさん
アセビスト さんのコメント
2016.3.21 18:34
しょうくさん こんばんは。

モクレン 数少なくても真っ白の花を咲かせてくれて良かったですね。綺麗です。
傷みは早いかも知れませんが、この白さと柔らかさから感じる優しが素敵な花ですね。
マンサクの花後の姿 初めて拝見しました。ユニークな綺麗さを放つものですね。
レンギョウは黄色い春の花 見事ですね。お庭も一気に春の雰囲気でしょう。
0人がいいねと言っています
まるえさん
まるえ さんのコメント
2016.3.21 10:44
しょうくさん おはようございます

お仲間が減るということは 寂しいですね
私の参加しているところも すこし減りました。 新しい人は入らないので・・・

レンギョウ 沢山咲いていますね
昨日見たところでは やっと咲き始めでした
0人がいいねと言っています
人気記事