メニュー
ゲストさん
一の糸さんの投稿

博多山笠「追山馴らし」

一の糸さん
一の糸 さんのブログ
2022.7.14 0:48
もう一昨日の事に成りましたが、お許しを、何かと忙しいのです。
12日は「追山馴し」オイヤマナラシです。
商店街の中から飾り山を引き出し、公園前の定位置に据えます、この高さ見てください。

暫くは、子供たちなどの記念写真

土居通には7本の舁き山が並びます、後ろ半分です、混雑の中には入りたくないので。

流れによって、特性のマスクが、断って撮らして頂きました

7番山が走ります


「八番山笠上川端通山留にはいりました」アナウンスがながれます

「ヤァー」かけごえと共にスタート

尻尾が煙を吹く



「清道旗」を廻って

この辺が一番苦しい所、頑張れ

「胡瓜がき」もドン腹で舁く


しっかりお尻が楽しめます

出た!ここでほっと一息、止めちゃいかんのだけれど、舁手交替

ビルと背比べ、うーんやっぱりねますね、ここは高さを出したい処、ごめん

「太鼓台」にあがって、旗振ってくれた方、降りてきました「ご苦労さん」福岡県庁のOBです
初体験でした

山笠は万行寺前から国体道路へでます

今日は「集団山見せ」でした、私は撮影だけ。
topkat昼あんどんkaneko信々亭しょうく酔どれアンコウあんちゃんねこプニプニホテイラン姨捨山人 29人がいいねと言っています
コメント
nobanaさん
nobana さんのコメント
2022.7.14 8:15
一の糸さんおはようございます。

『追山馴らし』
凄い人混みの中での写真撮影お疲れさまでした。

今朝、テレビで放映してました。
飾り山笠の高さは『博多駅』にあったのと、
同じ位の高さでしょうか。

人混み中での写真撮影、ほんとにご苦労さまでした。

博多の男の熱風が、ここまで届いてますよ~。
いろいろと大変でしたね。
ブログもありがとうございます。

どうかお疲れがでませんように。

ありがとうございました。
1人がいいねと言っています
一の糸さん
一の糸 さんの返信コメント
2022.7.14 9:07
お早うございます
コメありがとうございます
昔ながらの高い飾り山が走る、この夢を実現した男の話は何時か語りたいですね。
3段階に上げ下げが出来る「カラクリ山」の仕掛けがそれを可能にしました。
流石にこの日は疲れました、その晩体中が痛み何度も起きて運動したりクリーム塗ったりしました、でも1日で回復、まだまだ捨てたもんじゃないと自信が持てました。
あとフィナーレまで頑張ります。
1人がいいねと言っています
nobanaさん
nobana さんの返信コメント
2022.7.14 10:37
(P.S.) 
またこの夢を実現されたお人の話し語ってくださいね。
お疲れで身体が痛かったのに、すぐに回復とはビックリ!

まだまだ大丈夫デスネ。
お若い。

返信ありがとうございます。
1人がいいねと言っています
蜜りんごさん
蜜りんご さんのコメント
2022.7.14 8:11
一の糸さんおはようございます。

さすが!内側にいる方のお写真。迫力半端無いです。

下帯姿の鍛えられたお尻もセクシーで圧巻です(笑)

こちらにも有名な稲沢の裸祭りというのがありますが、参加人数は多いいものの、このお写真を見てしまうとなんだか。。。。苦笑

相撲も見ないし決してお尻フェチじゃないいんですが、お尻に現れた並々ならぬ意気込みを感じさせてもらいまいした。
1人がいいねと言っています
一の糸さん
一の糸 さんの返信コメント
2022.7.14 8:56
コメありがとうございます
下帯は「締め込み」と言います
綿の起毛デニムが主流ですね、長時間使用しても、股ずれしない、素材が重要です。
キッチリ納めて、決してヘアーを出さないように注意しています。
男のお尻、ハワイ遠征の時はこれが話題に成りました。
お尻むき出しは野蛮過ぎるパンツを履いたらどうだ、なんて意見もあったのですが。
当時の県知事は「ハワイにカメハメハ大王の銅像がある、彼も褌をしているではないか」と論じ、「そうか、大王と一緒だ、OK」となりました。もう昔話ですが。
1人がいいねと言っています
topkatさん
topkat さんのコメント
2022.7.14 4:51
一の糸さん、こんにちは。

勇ましいですね!!

いつか、一年間精進したお尻だと言ってらしたけれど、、、ホントにいつも健康でなくてはこんなこと出来ませんね。
皆さま、毎年毎年、この日のために心身共に精進し鍛えてるのですね、素晴らしいと思います。

地域社会の磨かれた繊細な伝統工芸と、秩序ある野蛮性?、生身の人間の美しさと逞しさが一体となっって、今年、この年を思いっきり楽しんでいらっしゃるのがよく伝わってきます。

一の糸さん、これだけのお写真を撮るのは大変だったでしょう。
素晴らしい迫力に感動しましたよ、ありがとうございました。
2人がいいねと言っています
一の糸さん
一の糸 さんの返信コメント
2022.7.14 8:22
コメありがたく拝見
博多っ子は山笠のために1年間精進する、いつも言っている言葉ですね。
走るだけじゃなく、待機して待つ時間も立って居なきゃいけません、これが結構ある。
追山は普通の舁き山で5km30分で走ります。
祭りとスポーツを兼ねた行事ですね。
いよいよ明日は大詰めの追山笠 今夜は博多の街は眠りません。
2人がいいねと言っています
昼あんどんさん
昼あんどん さんのコメント
2022.7.14 4:38
いつもアクティブに活躍されてる一の糸さん、忙しいということであれば、ご年齢から察しますに、何かお役人でもされてるのでしょう。元気が伝わってします。大蛇が煙を吐いてる仕組みはどうなってるのでしょうか?また遠方の地である行事を紹介してください。
1人がいいねと言っています
一の糸さん
一の糸 さんの返信コメント
2022.7.14 8:36
お早うございます
コメありがとうございます
もう何の役もしておりません、商売が「山笠用品」を売っていますので、爺でも手伝わされます
それに、久しぶりに訪ねて来る友達、これが又嬉しい。
煙を吹く仕掛けは、、最初「東宝映画」の「ゴジラ対キングギドラ」を題材に作った巨大なゴジラが、口から火を噴く を取り入れて煙を吐きました。
「炭酸ガスボンベ」を2本、台に取り付けています、そこからパイプを通って吐きます
係りが、山笠と並走しながら、ガスボンベを開けたり閉めたり。
これも大変な仕事です。
明日午前5時35分が最終出番です。
1人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!