メニュー
ゲストさん
topkatさんの投稿

我が家に咲いてる花達

topkatさん
topkat さんのブログ
2022.9.1 16:46
今朝撮れたてのサボテンの花



昨夜8時頃に開き始めたので
ベランダから室内に移動してじっくり眺めました
サボテンの花って不思議に美しい、、



利尻島では見られなかった利尻のヒナゲシ
あの頃は存在さえも知らなかったけど、、

花屋さんで一鉢買ったら毎年こぼれ種から咲いてくれます
このスローネットで名前を教えてもらいました

8月3日に咲きだして


中旬には種と花と蕾が一緒



8月末


どのくらいの芥子粒が詰まっているものか、、、
ノルウエーの最北のフィンマークとグリーンランドに自生してるそうだけれど
小さな可愛い花を次から次にと咲かせて、ただ種を残すために一生懸命、健気なものですね。



そこへ行くと南洋の花は大きく鮮やか
居間に咲いてる胡蝶蘭





次から次にと蕾を付けて
半年くらい咲き続ける逞しさ!











サンセベリアの花が終わったのに
また花の香りがすると思ったら、、
スパティフィラム



たくさんのお花のどれも
いろいろ個性があって飽きませんね
Popeye832ホテイラン信々亭ジャム流星柚月ふぐのひれ酒おかし渚天天 22人がいいねと言っています
コメント
ふるちゃんさん
ふるちゃん さんのコメント
2022.9.4 17:12
topkatさん こんばんは

相変わらず沢山に花が咲きますね。
サボテンの花の色の白さはまさに純白ですね。
胡蝶蘭は毎年きれいなきれいな姿を見せていただけますね。
育て方が難しいような感じがしますが・・・。

大町の蕎麦の花が見ごろになってきました。
0人がいいねと言っています
チャコさん
チャコ さんのコメント
2022.9.2 8:31
サボテンの花 葉の強固さとは考えられないくらい繊細な花ですね。 どのくらい咲いていますか。
北から南の花までtopkatさんの御部屋は花たちの協奏曲。 花たちの声が聞こえてきそうですよ。
その中でお茶ですか。 優雅ですね。
1人がいいねと言っています
topkatさん
topkat さんの返信コメント
2022.9.2 17:21
チャコさん、おはようございます。

サボテンの花も1日限りの花です。
今はもうベランダで、後の蕾が開くのを待ってます。

因みに、利尻のヒナゲシの隣のプランターはエーデルワイス、ベランダには日本の?メアカンフスマとかイギリスのホワイトキャンピオン、私の思い入れのあるアルペンフラワーが咲いてます。
その間には唐辛子と青ジソの鉢植えが所狭しと並んでるのよ、マーボ豆腐とかお寿司用に欠かせない、アハハ、、

南向きの居間はお花達に占領されて、私は隅っこでチンマリお茶してますです。
1人がいいねと言っています
コキリコさん
コキリコ さんのコメント
2022.9.1 22:43
topkat さん、胡蝶蘭を育てるのが上手ですね。
私がやるとさっぱりです……。
1人がいいねと言っています
topkatさん
topkat さんの返信コメント
2022.9.2 17:08
コキリコさん、おはようございます。

ランもミルトニアやシンビジュームなどいろいろ試してみましたが、この胡蝶蘭とカトレアだけが毎年元気に花を咲かせてくれます。
シンビジュームは此方の短い夏では花芽のできるまでの時間がズレるので、2度くらい小ぶりの花が咲いたけれど、、今年はまだ葉が育ってる状態です。
カトレアは来月あたりに咲きそうなのでワクワク、、、。

やはり難しい花よりも、簡単に育ってくれて、元気なのがいい。
2人がいいねと言っています
ホープさん
ホープ さんのコメント
2022.9.1 20:11
topkatさん こんばんは。m(_)m

夫の場所からお邪魔いたします。m(_)m (知子です。)

スパティフィラムがきれいに咲きましたね。
わが家にも二鉢あり、今年も咲きました。
一つは花も葉も大きく、もう一鉢は小さいです。
今年撮った写真です。
ご覧くださいませ。



リシリヒナゲシのお写真を見せていただき、以前、利尻・礼文島を旅行した時に一度見たような記憶だったので、当時の写真を探してみました。
DVDに保存してあったのは一枚だけで、しかも蕾の写真でした。
1人がいいねと言っています
topkatさん
topkat さんの返信コメント
2022.9.2 16:59
知子さん、おはようございます。

地球の反対側で、サンセベリアとかこのスパティフィラムと、同じ時期に同じ花が咲いてるなんておもしろいものですね。
1人がいいねと言っています
ふぐのひれ酒さん
2022.9.1 19:46
こんにちは

サボテンの花 月下美人と同じように夜に咲くのですね。

利尻ひなげし 初めて知りました。
文字通り、首が長くひなげしの趣のある可愛い花ですね。

胡蝶蘭 まさに蝶が舞っているような花ですね。
御地の冬は寒そうですが、寒さには弱い胡蝶蘭の手入れ
は大変ですね。
1人がいいねと言っています
topkatさん
topkat さんの返信コメント
2022.9.2 16:57
ふぐのひれ酒さん、おはようございます。

月下美人、夜咲く美しい花で有名ですよね。
香りはどうなのでしょうか?

先日のサンセベリアもそうでしたが、一夜に咲いて、芳香の強い花。
だけど肝心の虫による媒介はどうなってるのかしらん? と思ってたら、最近テレビの自然ドキュメンタリーを見たら蛾でしたよ。
ハチドリとか蝙蝠、ネズミなどもいましたね。

人間の都合でアッチに行ったりコッチにきたり、自分で動けない植物は不憫だね。
まっ 喜んでる人もいるからいいか、と思てくれていればいいけど、、。

胡蝶蘭は、だけはと言ったらいいのか、家の居間の環境にあってるようで、特別に何もしなくても元気です。
ここ北国は冬の室内は暖かく暖房してるし、夏は半端なく乾いてて涼しいのが良いみたいです。
1人がいいねと言っています
渚さん
渚 さんのコメント
2022.9.1 18:17
こんばんは^^

お庭の花々もきれいでしたが、室内の花々も素晴らしいですね。

利尻富士で咲いてる花が、そちらでも♪
お日様のような優しい色の雛罌粟ですね。

育てるのが難しい、胡蝶蘭も!
様々な色合いが美しいです♪

サボテンの花って、トゲトゲの本体(葉?)からは想像できないほど、透明感があってきれいですよね。
じっくり眺めていると、不思議な気持ちになります(*^^*)
1人がいいねと言っています
topkatさん
topkat さんの返信コメント
2022.9.2 16:40
渚さん、おはようございます。

ありがとうございます。

花が咲いてくれると嬉しくて、ときどき記念撮影してます。
でも、元気で大きく育ってくれるのはありがたいけど、今に居間にいる私の場所が無くなりそう、、共存状態を保つため、たまには、辛くとも、切ったり間引いたりしてるんです。
サボテンも花が咲くと魅入ってますが、大きくなって持ち運びできなくなると、代を代えるしかありません、、、。

利尻のヒナゲシ、いとも可愛いですよね??
園芸センターに売られてたのを一目見て気に入り買ってきました。
此方では北極のケシとか呼んでます。
以来毎年零れ種で咲いてくれる優れもの。

胡蝶蘭は環境が合うのか、呼吸が合うのか? とても元気。
おっしゃるように、いろいろあって楽しんでます。

サボテンの花、咲いてみなきゃ判らない、咲いてくれると不思議な感じ、、、おもしろいですよね。
0人がいいねと言っています
姨捨山人さん
姨捨山人 さんのコメント
2022.9.1 18:02
topkatさん こんにちは

サボテンの花を見るたび、亡き妻が育てていた沢山のサボテンを全て枯らしてしまったこと、いまだに自責の念にかられています。

>ノルウエーの最北のフィンマークとグリーンランドに自生してるそうだけれど
リシリヒナゲシ、遠く異国で咲いているのに驚きました。利尻岳(利尻富士)に雨の中登ってみた黄色い可憐な花。日本で唯一ここに自生する固有種。環境省の絶滅危惧IB類に指定されています。

市場で取引されている「リシリヒナゲシ」が果たして利尻のケシと同じ遺伝子のものか疑問を持っています。水を差すような話をしてごめんなさい_(._.)_
1人がいいねと言っています
topkatさん
topkat さんの返信コメント
2022.9.2 15:33
姥捨山人さん、おはようございます。

地球の何処でも、よく似ている花や虫の遺伝子はどのくらい同じなのか、、違いを調べてみたらおもしろいでしょうね。
花はいろいろ細かくて目に見ただけでは区別が難しいけど、動物ではリスとコマドリ、私が見ただけでも、日本とヨーロッパと北アメリカで、はっきりした違いがありましたよ。

北極圏の限られた環境、風向きとか考えると、グリーンランドと利尻島は近いと思います。遺伝子もかなり近いような気がします。

そして、おもしろいことに、この花は太陽に顔を向けて回ってるのです。
上の三枚の写真、ベランダから見て下の樹の陰からも判るように、午後、正午、朝と花は太陽を追っています。
たとえ花の命は1日でも、陽の沈まない北極圏の日照時間は24時間、陽に当たってるのですね。
花と真ん中の種の大きさの割合も、日が短くなるにつれて、種の方が大きくなってくるような、、。
厳しい環境の中で可憐に咲く花、しかし、種を繋げてゆくのは痛ましいくらい、、。

釧路に住んでる友人が、この利尻のヒナゲシが庭に咲いてると言ってましたが、日本でも一般に売られてるんですね。
1人がいいねと言っています
柚月さん
柚月 さんのコメント
2022.9.1 17:18
topkatさん♪ こんにちは♪

サボテンの花、胡蝶蘭、とても上手に咲かせておられますね♪
そこにスパティフィラムも。。。お部屋がとても華やかで
とても良い香りが。。。
はい♥(ˆ⌣ˆԅ)  PC画面から香りがふわぁ~っと出てきたような
そんな錯覚を起こしました♪

私の散歩コースの一軒のお宅もサボテン類をとても上手に育てて
いらっしゃるお宅があってときどきときどき写真撮らせてもらいます(*^-^)
topkatさんちのこのサボテンと同じのを。。。
1人がいいねと言っています
topkatさん
topkat さんの返信コメント
2022.9.2 14:53
柚木さん、おはようございます。

このサボテン、もう40年くらい前のもらい物、代は代わってもこのアパートに引っ越す前の家からのお付き合いなんです。
増えるからおもしろくて増やし、友人知人にもらってもらったり、、、親株は大きくなって重くなり、冬の間は家の中に入れるのも大変で、20年くらい前に職場に持ってって育ててたのです。
退職する時に小さな子供を3つもらってきたうちの一つ、あと2つも蕾を付けていてもうすぐ咲きそう。
考えてみれば、たかがサボテンされど古いお友達、、、。

普段は忘れている思い出が、花の咲くのを見ると思い出されます。
0人がいいねと言っています
Popeye832さん
Popeye832 さんのコメント
2022.9.1 16:56
歌の方の「サボテンの花」は知っていましたが、本物の方は知りませんでした。
>サボテンの花って不思議に美しい、、
おっしゃる通りですねえ。
その他の花たちもとってもきれいで、しばらく見とれていました。
1人がいいねと言っています
topkatさん
topkat さんの返信コメント
2022.9.1 17:18
popeye832さん、こんにちは

歌の方の「サボテンの花」は残念ながら知りませんが、此処では「サボテンの花」というタイトルの、昔々の映画なんですが、イングリッドバーグマン主演の映画を思い出しましたよ。

サボテンのように花が咲くまではまるで石ころのようで、おまけに棘があるから敬遠されてるんだけど、一度花が開けばワーオ!という変身、若かった彼女が見事に演じてました。

で、タイトルに感心して、今でも覚えています。
0人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!