メニュー
ゲストさん
天狗の親父さんの投稿

男が惚れた桜は、全て奈良にあった!

天狗の親父さん
2016.4.3 21:42
私は京都生まれの京都育ち。
よく他府県に桜を見に行きますと、「なんで京都から?京都の桜を見たいのに・・・?」と言われることが多々ある。
確かに、京都には桜の名所がたくさんあります。
そして、それぞれが美しいです。
だけど・・・美しいだけなんです。

ド~~ンと胸を打つ桜は奈良にしかない。
ただし・・・世の中何れの世界にも「上には上がある」ものです。
日本の何処かに・・・・・きっと凄い桜が天に向かって伸びているだろう。

自己満足の査定ですが・・・「又兵衛桜」は感動ものだった。
そして、すぐ近くにある「大野寺」の白亜の枝垂れ桜は天使のようだった。

もっとも構図で手こずらせたのが西光寺の枝垂れ桜である
この西光寺の桜は、峠の上に仁王立ち。迫力は凄かった。

仏隆寺の千年桜もそれはそれは威厳のある桜だ。

彼らは不思議に共通しているのが、力強い「一本桜」である。
それが私を引き付ける最大の「惚れた」部分であると思う。

そして、今日、奈良の大和郡山にあります郡山城跡の桜風景を見てきました。
落ち着いた静かな桜世界でしたが、これまで経験したことがない風景だった。
すぐ傍を「鉄ちゃん」が突っ走っている。これには驚いた。
猿嘘やまびこtopkatコキリコしょうくアカシア信々亭ふるちゃんたね 9人がいいねと言っています
コメント
天狗の親父さん
天狗の親父 さんのコメント
2016.4.4 20:49
ふるちゃん

こんばんわ!

それぞれの素晴らしい、力強い姿を
何故、惚れたのかを表現する構図が難しいでした。

安曇野の桜の絵も間もなくですね。
高遠の桜が見頃を迎えれば、信州三善人も忙しくなりますね。
期待しておりますよ。
0人がいいねと言っています
天狗の親父さん
天狗の親父 さんのコメント
2016.4.4 20:44
やまびこさん

コメント入れていただきまして有難うございます。

それぞれが、本当に惚れ惚れする仁王立ちの桜です。
美しいだけじゃなくて、凛とした力強さに心が奪われます。
0人がいいねと言っています
天狗の親父さん
天狗の親父 さんのコメント
2016.4.4 20:42
猿嘘 さん

こんばんわ!

コメントありがとうございました。
過分なお褒めの(桜に対する)御言葉をありがとうございました。
きっと喜んでいるでしょう。
ここのUPした桜の幹は男心をくすぐる迫力、男のロマンがあります。
こういう桜の姿を見ていると、改めて自然の偉大さに惚れなおします。

諏訪の『御柱』
あの勇壮な祭りは一度は見ておきたかったです。
30数年来、お世話になり、親交のありました原村のペンションのオーナーが先月亡くなりました。
享年64歳の若さで・・・・
彼から諏訪大社の「御柱」の行事を聞かされておりました。

ハッピーさんは元気かな?
0人がいいねと言っています
ふるちゃんさん
ふるちゃん さんのコメント
2016.4.4 15:34
天狗の親父さん こんにちは

「上には上がある」・・・この桜を見ているとよ~くわかります。
それに周りの環境もいいですね。桜たちを引き立てているようです。
それぞれがすばらしい形をしていますね。
0人がいいねと言っています
やまびこさん
やまびこ さんのコメント
2016.4.3 22:59
素晴らしい一本桜ですね。
0人がいいねと言っています
猿嘘さん
猿嘘 さんのコメント
2016.4.3 21:59
天狗の親父 さん

 こんばんは 迫力ある一本桜の素晴らしさの魅力を余すところなく映し出されて、言わんとしていることがよく伝わりました。『又兵衛桜』の威厳はすごいものですね~ 鉄ちゃん好みの郡山城跡も心に滲みる一枚ですね~ 明日は『御柱』で諏訪に行ってハッピーさんやふるちゃんさんにお会いできるかと楽しみにしておりましたら、全国的に雨模様?とか行くのをやめました。傘をさして『御幣』を振って『御柱』を曳いて歩くわけにもいかず・・・まだ『里曳』がありますのでお天気の良い日を待ちます。花と同じでお天気次第?と言うのが残念です。素晴らしい迫力ある写真をありがとうございました。
0人がいいねと言っています
人気記事