メニュー
ゲストさん
ねこっちさんの投稿

今年も「ヒメヒオウギ」が咲いて呉れたわ!(^^)!

ねこっちさん
ねこっち さんのブログ[カテゴリ:雑書き帳
2016.5.24 8:25
今年もまさかとは思って居て・・・(-_-;)。
こんな石と石の狭い隙間から芽が出始めたのを確認してから毎日確かめる様に見守って居た「ひおうぎ菖蒲?水仙?」兎に角今年も今朝一つ目の花が開きました♪
う~れ~しい~~~(=^・^=)。
今日は好い日に成りそうな気が・・・少し喜びながらも引き締めて行きますね♪(=^^=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・すみません(-_-;)花の名前は「ヒメヒオウギ」です(-_-;)。(知子さん、正式な名前を教えて下さって有難う御座います♪)
水仙も菖蒲もミニ・・・も付きませんでした。訂正させて頂きますね。
正→ヒメヒオウギ
誤→ヒオウギ菖蒲、ヒオウギ水仙(-_-;)(-_-;)
1年振りに咲いて呉れた花なので嬉しさに名前は何と無く・・・で書き込みして仕舞いました。
教えて下さった皆さんに感謝致します。有り難う御座いました!(^^)! 

知子さん・・・感謝致します。来年こそは忘れない様に・・・(-_-;)自信は無いかも(^_-)-☆ 
それじゃだめじゃん・・・昇太です(=^・^=)。                         
とらちゃんhashi1065ラベンダーまるえnobuoくるみやまびこichigomamaカチャーチャン 9人がいいねと言っています
コメント
ねこっちさん
ねこっち さんのコメント
2016.5.25 21:40
 (=^・^=)ふみやっこさん・・・何で花魁言葉なのかと今気が付きました(-_-;)こんばんは~♪
花魁さんだから〇〇やっこさんだったのですね!(^^)!
イメージが出来て来ました~・・・遅いよね(-_-;)。

皇帝ダリアは難しくは無いのですか?
とても見事に咲いて居ますね!(^^)!ねこっちは流行り始めの頃に一度苗を植えて見ましたがとうとう花も咲かずに枯れてお仕舞でした。
其れ以来難しいイメージが(-_-;)。姉の家には竹の様に高く伸びて毎年咲きますが去年考えて一回短く伐って見たんですって。
そうすると1メートルちょっとの高さで花が見られると・・・其れも何だか可哀想ですよね(-_-;)。

ふみやっこ姐さん・・・此処で逢ったも何かの縁・・・って此れは林家木久翁師匠の方でした(^_-)-☆
0人がいいねと言っています
ねこっちさん
ねこっち さんのコメント
2016.5.25 19:43
(=^・^=)いいねをポチして下さいました皆さん何時も有難う御座います♪
0人がいいねと言っています
ねこっちさん
ねこっち さんのコメント
2016.5.24 22:57
(=^・^=)一の糸さん・・・コメントを頂きっ放しで失礼を致しました。御免なさい(-_-;)
姫が付くのはヒメサユリとか稚児にはチゴユリが有りますね(^_-)-☆

そう言えばウバユリなんて名前を付けられちゃった地味目な山野草が有りますよね。
ユリなのに姥ですって(-_-;)。
ねこっちは何処にでも有って踏まれても潰されても逞しいクローバー辺りでも良いかな。オオバコでも良いよ。
1人がいいねと言っています
ねこっちさん
ねこっち さんのコメント
2016.5.24 22:52
(=^・^=)ぎ~やんさん・・・こんばんは~♪
コメント頂きっ放しで(-_-;)(-_-;)。
庭って言っても手入れはして居ませんし好きで買って来た自分好みの木や植物を適当に無計画に植えて有るだけっぽい・・・(-_-;)。
然しこの花は去年から生えて来た草なのだけど嬉しい好みの花が咲きますね~♪大事にしようと思って居ます。
0人がいいねと言っています
ねこっちさん
ねこっち さんのコメント
2016.5.24 21:53
 (=^・^=)nobuoさん・・・こんばんは~♪
コメント有難う御座います!(^^)!
ねこっちも花が好きです♪名前が良く分からなくても好きな花は好きですよね(^_-)-☆
山野草も派手さは無いけれど奥ゆかしいと言うか甘やかされて居ないぞって言う凛とした姿が好感度UPですよね。
♪花は~は~なは 花は咲く~~~
みんな違ってみんないい(^_-)-☆
雑草だって花を咲かせてから草取りをする変な人は私です~。
0人がいいねと言っています
nobuoさん
nobuo さんのコメント
2016.5.24 19:03
こんばんは~♪
可愛い花ですね~ nobuo花の名前に疎いのですが
花は大好きなんです そもそも名前はどうでも(いい加減な)色んな花に
癒されています
山野草山が 特に贔屓にしてますが(これって依怙贔屓)!(^^)!♪
0人がいいねと言っています
ねこっちさん
ねこっち さんのコメント
2016.5.24 18:33
(=^・^=)知子さん・・・今日は本当に有難う御座いました(^_-)-☆
PCもご機嫌斜めの時が有ったりしますよね(-_-;)。
此処のコメントは少し時間が掛かったり考えながら打ってたりするとコメント送信が出来なく成って仕舞う事が・・・(-_-;)
今は慣れたのでまたか・・・と思いながらコピーして再度送信したりして居ますよ(-_-;)。何はともあれ「ヒメヒオウギ」良く叩き込んで措きたいです。猫の脳みそ・・・チイチャイので大変にゃのよね(^_-)-☆
然し綺麗で上品な色合いの花ですよね~(=^・^=)。
有難う御座いました(=^・^=)
0人がいいねと言っています
一の糸さん
一の糸 さんのコメント
2016.5.24 16:19
今年も咲きましたか。
花の名前はむつかしいですね。
可愛らしいのは「姫」でも「稚児」もいますね。
年取っていそうなのは「姥」「媼」「翁」
「姫」は種ができても姫なのね。
1人がいいねと言っています
ぎ~やんさん
ぎ~やん さんのコメント
2016.5.24 15:22
お庭がある!ちゅうのが 何より素晴らしい。
1人がいいねと言っています
ねこっちさん
ねこっち さんのコメント
2016.5.24 14:35
(=^・^=)知子さん・・・こんにちは~(=^・^=)嬉しい~~~♪
良く理解出来ましたねこっちにも(-_-;)
やっぱり此の花の話を去年してたしちゃんと知子さんにお聞きしてから書けば良かったです。
今回は有難う御座いました・・・此の花でした~(^_-)-☆

去年は知子さんが言われてた様なルビーみたいな赤い種が採れて零しちゃっても大変だと思い植木鉢に蒔きました。
結果・・・細い芽が二つ程出て来て喜んだのですが何時の間にか消えて仕舞って本当に今年は諦め半分でした。
でも同じ場所に新しい芽が出て来て・・・見守って居たら今朝の此の花です!(^^)!良かった~♪

無事に次世代に繋げて呉れたんですよね~♪
「ヒメヒオウギ」ちゃんとインプットしとかなくてはいけませんよね(-_-;)
あやふやの侭は駄目ですね(-_-;)。
知子さん有難う御座います♪やっぱり優しい・・・方でした~♡
花の蕾は後二つ程見えてる様です(=^・^=)。
0人がいいねと言っています
ねこっちさん
ねこっち さんのコメント
2016.5.24 11:44
(=^・^=)百獣の弱虫さん・・・こんにちは~♪
綺麗なアジサイを有難う御座います♪初夏の花が色々と咲き始めて来ましたね・・・良い季節!(^^)!
ウグイスは少しのんびり屋さんなのかな。(^_-)-☆
確か此の辺りでは4月の初めか・・・其の頃に聞いた様な・・・おぼろげな記憶。

そう言えば19日に行きました山梨の昇仙峡では今年初めての蝉の声を聞きましたよ♪あの日は真夏日だったかな。

根性花の「ヒオウギ」来年も咲きます様に(^_-)-☆
0人がいいねと言っています
ねこっちさん
ねこっち さんのコメント
2016.5.24 11:37
(=^・^=)とらちゃんさん・・・こんにちは~♪
そうですか・・・御存知でしたか花の正確な名前・・・(-_-;)。
それにしても野草ですか?(-_-;)
こんなに綺麗で可愛い色なのにぃ・・・♪
ねこっちは大事に大事に育てて行こうかなと思って居るのに。
何と無く好きなのよね(^_-)-☆平安貴族のお姫様のイメージ・・・(=^・^=)(-_-;)。
1人がいいねと言っています
ねこっちさん
ねこっち さんのコメント
2016.5.24 11:33
(=^・^=)カズさんさま・・・こんにちは~♪
少し自信は無かったのですがヒオウギが付くのは分かって居まして・・・(-_-;)。
ヒオウギだけで良かったみたいです。
御指摘頂戴致しまして感謝の気持ちです。有り難う御座います(=^・^=)。
お写真のオレンジ色の花は我が家にも一杯有ります。実家から懐かしいので持って来て植えました。
モントブレチアと覚えて居ますが間違って居たらまた恥ずかしいな~(-_-;)。
0人がいいねと言っています
とらちゃんさん
とらちゃん さんのコメント
2016.5.24 9:48
ヒオウギって今庭隅に咲いてるよ

野草だよ

今日は好い日に成りそうな気が・・・少し喜びながらも引き締めて行きますね♪(=^・^=)

でもよかったですね(^_-)-☆
1人がいいねと言っています
カズさん
カズ さんのコメント
2016.5.24 9:47

姫ヒオウギスイセンは通称米花と呼ばれるように先端が稲穂のようになってたくさん咲きます。
また、ヒオウギスイセンには斑模様が入ります。
また檜扇菖蒲は山野草ですが、花そのものは菖蒲の形をしていますし、紫系統の色です。
ご参考までに。
2人がいいねと言っています
ねこっちさん
ねこっち さんのコメント
2016.5.24 9:36
(=^・^=)しょうくさん・・・お早う御座います♪
コメント有難う御座います!(^^)!
石と石との隙間は2ミリも無さそう・・・どうやって種が入り込んで発芽して成長出来たのか・・・去年初めて見た時はキツネに化かされてるのかと(-_-;)。
余りに鮮やかな花色だったので。
今年は2年目・・・慣れましたけれどやっぱり生命力には驚かされて居ます。液体肥料を薄めて隙間から入る様にして花が咲く日を待ってたら・・・今朝でした~(^_-)-☆
0人がいいねと言っています
ねこっちさん
ねこっち さんのコメント
2016.5.24 9:31
(=^・^=)頭の中身はカラヤンさん・・・お早う御座います~!(^^)!
名前は「ヒメヒオウギスイセン」ですって♪
検索ちゃん・・・何時も有難う御座います♪お姫様の(平安貴族の?)大きな扇のように見えますもんね♪
生き物は素晴らしいですね。
逆境を与えられた事を辛抱しつつ綺麗な花をね♪
どうして生えたのか去年からなのですが良く分かりません・・・不思議(-_-;)。
0人がいいねと言っています
ねこっちさん
ねこっち さんのコメント
2016.5.24 9:27
(=^・^=)トッポの爺さんさま・・・お早う御座います♪
花の名前を検索ちゃん(^_-)-☆
正確には「ヒメヒオウギスイセン」だそうです♪
姫が付くので小さ目なのかな。
扇みたいにも見えるしね。
嬉しいですよね(^_-)-☆生きて居る事が嬉しいです(^_-)-☆
0人がいいねと言っています
しょうくさん
しょうく さんのコメント
2016.5.24 9:22
すごい生命力ですね!。
1人がいいねと言っています
トッポの爺さんさん
2016.5.24 8:48
ねこっちさん

あのど根性水仙が咲いたのですか? 石垣の間から出て居たやつですね。
咲いて見たら「ひおうぎ菖蒲?水仙?」だったんだ。それは良かったオメデトウ!
1人がいいねと言っています
ねこっちさん
ねこっち さんのコメント
2016.5.24 8:47
(=^・^=)もりとさん・・・お早う御座います♪
次郎物語・・・微かに記憶に有るのが池田秀一さんの素敵だった事くらい(-_-;)何しろねこっちも小さかった頃だから♪書生さんか番頭さんか・・・着物にハンチングみたいな印象。学生帽だったかも(-_-;)。

先日行きました昇仙峡には大きな大きな落ちかけてる岩を松の木か?雑木か・・・樹形を曲げながらも必死に落ちない様に支えて呉れてた木が一本・・・上を見たら怖いしでも滝も水の流れも深そうな淵の水の色も最高でした~♪
高所恐怖症では無いのですが崖崩れ恐怖症を発症しちゃったねこっちでした(-_-;)。

此のヒオウギも凄い根性ですよね。
石は動かせないでしょうし・・・ね。頑張って居て嬉しいです~(^_-)-☆
0人がいいねと言っています
もりとさん
もりと さんのコメント
2016.5.24 8:32
愛しさ増しますよね。
次郎物語のテーマソングを思い出しました。
「次郎 次郎 みてごらん
   松の根は岩をくだいて生きて行く」
1人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!