メニュー
ゲストさん
京都リカレントステイ
しょうくさんの投稿

大暑ですが、・・・

しょうくさん
しょうく さんのブログ[カテゴリ:しょうくの鶏肋日記
2016.7.22 6:34
7月22日(金)
 今朝窓際温度計は、24℃、湿度77%、雨、昨日とまたく同じ、暦の上では大暑ということですが、涼しい朝を迎えました。
 東京ではないので、その熱気は伝ってきませんが、どうやら、T候補、K候補,M候補、この三人の三つ巴、残る人たちの消息は新聞の上でも見ない、多分神奈川版だから、あまり詳細な消息は載らないのだろうけれども。
 
 さえない水玉ですね、ほとんど外へ出ないで過ごしたので、あまり良い絵はありません、もっぱら新聞やら、借りてきている本やらを読んで、過ごしてしまいました。
 こういったときは、俳句の推敲などと、俳句手帳とにらめっこをしたのですが、あまりこれといった言葉が見つからず、やはり動いていないと、脳の働きも落ちてくるのではないかとつくづく思い知らされました。

 イチョウの葉の上の水玉は何とかうまく治まりました、このイチョウ、結構由緒正しく?、萩の松蔭神社から拾ってきたギンナンが、芽を出したものです、鉢に植えてあるので、あまり大きくはなりません。
 話は変わって、滋賀県(近江)の草津市の琵琶湖畔カラスマ半島の蓮が、姿を消しそうだというニュースを見ました、気候なのか、ほかの外来植物に生育域を犯されて、花をつけないのか、未だ理由ははっきりしないようですが、気がかりなことです。
 同じように関が原を越えた、岐阜の海津町の蓮も姿を消しそうだとか、こちらも原因ははっきりしていないようですが、早く原因を究明して、ハスの姿を取り戻してほしいものです。
 地元の鶴岡八幡の蓮の姿はどうなのか、気になるので、明日あたり鎌倉まで足を延ばしてみましょうか。

 世の中いろいろのことが起こります、昨日ツレズレなるままに、相撲を観戦したら、どういうわけか横綱白鵬があっさり、それも2回も(取り直しがあって)敗れてしまいました、やはり足のユビの怪我があるのでしょうかね。
 今日はいつも通り、陶芸工房へ行きます、11月の3日から6日まで、山手のエリスマン邸で展示会をやることが本決まりになって、主は張り切っています。
 
 日よけに這わせている、夕顔が開いていました、カメラが濡れないように、少し横着をして写してみました、あまりきれいな絵ではありませんね。
 梅雨らしい雨の降り方で、こういう降り方はある意味ではありがたいのですが、少し鬱になる雨ですね、孫がハチに刺されたとかいう話、大したことはないようですが、今日は手紙でも書いてやることにしましょう。
太十空山かべ鴉katsu625まるえ涼音 6人がいいねと言っています
コメント
涼音さん
涼音 さんのコメント
2016.7.22 15:16
しょうくさん、こんにちは

とにかく東京都知事を21人も追いかけよう・・・・
なんてムリな話なんですよ。
3人を追いかけるだけで精一杯・・・・。
本当に今日も暑かったですよ・・・・祇園祭の鉾があるかどうか、
四条通りまで見にいきましたが、ありませんでした・・・・

それでがっかりして帰ってきた私です。
0人がいいねと言っています
空山さん
空山 さんのコメント
2016.7.22 9:34
  琵琶湖は蓮ばかりでも無く、葦も減少気味だと、
  当地では聞きました。汚水と、外来の「藻」の
  繁殖が激しい、水中写真が放映されていました。

  何か、良い日本が消えて行く様で寂しいです。
0人がいいねと言っています
アセビストさん
アセビスト さんのコメント
2016.7.22 8:38
しょうくさん おはようございます。

昨日から過ごし易い気温の日が続きます。空模様もまさに梅雨の空で。
蓮の話 気になりますね。勝手な推測を並べてもしようがありませんが、水の中に住む生物に
よる異変が起きているのではと気になります。異変とは外来種によるアラシです。
魚、亀、その他もろもろ鰐までも、 ペットショップで手に入れた 可愛い とはしゃぎ
ながら飼い始めたペットも、大きくなって可愛さが無くなり、適当な池や川に放置して、
水中の生態バランスが崩れ始めています。売る側の責任も、買う側の責任も何も認識しない
今の自分が良ければすべて良し の無責任国ですから。
0人がいいねと言っています
人気記事