メニュー
ゲストさん
京都リカレントステイ
天狗の親父さんの投稿

関が原合戦場近くの十九女池で新幹線を。

天狗の親父さん
2016.8.21 10:31
NHK大河ドラマ「真田丸」もいよいよ関が原合戦が近くなってきましたね。

その関が原に「十九女池」という池があります。
伝説では大蛇が住み、綺麗な女性に変身して近くの村に現れ、若者をひきつけたそうです。
ある若者がその女が持っていた茶碗が生臭いのに気がつき、池に住む大蛇では?と思い
大蛇は金属を嫌うと聞いていたので、茶碗の中に縫い針を入れておいた。
翌日から、その女性が現れなくなった。

と・・まぁ~こういう伝説話があります(笑)

それにしても「十九女池」。何て読むかわかりますか?
「TUZURAIKE」です。

例によって前段がが長くなりました。

昨夜、ドクターイエローの運行を知らせた友人から「お礼」のメールが来ていて、
添付されているドクターイエローの写真を見て「えっ?」「何でやねん??」・・・ガックリです。

というのは、私は予定通り午後2時ごろに関が原の「十九女池」(つつ"ら池)に迷いながらも
到着。思ったよりいい場所で、いろいろ考えた挙句、ここでドクターイエローを待とうと
決断したのです。3時間あまり待機になるのですが、あとの移動先はどう見ても田園の
真ん中。影も無さそうだし、この暑さ。「熱中症」なんかになれば大変だ。
 写真で見ていただければ判ると思いますが、静かな環境です。折りたたみのパイプ椅子
を出してノンビリ時間を消化していました。ネットでは新幹線の撮影ポイントとして紹介され
ているにも関わらず、カメラマンは私以外に一人だけ?

連写ではなく「一発必中」の一枚。影で泣いている写真は多かった(笑)

 京都駅を16時38分、「のぞみ」検測なので関が原までは15分とみて、17時までには
来るだろうと計算していたのです。
 17時過ぎまで待ったのですが・・・・来ない?

結果論ですが、僕の計算が間違っていたとしか考えられない。「残念だぁ~~!」(笑)
多分引揚げた直後に来たと思います。

昨日の写真貼り付けて起きます。環境は良かったです。
この場所で、涼しくなったら再チャレンジします。

3時間の間に、空は様変わりが激しかったのですが、少しの間青空と入道雲があまりに
綺麗だったので「PLフィルター」を装着して写したのがあります

時速250キロの被写体。PLフィルターの濃度を調整する時間無しなので、前もっての調整だったので
少し濃度が上りすぎ。

3時間もの間、池の畔で「のんびり」一人で至福の時間を過ごしました。
京都の我が家に帰宅したのは午後7時でした。
次郎長ふるちゃん 2人がいいねと言っています
コメント
天狗の親父さん
天狗の親父 さんのコメント
2016.8.24 21:21
ふるちゃんへ

こんばんわ!

初期の目的のドクターイエローは「もう少し」が足りない自分の性格が出ました(笑)
それと、京都から関が原までの「のぞみ」の時間計算を間違っていたようです。
「失敗は成功のもと」
9月には再度アタックしてみます。
息子が言いました。
「此処では黄色い新幹線よりも、オトンの狙った白い新幹線の方が絵になるやん!」
色彩的には白い列車の方がいいですよね(笑)

池での3時間はいい時間でした。
缶ビールでも飲んで・・・と思ったのですが・・・3時間ではアルコールは抜けませんよね?

ふるちゃん!
いつもコメント頂きましてありがとうございます。
0人がいいねと言っています
ふるちゃんさん
ふるちゃん さんのコメント
2016.8.24 8:24
天狗の親父さん おはようございます

今頃すみません。なぜかこの力作のブログを見逃していました。
根気よく待たれた甲斐がありましたね。
書かれておられるとおり、わずかにPLが効き過ぎの感がありますが、真夏の雲と青空の中、
突っ走る新幹線の光景は写欲をそそられますね。
まさに至福の時を過ごされ、満足されながら帰途に着かれた様子が目に浮かびます。
0人がいいねと言っています
天狗の親父さん
天狗の親父 さんのコメント
2016.8.23 6:43
次郎長 さん

おはようございます。
そして、コメント頂きましてありがとうございます。

「待つ間の3時間・・至福の時」
静かな池で、伝説とはうらはらに池の上を新幹線がひっきりなしに突っ走る。
時間の経過でその光景に馴れてくると不思議に新幹線と背景の伊吹山、池とがマッチするんです(笑)
以外に驚いたのが、新幹線の通過音は想像よりも静かです。

日陰でパイプ椅子に座り、時折通りがかる散歩人と会話したり、日頃の生活から抜け出せる世界でした。
0人がいいねと言っています
次郎長さん
次郎長 さんのコメント
2016.8.22 12:55
そんな時もあるんですね!

待つ間の3時間・・至福の時!
そんなもんですか!

入道雲を見ると山が呼んでいる・・・・
そんなもんです!
0人がいいねと言っています
人気記事