メニュー
ゲストさん
しょうくさんの投稿

涼しい朝です

しょうくさん
しょうく さんのブログ[カテゴリ:しょうくの鶏肋日記
2016.8.28 7:53
8月28日(日)
 今朝窓際温度計は、22℃、湿度79%、雨、ずいぶん静かな降り方だが雨が落ちてきている、この前までの大汗をかく暑さはどこへ行ってしまったのか。

 瀬戸内の島での下水道の蓋です、この頃は地方を歩いているときの楽しみの一つに、下水道の蓋がありますね、それぞれ地方色豊かな図柄のものが多く、これを集めて楽しんでる人もいます。
 さて、この頃は、郷土史への関心から、もっともっと古い人間の歴史の方に興味の中心が移っています。私たち人類は、霊長類という動物学上の分類の中にいます、7千万年以上前という想像もできない昔に、霊長類といわれる中の最も原始的な原猿類が出てきたと考えられています。
 そしてこの仲間の中で、数千万年という時間をかけて、二足歩行が可能なものが出てきて、それがやがて森から草原へと、その活動範囲を広げたり変えたりして、ぎこちなかった二足歩行もどんどん進化し、さらに脳の発達も進歩し、猿人→原人→旧人類→人類といった発展を遂げ、アフリカの大地から、出てゆくものも増え、今や、世界のあらゆる場所に生存し、さらには宇宙空間まで、その行動の範囲を広げてきています。

 オンコという名の方が私には親しめるのですが、一位の木の実です、どういうわけか、我が家の女房は木の実が好きで、このオンコの実も見つけると食べてます、アフリカの大地には多分なさそうですから、そこまでの先祖帰りではないと思いますが、普段はあまり変わったものを食べないのに、この木の実は平気で食べるのはどうしたことでしょうね。
 もっとも、クルミの実なども結構好きだから、その延長線でしょうかね、豆なども好きだから、カリカリ云うのが好きなのでしょうかね。でもオンコの実は、グシヤという感じですがね。
 昨日一日雨ということおあり、休養したら、どうやら調子は完全に戻りました、でもカメラを持って外へ出るのはためらわれるくらいの雨ですから、今日の写真はありません。

 台風10号、迷走しているようでしたが、今度は元来た道を戻り、それから、グンと進路を変えて、上陸しそうな気配です、南の海へ勢力増加のために行ってきた様子で、どうも心配な台風です。

 さて、今後どういう風に進むのやら、大いに気になります、然しどうやら本土直撃は避けられない様子で心配です。
 今後しばらくは、テレビとにらめっこして、鉢物など片づけておきましょう、何やらまとまらない事ばかり書き連ねました、やはりまだ疲れてるのかな。
 皆様もどうぞご用心のほど・・・・・・・・。
太十信々亭まるえ涼音なかkatsu625 6人がいいねと言っています
コメント
涼音さん
涼音 さんのコメント
2016.8.28 15:07
しょうくさん、こんにちは

本当に台風10号は気になる動きをしています。
気がつくと私も今日はスーパーでカップ麺や日持ちをしそうな
ものを買っていました。

最初のお写真・・・・マンホールの蓋、デザイン的におもしろいですね。
0人がいいねと言っています
しょうくさん
しょうく さんのコメント
2016.8.28 14:13
知子さん
 いつも書き込みありがとうございます
 デジブックの一位の木の実は、すっかり赤くなってましたね。
 東海道は歩いて京都まで行き帰りは中山道の計画だったのですが、体を悪くしてついに帰りの中山道は計画だけに終わり、奈良井の宿へはとうとう行けませんでした、デジブックで見せていただき有難うございました。
 東海道では、関の宿場町が古い感じが残ってますが・・・・。さすが奈良井の宿、江戸の面影を感じますね。
0人がいいねと言っています
しょうくさん
しょうく さんのコメント
2016.8.28 11:16
まるえさん

 マンホールのふたも、だいぶいろいろありますね、
 わたくしの収集品では、もはやどこにもないという、昭和初期の町営水道の止水栓の蓋があります。
 
 この写真を写した後、なくなってしまいました。
1人がいいねと言っています
まるえさん
まるえ さんのコメント
2016.8.28 10:52
しょうくさん おはようございます

マンホールの蓋 集め 一時は載せていました。 旧サイトのカテゴリーにマンホールだけのものがあります

今は 近辺では 新しいものが無くなり 又 遠くへ行くことなく 滅多に載せることもなくなりました
前も載せたものですが 一昨日高尾山へ行ったときに久しぶりに写し直しました
0人がいいねと言っています
人気記事