メニュー
ゲストさん
京都リカレントステイ
しょうくさんの投稿

不気味な雲

しょうくさん
しょうく さんのブログ[カテゴリ:しょうくの鶏肋日記
2016.8.30 7:40
8月30日(火)
 今朝窓際温度計は、26℃、湿度82%、曇り、急に雨、そんな天気です。台風は房総半島の遥か沖合をまだ北上している様子、不気味な雲が時々流れ、風は今はほとんどなく不気味な湿っぽさの中にいます。

 先日見かけた、エビスグサ、小さな黄色の花がついていますが、あまりよく観察していません。種がケツメイシという、漢方の生薬になります。熱帯というか暑いところの草だそうです。

 こちらも、やや似ていますが、葉の形などは全く似ていません、カワラツメケイ、合歓とよく間違えますが、花は全く違うので、花が咲いていれば見分けられますね。言い訳をすれば、大急ぎで写したからあまりピントが合っていません。
 迷走台風10号が、太平洋上銚子市の北北東300kmあたりを北へ向かっていますが間もなく北へ進路を変えて、東北地方へ上陸する恐れがあるとか、今は少し早くなったようですが、まだまだ、目が離せませんし、東北地方太平洋側、は350mm、日本海側は300mmという大雨が予想されているようですし、関東も200mmの予想全く油断はできません。
 嵐の前の静けさとでもいうのでしょうか、我が家の近くは、なんとなく湿ったしかし熱を帯びた状態で、あまり風は吹いていません、気味の悪い、黒っぽい雲がたれ込めています。
 ただただ、被害が少ないことを祈るだけです、今我が家のあたりほとんど風がありません、今後どのような吹き返しのような風が来るか、気になります。

 近くの崖のような斜面で、ツルボを見かけました、以前はこのあたりの野原でやたら見かけたものですが、この頃は急斜面のあまり日の当たらないようなところで、細々と生き残っているようです、夏の終わりを告げる草です。

 クレマチスの咲き終えた姿です、キンポウゲ科センニンソウ族、花の時もそれなりですが、花の終わった後の白髪のような姿も捨てがたいものです。
 さて、こんな天候ですから、外歩きはできないでしょう、ただ静かに、台風被害が少ないことを願い、静かにしていることにしましょう。
信々亭四季野  太郎セキサン2太十まるえkatsu625涼音かべ鴉 8人がいいねと言っています
コメント
しょうくさん
しょうく さんのコメント
2016.8.30 16:18
知子さん
 どうやら間違いなくエビスグサのようです。
 実がケツメイシという漢方の生薬になるようです。
 決明子、漢字だとこんな字のようです、現在では、ドクダミ茶などと一緒にして、健康茶にしてるようです。
 唄のグループにある、ケツメイシというのもここからとったとか聞きました。
0人がいいねと言っています
しょうくさん
しょうく さんのコメント
2016.8.30 10:12
たぬきさん
 こんにちは、そういえばたぬきさんのブログ見てなかったなーと、気が付きました。
 今度の台風、こちら横浜は風もほとんどなく、然し雲の様子はただならぬ姿です。
 さて、これからどうなりますことやら、心配です。
0人がいいねと言っています
アセビストさん
アセビスト さんのコメント
2016.8.30 8:21
しょうくさん おはようございます。

昨日からのニュースで伝えられる雨と風は、この辺りでは雨だけで終わりそうで、ほっと
しています。観測史上初といわれる上陸ケースとなる東北地方では、こんな悠長な話では
ないでしょうが。被害が出ないことを祈るだけです。

エビスグサ 初めて拝見します。この辺りでも見られないか探して見ます。
クレマチスの花後の姿も初めて見ます。これも面白いですね。
0人がいいねと言っています
人気記事