メニュー
ゲストさん
京都リカレントステイ
gran-Paさんの投稿

賭博依存症・・とうの昔からある・・。

gran-Paさん
gran-Pa さんのブログ[カテゴリ:暇人の惰考・・。
2016.12.14 9:15
パチンコ、競艇、競馬、競輪はとうの昔から《国営賭博》としてあり、依存症で困っている人もすでに多い。
カジノ法案が具体化したことで依存症が、依存症が、とうるさくてかなわない・・とうの昔から《国営の賭博》はあるのに・・・と思う、いまさら何を???・・という感が強い。
依存症???個人の問題だ・・パチンコ、競艇ほかの時には話題にもならなかった、依存症で困っていると聞いても自業自得で・・と相手にしなかった人の方が多かったのではないのか・・。
個人的にはパチンコ、競艇も数えきれないほどの経験はある、周りの環境、あの騒音、たまらなく嫌で《依存症》になるほど夢中にはならなかった。
カジノ・・ラスベガス、シドニー、シンガポール、その他で経験もある・・が夢中にはならなかった。
ただ蛇足だが・・パチンコ、競艇、競輪、競馬とカジノ・・には何か差があるような感じがする、それはあくまで個人的にだが下品さと華やかさだろうカジノのあんな雰囲気が好きで結構いろんなことをやったがやった後はさしてそんなにやりたいとは思わない。
ということでカジノ・・小市民としては賛成派である、行きたいとは思わないが・・税収で国が、地方が潤うから・・・。
問題は役人と業者との癒着、マネーロンダリングの方が心配だ、依存症よりこれらの法整備をしっかりと・・そのうえで巨大観光地を建設すればいい、小市民もその町に住みたい(笑い)、生活が楽になるので・・・。
しょうくロメオcosi cosinobuoKenrob南国のムーミン 6人がいいねと言っています
コメント
人気記事