メニュー
ゲストさん
京都リカレントステイ
SAMさんの投稿

あずさ3号

SAMさん
SAM さんのブログ
2016.12.16 10:44
「昨日私は旅に出ました
あなたにも知らせず一人で
いつかあなたと行くはずだった
冬の近い甲斐路へ

行く先々で想い出すのは
あなたのことだとわかっています
そのさびしさがきっと私を
変えてくれると思いたいのです」 (一部改変(^-^)
  
原詩はこちら↓
https://www.youtube.com/watch?v=hX2SsfoGMFc
   
昨日、八王子8:03発の「あずさ3号」で山梨へ向かいました。

笹子トンネルを抜けると
雲ひとつない甲府盆地がひらけ
その奥に連なる南アルプスは
昔々鈍行電車で眺めた姿
そのままでした。

多い手荷物を優先して
カメラはコンデジ1台
一眼を携帯して鈍行に乗っていれば
途中下車して
しっかりと対峙したいところでしたが、
電車の窓の直前を
素早く流れる木々や葡萄棚を避けつつ
どうにか絵にすることができました。

   
山々の名前はこちら↓を。
http://kakinokidai.web.fc2.com/MinamiAlps/MinamiAlps02.html
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
座席の背裏にはこんなシールが。
「あずさ」が走り始めて50年なのですね。

    
   
誠たねkatsu625MIEラベンダー森のフーミンふるちゃんran03キムミcosi cosi 12人がいいねと言っています
コメント
SAMさん
SAM さんのコメント
2016.12.17 22:53
ROKOさん  こんばんは。

朝早くの電車だったので
盆地上空の空気も澄んでいて
車だったら感動の大声を出していたことでしょう。

> 何故か高い山を見ると襟を正したくなります 
 
共感します。
特に雪を頂いた山並みは特にそうですね。
 
2人がいいねと言っています
SAMさん
SAM さんのコメント
2016.12.17 22:48
雨やどりさん  こんばんは。

思い出深い電車でしたか。
歌詞と同じ状況でなかったことは確かですね。(^^)
 
いつもなら石和温泉駅まで迎えに来て貰うのですが、
今回は、生家まで歩いてみました。昔、昔は歩いた距離ですから。
途中に卒業した高校もあるので、その前を通って、5000歩
ほどでした。
 
「歩く」ことはいいことです。(^^)
途中でクラスメートに会えました。
ご主人の介護でクラス会も欠席続きだったので
立ち話でしたが、話が出来てよかったです。
0人がいいねと言っています
SAMさん
SAM さんのコメント
2016.12.17 22:39
アセビストさん  こんばんは。
 
コメントをありがとうございました。
 
狩人をそれほど聴いていたわけではないのですが、
この曲だけは流石に耳に残っています。

家族や友達に久しぶりに会えるというはやる気持ちを
抑えるのを時間を掛けて楽しむには、特急より鈍行なのですね。(^^)
 
南アルプスの姿は変わっていませんが、
甲府盆地もその手前の広い扇状地も
随分と眺望が変わりました。

生家の庭から北側に位置する他家の屋根の向こうに
前日の寒さで降雪があったのでしょう、
真っ白く輝く山並みが見えました。
長野との県境の山並みなのですが、
こどもの頃には見えていたけれど関心がなかったから
見えなかったのか、前景の障害物がなくなって
見えるようになったのか、分からずじまいです。
 
1人がいいねと言っています
SAMさん
SAM さんのコメント
2016.12.17 15:02
MIEさん  こんにちは。
 
学生時代までは新宿から電車(勿論鈍行(^^))で、
勝沼で"スイッチバック"でしたね。
結婚してからは中央高速。
いつの間にか南アルプス連峰が霞んで見えるようになり、
上の写真のようにきれいに見えるのは奇跡のような感じです。
 
あずさは50周年なのですね。
10回もご利用ですか。
よくご旅行のMIEさんならではですね。
当初はあずさ2号は新宿発でしたが、
今は松本発の"のぼり"になっていますね。
  
1人がいいねと言っています
SAMさん
SAM さんのコメント
2016.12.17 14:55
コロさん  こんにちは。

コメントをいただきありがとうございます。
 
聖岳に2回! 素晴らしい。

ああいう名峰は遠くから眺めるものと思っていて
山梨を離れるまで「登る」などということは
考えたこともありませんでした。
富士山も、山頂まで登ったのは東京に住んでいた
学生時代でした。(^^)
 
義兄も若い頃は列島の名だたる山はほぼ登った
ようですが、私の姉と結婚してからは
ピタッと登るのをやめてしまいました。
 
山で鍛えた身体だからでしょうか、
90歳を越えた今も元気にしています。
 
0人がいいねと言っています
ROKOさん
ROKO さんのコメント
2016.12.17 8:51
SAMさん、積雪が朝日に迎えられて、南アルプス綺麗ですねぇ、

何故か高い山を見ると襟を正したくなります、

昭和の懐かしい歌、
電車の旅、いいですね。
1人がいいねと言っています
雨やどりさん
雨やどり さんのコメント
2016.12.17 0:47
SAMさん こんばんは。

中央線で1人旅でしたか。
似合いそう‥(^^)

駆られるものの先を‥車窓からお上手に捉えましたね。

私にも、思い出深い電車です。
1人がいいねと言っています
アセビストさん
アセビスト さんのコメント
2016.12.16 14:58
SAMさん こんにちは。

あずさ2号 はるか昔の若さ旺盛な頃の懐かしい思い出を、蘇らせてくれる曲です。
特急あずさ3号 そんな思いも蘇らせながらの、故郷への旅だったのではと想像します。

南アルプスの山々 素晴らしいパノラマにされて見事な出来です。
こちらから垣間見える反対面の北面の山々の雄姿は、厳然たる真冬の雪山です。
綺麗ですね。
1人がいいねと言っています
MIEさん
MIE さんのコメント
2016.12.16 12:38
SAMさん
あづさ2号でなく3号でしたか?
山々くっきりですね。
先月出かけた時は、靄に隠れてました。
あづさ50周年ですか、
10回くらい乗ったかな?
1人がいいねと言っています
人気記事