メニュー
ゲストさん
京都リカレントステイ
SAMさんの投稿

ねずみ捕物帖

SAMさん
SAM さんのブログ
2016.12.26 6:38
都議会には大きなねずみが棲みついてようですが、
まさか我が家にも居るとは想いませんでした。
 
2週間ほど前のこと、
朝、台所の篭に入れておく食パンの袋の隅が
妙な切れ方をしていて、中の食パンの角が欠けていたのです。
「これはねずみの仕業だ。」
即座にそう思いました。
家族はその日のうちにプラスチックケースを買ってきて
それに食パンを入れ、これなら大丈夫だろうと。 

翌日の朝は、判断の甘かったことを思い知らされたのです。
ネズミはプラスチックのケースもかじるのです。


ティッシュペーパーなど引っ張り出して、どうしようというのでしょう。
風邪を引いたねずみだったのでしょうか。


近くにしっかり蓋をして置いたチョコレート菓子の空き箱も
開けられていました。器用なものです。

 
野菜篭のジャガイモも囓られているのを発見。
早速段ボール箱を買ってきて格納。
 
どこからどうやって部屋に入り込むのでしょうね。
システムキッチンの裏辺りに穴が空いているのかもしれません。
これは?と思う物すべてを買ってきたケースに入れたり、
戸棚や冷蔵庫の入れたりと、思いつく限りの防御策を
尽くしたのですが、まだ深夜に動き回った形跡が。
 
なんとかしなければと、昔ながらの「ねずみ捕り」の
ケージを買ってきて台所のネズミが通りそうな壁際に
セットしました。二晩、三晩と経っても捕獲出来ない。
捕獲えさを食べさせることも考えたけれど、どこで
死なれるか分からないので、その方法は採用しないことに
しました。
 
山梨の義弟に話すと「強力粘着剤」を塗った捕獲板があり、
使ってみたらなかなか優れものだった、との情報。
早速ホームセンターに走りました。
「ネズミ捕り対策」に悩む客が他にもいて
陳列商品の多さから、どうやら同じ悩みの家庭が
結構あるらしいことが分かりました。
義弟から聞いた商品名のものはありませんでしたが、
PB(自主企画商品)があったのでそれを買ってきました。

寝る前に通り道と予想した場所4カ所に設置。
 
今朝、結果は如何にと居間から台所への引き戸を開けると
「いたーっ」
見事、粘着板から逃れず息絶えたねずみ一匹。
写真を掲載したいところですが、ここにはやめましょう。
(^_^)
ご覧になりたい方はこちら↓をどうぞ。
http://kakinokidai.web.fc2.com/Nezumi/NezumiHokaku.html

出没したのが一匹なのか複数なのか不明なので、
今夜もまた同じように捕獲板を設置することにします。
今朝の一匹で終わることを祈りつつ。
 
cosi cosi猿嘘mogajiふるちゃん森のフーミン小梅キムミshibaなか 9人がいいねと言っています
コメント
SAMさん
SAM さんのコメント
2016.12.27 14:19
MIE さん
ご連絡ありがとう。
1人がいいねと言っています
MIEさん
MIE さんのコメント
2016.12.27 14:07
SAMさん
蕎麦打ちは、また
来年5月に開催することになりました。

また、ご案内します。
1人がいいねと言っています
SAMさん
SAM さんのコメント
2016.12.26 22:00
MIEさん   こんばんは。
 
今日は残念でした。
美味しいおそばをお召し上がり?
こちらは会館をせっせと大掃除。(^_^)
 
粘着板はもうお使いでしたか。
超音波撃退セットまでお買い求めとは。
 
MIEさん宅の同じように捕獲した一匹だけなら
よいのですが。
予想以上に大きかったので、連れ合いでもいるのでは
ないかと思ったりしています。
掛からなかった粘着板はまだそのままですので
暫くは寝る前にセットすることにしています。
 
1人がいいねと言っています
SAMさん
SAM さんのコメント
2016.12.26 21:50
コロさん  こんばんは。
 
コメントありがとうございました。
 
粘着型ねずみ取りをご存じでしたか。
まさか鼠が出現するとは思っていなかったので
全く関心なかく、義弟に教えられて初めて知りました。
なかなか優れものですね。
 
0人がいいねと言っています
SAMさん
SAM さんのコメント
2016.12.26 21:38
ハラダさん   こんばんは。
 
お目にとまりましたか。
ついに鼠の出入りがあるような家になったようです。(^_^)
耐震工事をしたので、安心して狭いところから
潜り込んできたのでしょうか。(^_^)
 
0人がいいねと言っています
SAMさん
SAM さんのコメント
2016.12.26 21:36
小梅さん  こんばんは。
 
出ましたよー。
やっと「家」らしくなったということでしょうか。(^_^)
 
死に絶えた鼠をご覧になりましたか。
ハツカネズミぐらいかと思っていたのですが、
意外に大きくてビックリですよ。
 
0人がいいねと言っています
SAMさん
SAM さんのコメント
2016.12.26 21:29
しょうくさん  こんばんは。
 
コメントありがとうございました。
 
我が家の地域は都会とは言えませんが、
ともあれ、鼠が出没するようになりました。
都会も都会、銀座のど真ん中で栄養過多で
糖尿病を患っている(多分(^_^))ような
子猫より大きい鼠ではありませんが、
兎に角鼠が出没するんですね。
 
「地域猫」と呼ばれている、手術を受けた
猫族は多分鼠の捕り方は知らないのでしょう。(^_^)
 
0人がいいねと言っています
SAMさん
SAM さんのコメント
2016.12.26 21:17
アセビストさん  こんばんは。
 
コメントをありがとうございました。
 
はい、昔ですと天井を走り回ったところで
それほど驚きもせず、翌朝、飼い猫がネズミを口にくわえて
部屋を横切るなんてことも日常風景でしたからそれほど
驚きもしないのですが、家族はそうもいかず。(^_^)
まあ、私も、どこを歩いたからしれない足で
深夜の部屋の中を歩き回られるのも、いつまでも
放って置かれないなぁと、腰を上げた次第でして。
 
ホームセンターへ行って驚きました。
商品が結構沢山棚に並んでいて、
お客さんが多いのだということを再認識した次第です。
義弟に教えて貰った商品は無かったのですが、
同じようなタイプのPB商品があったので
それを買い求めてセットしたら、その夜の捕獲と
なったのは、喜びより効果に驚いたような次第です。
それと、商品を物色しているところへ、
他の客が来たことでした。
ネズミの社会には、どうやら鼠口減少はなさそうだ、
という認識にいたりました。(^_^)
 
1人がいいねと言っています
SAMさん
SAM さんのコメント
2016.12.26 20:44
ロメオさん  こんばんは。

>黴菌が付いているので気分が悪い。
  
そうなんです。
部屋の中を歩かれるのがなんとも気分の悪いもので、
なんとか早くけりを付けたいものと思っているのですが。

ロメオさん宅はゴキブリも子どもシャットアウトですか!
素晴らしい。
換気口も基礎の通気口も今回捕獲したようなサイズの
ネズミが通れるようにはなっていないので、
あとは水回りしか今のところは考えられないのです。
水回りとすると、余計部屋の中を歩かれるのが・・・。
 
0人がいいねと言っています
MIEさん
MIE さんのコメント
2016.12.26 20:36
SAMさん

一年ほど前我が家でも
夜、さ~と流しの方に走る影が
ゴキブリにしては大きすぎる、
何もかじられた跡など、証拠はなかったのですが、
ネットで、探して粘着版と超音波撃退セットを購入、
その点ネット便利ですね、夜購入すると、翌午前中には届きますので。
その夜出没したところに置きましたら、翌朝、見事粘着版で
息絶えてました。
小さな子ネズミです。
何故か可哀そうで、写真も撮りませんでした。
その後、なんの形跡もないので、何処か戸口から入ったものと
おもわれます。
暫くの間、ねずみが嫌う音波セットつけてましたが、今は、もうはずしてます。
1人がいいねと言っています
SAMさん
SAM さんのコメント
2016.12.26 20:35
うっしーさん  こんばんは。

コメントありがとうございます。

鼠小僧に入られましたか。
それは災難でしたね。
我が家の近辺も留守が多いので
鼠さんはその気になればたやすく入れるのですけどね。
近くで「セコム」表示のある家が2回入られたことが
あったと聞いています。
 
あー、ネズミですが(^_^)
囓られるものは全部隠せばよいのですが、
どこを歩き回ったか分からない足で部屋の中を
歩き回られるのはなんとも心地よいものでは
ありませんよね。
捕獲した一匹以外にもいるのなら、
早く退治したいものです。
0人がいいねと言っています
SAMさん
SAM さんのコメント
2016.12.26 20:26
猿嘘さん   こんばんは。
 
> 雪の来る頃がたがた出現する・・・

なるほどー。
 
ハツカネズミぐらいのサイズを想像していたのですが、
捕らえてみて驚きました。
あのサイズが入り込む隙間。
想像をたくましくしたのですが、心当たりがなく
今のところ受け身の対応しか出来ないのが
歯がゆいところです。
 
豊洲、築地のネズミですか。
魚が豊富ですからビッグサイズがいるのは当然ですが、
頭がよいですから、退治するのは骨の折れることでしょうね。
1人がいいねと言っています
SAMさん
SAM さんのコメント
2016.12.26 20:09
ぎ~やんさん  こんばんは。

この家も長いこと住んでおりますが、
やっとネズミがどこぞを走り回るような環境になったのだ、と
感慨深いものがあります。(^_^)

ご助言に従い、暫くの間、就寝前に粘着型を
セットしておくことにします。
因みに、今朝は引っかかってはおりませんでした。
昨日の一匹で終わって欲しいものです。
  
0人がいいねと言っています
ハラダ (・o・)さん
2016.12.26 17:14
SAMさん 今日は(^o^)

立派なネズミを捕獲されましたねー

流石にSAMさん宅のネズミは良く肥っていますねー

久し振りに見る・ねずみ チャンをありがとうございました(●^o^●)
1人がいいねと言っています
小梅さん
小梅 さんのコメント
2016.12.26 16:47
SAMさん

お疲れさまでした~~
捕らわれたネズミも拝見しました。
良く太っていませんか~~
SAMさん宅の食べ物が良かったのですね 

久しく見ていませんでした~~  (^-^)
1人がいいねと言っています
しょうくさん
しょうく さんのコメント
2016.12.26 13:17
こんにちは
都会でネズミが出るんですね。
ゴキブリ取り型のネズミ捕りがあるんですね。
我が家は、どうやらネズミは住み着いてませんが、時々、ゴキブリが出ますが、寒さでこのころは見かけません。
1人がいいねと言っています
アセビストさん
アセビスト さんのコメント
2016.12.26 13:07
SAMさん こんにちは。

ねずみ捕物帖 というタイトルで?と思いましたが、大変だったですね。敵もさるもので
必死に生きる手段を模索して、手当たり次第の行動だったのでしょう。

家に入られたらまず昔のネズミ捕りや、殺鼠剤などが思い浮かびますが、強力粘着剤とは
考えが及ばないです。結果成功で良かったです。しかも逃げ回らず(回れず?)に
その場で力尽きて昇天してくれて、最小限の処理苦労で済みますね。
多分まだいると思われますね。

昔の故郷で住んでいた家は、古い木造で隙間だらけ、ネズミの天国でしたから、毎晩天井で
運動会をしてました。あの頃の有効な対策としては、殺鼠剤しかなく、通り道と思しき
通路に置いて回りましたね。懐かしい騒ぎを思い出しました。
1人がいいねと言っています
ロメオさん
ロメオ さんのコメント
2016.12.26 11:42
SAMさん、ネズミは黴菌が付いているので気分が悪い。知り合いがネズミが天井裏に出たので駆除業者に見積もり依頼したら60万円と言われて止めたそうです。駆除と消毒をしないとダメだとか。
この業者区役所の紹介です。
その後家の周りを調べネズミが室内にいない昼間、使っていないエアコンのパイプの穴をふさいだら出なくなったそうです。
でも古い家や地方ではネズミが出るのは普通だとか。でも衛生上気分が悪いですね。
家は入る隙間が無いのでゴキブリもでません。助かった。
1人がいいねと言っています
うっし-さん
うっし- さんのコメント
2016.12.26 11:09
SAMさん 鼠捕り物帳楽しく拝見でした お疲れ様です・・・失言ですねペコリ
解決法見つかって 此方までホッとしています 良かったですね

鼠には全く縁が無く来ましたので アレッと思ってしまいました
要は 移転前ですけれど 鼠も空き家同然の住処に 呆れて寄り付かなかったのでしょうね?
旅行中に 鼠小僧に入られた事は有りましたけれど 之はショックでした
人間は始末が悪いですね 家の中台風通過状態 慌ててセコム申し込み(笑

でも ゴキブリは数回ですけれど見かけて粘着箱置きましたっけ
落ち着きましたか 異性物見つける迄がてんてこ舞い お気持ち良~く分りましてよ
1人がいいねと言っています
猿嘘さん
猿嘘 さんのコメント
2016.12.26 10:17
SAM さん

おはようございます。やっぱり冬前にはネズミが現れるんですね~ 横浜の『異人さんが連れてきた青い目のチュウちゃんでしたかね?』我が家も大体雪の来る頃がたがた出現するのですが・・・今年はまだ期待通りには出てきません・・・ただし油断はならず!「粘着ネズミ捕りシート」準備してます。
豊洲~~築地のあたりへ五枚くらいかけて頭の黒いのを捕りたいのですがね~~
1人がいいねと言っています
ぎ~やんさん
ぎ~やん さんのコメント
2016.12.26 7:04
鼠はカラスほど賢くないようですが、その粘着板は有効だと思います。わが家も修繕してそれほど経ったとは思わないのですが、ときどき盗人ネズミの被害に遭います。一度捕らまえましても、鼠算があるように、二匹目のネズミは確実に居ますから、続けて仕掛けて置かれることが肝心だと思います。
2人がいいねと言っています
人気記事