メニュー
ゲストさん
大人のSNSで新しい仲間を見つけよう! つながろう! TOSHIBA dynabook V
ペトロくんさんの投稿

遅れてきた年賀状

ペトロくんさん
2017.1.10 6:21
 彼からはいつも、年賀はがきはおそくきます。今年も同様にやはり予想通りだったのですが、大変ユニークな彼に付き合ってください。
 現役時代の元部下で、50歳過ぎてから早期リタイアです。彼と仕事をしていた時は、最先端の研究をしていました。
 専門は免疫関係で、病原細菌、ウイスルの病気を調べる検査試薬の開発です。今はやりのウイルスによる疾患は、もう当時から研究されていましたが、市場性がなく多くは研究発表で終わります。もちろん市場に出た製品はありますが、販売からするとたいしたことはありません。
 そんな彼は最後に医学博士をとります。
(彼の奥さんの祖父がたいへん偉い人で、予防医学で日本を指導しました)

 で、奥さん方の親類縁者はお医者学者で一杯ですので、最低は博士にはってとこでしょうか。
ああ、彼の実家も凄くて、お父さんはロシア語で北海道勤務です。(後は想像して下さいね)

 その彼が博士になった間もなく、早期退職です。そして、
今年の年賀はがきをみてみましょう。
 <2年間の調理師科、製菓科の学校生活が3月で終了します。…>

 いかがですか、企業勤務の研究時代は先ほど書いた通りですね。それも生半可なお仕事じゃありませんし、研究報告や発表は数知れずです。
 …それが、更に調理人のお勉強で…

 じつは水産出身で、卒論は「イカの塩辛」?だったと思います。入社してから早々に彼の自慢の「イカの塩辛」をいただきました。
 本物の「イカの塩辛」を食べられましたね。
そんな彼はホノルルマラソンにもお友達と挑戦したり、英語の勉強を兼ねて、実費でオーストラリアに行ったりして頑張っていましたね。

 彼と元部下たちでアメリカ旅行をしたことがあります。彼は奥さんと4歳と2歳のお子さんが付き合います。わたしたちは夫婦でふたり、もう一人は独身の男性です。案内人は元部下でアメリカ勤務の独身男性で、すべて彼の計画でアメリカ漫遊旅行10日間です。アメリカ勤務の元部下は研究リサーチがお仕事で、行動は自由かってに近いほどです。
(アメリカ旅行は省略)

さて、彼の年賀はがきの最後の言葉は、〇〇さんちに、2人で遊びに行きたいです。
…とありました。

 これ以上の言葉がないほど嬉しいものはないですね!
しょうくジミン 2人がいいねと言っています
コメント


モデル募集

脳トレドリル。まずはお試し980円

ちょこっと脳トレ!
男と女の体相談室