メニュー
ゲストさん
大人のSNSで新しい仲間を見つけよう! つながろう! TOSHIBA dynabook V
鳥のようにさんの投稿

長いようで

鳥のようにさん
2017.1.12 1:23
アッという間の70年
子供の頃は大阪湾の海辺で育ちました 子供の脚でも5分ほど夏は海水パンツで海まで
昼だけ帰るがあとは日が暮れるまで海で遊んでました、朝は4時頃になると漁に出る漁船がポンポンポンポンと心地よい音を その音を寝間で聞き又寝る、偶にニガシオちゅう潮回りが来まして魚ちゅう魚が皆弱りプカプカ水面に浮いて来ますウナギ、エイ、ガッチョ、キス、アナゴ、皆浮いてきます、そんな朝は、誰かがニガシオやニガシオや と大声でふれまわってくれるので子供は皆バケツと網を持って浜に走ります、防波堤からプカプカ浮いた魚を掬います、アッという間にバケツに魚がイッパイ、その魚はその日の朝から無くなるまで御飯のオカズ 子供は小骨の多い魚は嫌い、ワタリガニが好きです

浜は子供の遊び場、それでも今みたいに水難事故なんて皆無、大人から教えられた言いつけは守ります
今は親にもそんな知識と経験がありません、遠浅は干潮時には子供でもズーッと沖の浅瀬に歩いてでも行けますけども、潮が満ちて来ると子供では全然背がとどきません、お盆を過ぎたら海に入ると幽霊が脚を引っ張りに来るから、海に入ったらアカンで、此れは土用波に脚を取られるちゅう教え、浅瀬に立ってても土用の波が引き返す時足の下の砂をごそっと浚って行きますから、海は楽しのと危険が隣り合わせ、ま山でも同じ 、こんな経験がある友達のゴムの浮き輪に捕まって2人で随分沖に出ました、ネジ式の浮き輪の栓が緩んだのか穴あきパンクかで空気が減って2人捕まっていると沈み出して、浮き輪の持ち主の子が私に離せと言う、その子の浮き輪なんで私は浮き輪から離れました、まだ泳げない時だったからブクブク沈むしか無い、沈んで足が海底に着いたら蹴って跳び上がり水面に顔出して息を繋いで、助けを求めて見張台の人に見付けて貰い一命取り留め、浮き輪の友と2人で救助の伝馬船に助けて貰いました、慌ててパニックになってたら海水を飲んで溺れ死んでいた、一旦沈んで海底に着いたら蹴って浮き上がる これも歳上から教えて貰ってたから沈んでも怖くなかった まあ水深2メートル程ですけど、3回死にかけた1回目がこれ あと2回は海じゃ無いけどまたの機会に
夏はこうして過ごし夏休みが終わる頃はガキども皆真っ黒(^ ^) 宿題はもちろん出来て無い、スリッパの裏で叩かれる方が楽、昔の先生のスリッパは履き古した革靴の踵をナイフかな?で切り取って作ったスリッパ なので底で叩かれると凹むほど痛いそれでも宿題なんかするよりはマシ(^ ^)
目出度く3学期が始まる 。 冬の海は又の機会に、、、、
9人がいいねと言っています
コメント
鳥のようにさん
鳥のように さんのコメント
2017.1.12 18:03
やまびこ さん こんばんは
神社などは格好の遊び場ですね 今みたいに変質者出没の危険も無かったようですし
樫や椿の実を拾い集めたり 服にくっつくゲジゲジを友達の知らない間にいっぱいくっつけてね〜(^ ^)
あれ髪の毛にやられると悲惨ですぅ、ああ楽しいのまた思い出しました
御訪問有り難う御座いましたm(_ _)m
2人がいいねと言っています
鳥のようにさん
鳥のように さんのコメント
2017.1.12 17:54
ハロ さん こんばんは
人間は浮くんです 暴れて水を飲まなければ大丈夫(^ ^)/V
津波や急流には通用しないと思いますが水流に逆らわず流れに身をまかせる
温泉プールででも練習しておきましょう
返コメ遅くなりましたm(_ _)m
御訪問有り難う御座いました。
1人がいいねと言っています
やまびこさん
やまびこ さんのコメント
2017.1.12 15:16
私も海までは遠かったので海で遊んだ記憶は
あまりないですが潮干狩りに行った事が有りましたね^^
ハロさんと同じカナヅチです((+_+))
川でザニガリ取りをして・・・それも糸で(笑)
木にも登って、近くのお宮さんの神殿の回りを登って歩いたり(笑)
基地を作ったりと暗くなるまで良く遊びました・・・
懐かしい思い出を思いでさせて頂きました。
ありがとうございます♪
2人がいいねと言っています
ハロさん
ハロ さんのコメント
2017.1.12 12:55
楽しい思い出ですね~♪
私はカナヅチなので
泳げる人は ひたすら尊敬しております(^^)
3人がいいねと言っています
鳥のようにさん
鳥のように さんのコメント
2017.1.12 11:55
ほなっ日記さん
歳とると昔ばっかり走馬灯 ですわ(^ ^);

ああシチューねその時は何か一品おかず欲しいです(^ ^)

いつも新鮮な話題楽しませて頂き有り難うですよって
頼んますねm(_ _)m
2人がいいねと言っています
鳥のようにさん
鳥のように さんのコメント
2017.1.12 11:48
hanatori さん
山も良いですね〜 今は山や海で 子供だけで遊ぶなんて無くなったんですかね?
自然から学ぶ事、友達との遣り取りから学ぶ事、貴重だと思うんですけどね〜〜

大らかで良き時代でしたよね〜〜
もちろん悪い事も覚えましたけど(^ ^);
御訪問有り難う御座いましたm(_ _)m
2人がいいねと言っています
ほなっ日記さん
ほなっ日記 さんのコメント
2017.1.12 11:35
またまたぁ
ならべましたなぁ
読んでて
ニンマリしてまっせぇ
懐かしいの
ええでんなぁ
ほんにっ
あの頃に戻りたいっ

 うんうんっ
2人がいいねと言っています
hanatoriさん
hanatori さんのコメント
2017.1.12 10:57
鳥のように さん お早うございます。
「鳥のようにさん」じゃなくて「魚のように さん」ですね~
私は子供のころ海までは遠かったのであまり泳ぎませんでしたが、
小さな山ばかりの所で過ごしたので、
学校から帰ると日の暮れるまで夏は木の上か冬は田んぼの中で遊んでましたね、
従って高い所は平気です。
2人がいいねと言っています
鳥のようにさん
鳥のように さんのコメント
2017.1.12 9:25
ぎーやん さん
そうそう‼️遠泳ちゅうたら 伝馬船に教員が乗って落伍者を見張ります
多勢の遠泳では大太鼓まで積み込んでど〜んど〜ん打ち鳴らして皆の呼吸を合わせるよにします
半分位になるとお粥が配られて冷えた身体を温めます、先生の水泳帽は黒で白線3本、生徒はなんぼ泳げてももらえ無いのに被りたかったです、あお粥ね泳ぎながらいただくんです(^ ^)
1人がいいねと言っています
ぎ~やんさん
ぎ~やん さんのコメント
2017.1.12 8:42
ワシの小ガッコは、ボンボン学コやったのか?臨海学校は、若狭高浜!今からしたら、夢のまた夢でした。一里遠泳ゆうてからに、湾の中を漁船のチッコイのに船頭さんと教員一人だけが乗って見守り。泳がされましたけど、殆どの学童は泳げてましたなあ。モノ心が付いて浜寺公園に行ったら、プールが出来てたのには驚きましたねえ。
2人がいいねと言っています
鳥のようにさん
鳥のように さんのコメント
2017.1.12 7:12
ぎーやんさん おはようございます
浜寺は進駐軍も宿舎を建ててありました、松の林が綺麗でね〜〜夕陽に照らされた松林の何とも言えん色、そら別荘地になりますわな 、そうそう昔はな海にほり込まれました(^ ^) 泣きながらな泳ぎも覚えます、わしら小学生6年には遠泳10キロ取りました、今でも埋まってしもて工業地帯や倉庫街に墓参りのついでに行きます、無いよになってしもたもんほど綺麗でね、それでも痕跡見つけては懐かし涙
イイネとコメント有り難う御座いました。
2人がいいねと言っています
ぎ~やんさん
ぎ~やん さんのコメント
2017.1.12 6:11
ワシなんぞ子供のころ、浜寺ゆうたら貴族様が行かれる海水浴場ゃと思てましたでぇ。ワシは大和側を渡った堺側が母親の親元でしたよってに、口減らしに長いこと行ってました。いまみたいに水泳教室なんかアラヘン、近所の兄ちゃんが「海連れてったるゎ」言うて、ゾロゾロくっよいて行ったら、小舟に乗せられ「ドボン・ドボン」と突き落とし寄るんです。手足バタバタさせてたら、何日目カニ泳げるようになりました。そうゆうたかて、喰えるカニは付いて来ぃひんかったけどね・・・
2人がいいねと言っています

スローネットでできること
地域情報発信コーナーぶらっと!
おすすめサークル
しりとり川柳
◆四季を楽しむ花◆
コーヒータイム
時代を詠もう「時事川柳」サークル