メニュー
ゲストさん
大人のSNSで新しい仲間を見つけよう! つながろう! TOSHIBA dynabook V
ペトロくんさんの投稿

日ごとの福音107

ペトロくんさん
2017.1.12 2:48
 (2017/01/12 2:05)
今日は年間第一木曜日です。
 第一朗読は、わたしたちは、最初の確認を最後までしっかりと持ち続けるのなら、キリストと連なる者となるのです。
(ヘブライ人への手紙3・7-14)

福音朗読は、よろしく、清くなれ!
(マルコによる福音1・40-45)
 
…、この言葉はイエスが重い皮膚病を患った人に”清くなれ”といった言葉です。
 そして、人には”話すな”と禁止しながら、司祭職の人にはその結果を見せつけて”喋れ”といいます。
 …なんだか、少し変?
   …しかし、直した患者さんは、そのことを多くの人にお話しして、自然にその噂は広まります。
    …結果として、その町全体の噂となって、イエスさんは公然と街中には入ることすらできなかったと言います。

 これを、販売方法で取り上げると、たいへん上手な商売ね?と言われそうですね。
 もしかすると、イエス様は商売上手の新興宗教の教祖様タイプだったのかもと、戦後の新興宗教が竹の子のように沢山一斉発生した時には、この戦略を用いた教祖がいたとか、いないとかのお話をある人から聞いたことを覚えているのですか、この記憶は如何に~??

 こんなことが、一瞬頭を横切った福音箇所でした。
 
聖書辞典には、ひとつの言葉が聖書に何箇所書かれているかがあります。
例えば、愛、聖霊、皮膚病、清め、または人名でイエス、ペテロ、パウロなどなどが、どこそこに何箇所と示されています。
 これを使用すると、彼(イエス)が行った”奇跡”は何度に達することでしょう。

 このように抜き書きで奇跡が書かれると、イエス様って何者、またはマジシャン??
…と思われても仕方がないほど、現代風的マジックで…と邪推するんです。
…どうも最近は悪魔が住み着いたみたいな身体になっているんですね。
パンパンに肩はこり、あちこちは痛く、ついに昨日は病院でガングリオンを注射で成敗してもらったりして、今年のスタートはちと惨め過ぎます。
 --やはり、悪魔に気を付けなければ!!
(2:48)
0人がいいねと言っています
コメント

スローネットでできること
地域情報発信コーナーぶらっと!
おすすめサークル
写真しりとり
短歌
コーヒータイム
◆四季を楽しむ花◆

\"脳トレドリル。まずはお試し980円\"