メニュー
ゲストさん
大倉様_ザグランリゾートプリンセス有馬_02
とらちゃんさんの投稿

佐倉井野地区の辻切

とらちゃんさん
2017.1.26 21:49
毎年1月25日に井野で行われる、藁で作った大きな蛇を村境の木の上に取り付けて睨みをきかせ、災厄や疫病などが外部から侵入するのを遮ることを目的とした民俗行事です。
蛇は、昔からの決まりに従って、「ネンバン」または「ヤドモト」と呼ばれる家が世話係となり作られます。全長2間半ほどの大きな蛇(大辻)は村境6か所の木に掛け、小さな蛇(小辻)は各家の戸口に掛けます。
県内でも蛇を掛ける辻きりは、ここ井野と市川市や船橋市の旧村に伝わるだけで、重要な伝統行事といえます。
アカシア信々亭ラベンダーACANGANAcosi cosiありさ ☆MIE✿かれんねこっち 9人がいいねと言っています
コメント
とらちゃんさん
とらちゃん さんのコメント
2018.12.2 9:51
辻切は房総の村ではありません
0人がいいねと言っています
✿かれんさん
✿かれん さんのコメント
2018.12.2 8:21
房総の村。
最近は行っていません・
また
行ってみたいです・
企画してください(*^-^*)
皆様に声かけますから。
0人がいいねと言っています
MIEさん
MIE さんのコメント
2017.1.27 8:48
おはようございます。
このような行事はじめて知りました。
テレビでも、あまり放映されてないようですね。
頭が、うまく出来てますね。
1人がいいねと言っています
ラベンダーさん
ラベンダー さんのコメント
2017.1.27 8:01
面白い民族行事ですね。
はじめて知りました。

長年受け継がれてきた伝統行事
いつまでも残して欲しいものですね。
1人がいいねと言っています
人気記事

脳トレドリル。まずはお試し980円