メニュー
ゲストさん
しょうくさんの投稿

あと何年???

しょうくさん
しょうく さんのブログ[カテゴリ:しょうくの鶏肋日記
2015.9.22 7:45
9月22日(火)
 今朝窓際温度計は、24℃、湿度67%、昨日と気温湿度ともに全く同じ。世の中はまだ連休、シルバーウイークの真っ最中。

 稲刈りが始まった田んぼに鷺が二羽、親子か恋人同士かわからないが静かに立っている、驚かさないように写真を写す。
 このごろの稲刈りはすべて機械、面白いように稲が刈られてゆく、このあたりの機械はそれでもまだ小規模のものだろう。

 機械の中にはさらに大規模なものもあり、稲核まで済ませてしまうものもあるようだ。刈り終えた田はこんな姿になっています。

 さて、田圃の稲刈りの話ではなく、表題の後何年?・は平均余命の話、今年小生81歳、平均的に81歳の人はあと何年生きているかという統計上の話。
  81歳・・・7.62年
  82歳・・・7.14歳
 厚生労働省の統計にはこんな数値が載っている、現在81歳と8か月ほどだから、統計に従えば、88~89歳くらいまでは生き延びる確率があるっということ、その残された期間、健康でいられる期間を出来るだけ長く、少なくとも7年くらいは保ち、小数点以下の年数くらいは、床についても仕方ないと覚悟すべきかな?。
  十日ほど病んで死にたし草紅葉  しょうく  これは少し前に作った私の俳句だが全くそんな心境なのです、それが理想と思っています。

 田圃の中で見つけた草の花です、あとで名前を調べてみましょう。
さて、話は変わります、昨日の夜,TVにかじりついて、ラグビー観戦、アメリカ:サモア、今度のラグビーワールドカップ、ジャパンと同じBグループの一戦です。
 このどちらにもジャパンが勝てば、ほぼベスト8確実ということで、一生懸命に観戦です。アメリカのウイングには相当足の早い戦勝がいる、今後戦うときには要注意、などなどメモを取りながらの熱心な観戦。前半は 8:14 サモアがリード、後半アメリカが追いつくかなと思ったが、サモアが優勢
に試合を進め、16;25でサモアの勝ち、油断ならない相手、今度はジャパンはスコットランドとの試合、これも大変な強敵。
 今後もジャパンの予選リーグは24日が強敵スコットランドとジャパン、そしてB組の試合は26日は
南アとサモア、これは南アフリカがどんな勢いの試合になるか注目、28日はスコットランドとアメリカとTVの前に陣取ることが増えてきそうな今月末です。
 今日も天気は良さそう、ぶらりと、舞岡の里へ、ツルニンジンの花など探しに出かけてきます。
空山@スズジイ@かべ鴉 3人がいいねと言っています
コメント
かべ鴉さん
かべ鴉 さんのコメント
2015.9.23 11:18
先ずは予想が覆らないのがラグビー、世界3位の南アフリカを同13位の日本が大金星、長く生きていてよかった、日本ラグビー界でこんな歴史的な勝利の瞬間に立ち会えて。
0人がいいねと言っています
@スズジイ@さん
2015.9.22 17:53
しょうくさん こんにちは~!
 いつもありがとうございます。
サギと黄色の花について、ですが、以前調べたことがありました。
サギは「ダイサギとコサギ」のようですね。コサギは同種からの攻撃
から身を護るため、異種のダイサギのそばに居ることが多いようです。
寄らば大樹の陰でしょうか(笑)
黄色の花は「チョウジタデ」のように見えます。長い間見かないので
忘れていましたが、同じアングルの写真が出てきました。
0人がいいねと言っています
空山さん
空山 さんのコメント
2015.9.22 13:49
しょうく さん

 稲穂の写真から、「実るほど頭の下がる稲穂かな」を、
 思い出しましたが、今の若い人達に解るでしょうか!?。
0人がいいねと言っています
しょうくさん
しょうく さんのコメント
2015.9.22 13:26
たぬきさん
 いつも書き込みありがとうございます
 ラグビーのルール、それほど難しくはありません。
①ボールを前へ投げたら反則(前へおとしても同様)
②ボールを持っていない者にタックルするのは反則
③待ち伏せ行為は反則(ボールより前に出ての待ち伏せ)
細かいのはさておき、これ位ですよ。
0人がいいねと言っています
人気記事