メニュー
ゲストさん
大人のSNSで新しい仲間を見つけよう! つながろう! TOSHIBA dynabook V
ACANGANAさんの投稿

5月21日近江八幡、琵琶湖沖島、貸しママチャリで

ACANGANAさん
2017.5.25 7:54
毎年、初夏に近江八幡へ。駅で1日500円のママチャリを借りて散歩。
田植えが終わり、湖水地帯の葦の茂みから、オオヨシキリと思われる賑やかな鳴き声の合唱が聞こえる。
でも、一度も鳥の姿を確認したことは無い。自転車で通り過ぎるだけなので、姿を確認するには
自転車を止めて、10分くらい息をひそめて見つめなければならないでしょう。

琵琶湖沖島(おきしま)には、今話題の眞子さまも来られたそうです。

たねや(ケーキ屋)ラコリーナの本社、販売、レストラン
屋根の芝が雨不足か少し枯れて茶色に
本社のドームは事前予約すれば有料で見学できるそうです。





麦秋

沖島港

沖島最高峰ケンケン山(220m)へ、
注意書きが無ければ触っていると思う。昨年来たときは、注意書きは無かった

モチツツジ(花の根元を触ると、モチのようにネチャネチャと粘液が)

25年くらいは履いている登山靴、これを履いて沖島へ、丈夫で長持ち


蛇の木、私が勝手に名づけました。どこまで伸びているのか不明

サルノコシカケ


島には道路は無く、自動車はゼロ、自転車が唯一の乗り物

突然の爆音、上空に軽飛行機が

近江八幡で見つけた、ソーラー式電撃イノシシ撃退柵

サイクリングロード

近江八幡で見つけたお肉屋さんのコロッケ
一個70円で、買う時に揚げてくれます。本当にほっぺたが落ちるくらいおいしかった。
観光客が通る所から、少し離れているので、知らない人が多いのでは。
地元のお客さんで賑わっていました。
コキリコしょうくセキサンmogajiあかねのそらふぐのひれ酒たんぽぽ 7人がいいねと言っています
コメント
ACANGANAさん
2017.5.25 14:24
あかねのそらさん、こんにちは
蛇の木、何かのはずみで、根か枝になるのが、このような形になったのですね。
先端がどのようになっているのか知りたかったのですが、先はものすごい茂みと崖のようになっているのであきらめました。

コロッケは、子供の頃、母親が作ってくれたのが一番おいしかったですが
この近江のコロッケは母親のコロッケに匹敵するか、更においしいです。
何よりも、加工食品のほぼ100%に化学調味料等食品添加物が使われているので
市販のコロッケ等は食べたことが有りませんが、近江のコロッケは、何も添加物は使われておりません。
近くに住んでいるなら、栄養が有るので、毎日でも食べたいです。
宣伝料は頂いておりません。
0人がいいねと言っています
あかねのそらさん
2017.5.25 9:38
はじめまして
あかねのそらと言います

「蛇の木」珍しいですね
こんなの見た事無いです
これは根っこでもなさそうですが?
自然って凄いです!!!

コロッケ大好き人間としては
近江牛のコロッケ食べてみたくなりました^^
1人がいいねと言っています
ACANGANAさん
2017.5.25 8:52
コキリコさん、こんにちは
私は大自然が好きなので、コキリコさんの野鳥などの写真を興味を持って見させていただいております。
オオヨシキリの写真も載せておられましたね。
案外、小さな鳥のようですね。鳥の名前は何度聞いても覚えられません。
沖島では、ホトトギスと思うのですが素晴らしさえずりも聞きましたが、目を凝らして見つめましたが、姿を確認できませんでした。
野鳥観察は気の短い物にはダメですね。
1人がいいねと言っています
コキリコさん
コキリコ さんのコメント
2017.5.25 8:25
おはようございます。

鉄人28号を思わせるようなケーキ屋さんのドーム。目を引きますね。
自然がいっぱいの、楽しそうな島です。
近くなら一度、訪れてみたいですが、ちょっと不便ですね。
1人がいいねと言っています


御朱印旅のすすめ

モデル募集

脳トレドリル。まずはお試し980円