メニュー
ゲストさん
うっし-さんの投稿
うっし-さん
うっし- さんのつぶやき
2017.6.4 0:30
眠れぬ夜 フト 今日の面白い出来事が浮かびを書いてみました

SOGO近くのガーデンカフェで一休み 隣の30台の叔父さんが「しや先持ってきてくれない」と
若い店員さん「エッ」という顔に おじさんも釣られて「何っ?」という感じで面白かったです

横浜にもこんな叔父さんいるんですね~思わず顔が綻んでしまいました
私には即わかりましたけれど 未だ消えていない所が嬉しいです

何だかお分かりですか?って日本人ですお分かりですよね
あの叔父さんとの会話楽しいだろうな~と(爆
cosi cosi 1人がいいねと言っています
コメント
うっし-さん
うっし- さんのコメント
2017.6.6 8:48
RPKOさん お久しぶりです 嬉しいわ 何だか懐かしく感じます(笑

浜っ子さんもそうでしたか 江戸弁のナマリだと思ってしました 
孫娘 小さい時祖父いい草に「何いってるのかわかんな~い」と笑っちゃいました

亡くなる迄 お金は「シーフーミー」レジの前で堂々と数えていましたっけ 恥・・・でした
でも楽しい思い出の一つになっています 
0人がいいねと言っています
ROKOさん
ROKO さんのコメント
2017.6.5 23:04
うっしーさん、おしさしぶりです(*'▽')

私も「ひ」と「し」の区別がつきません、
「潮干狩り」→「火押し狩り」、「必要」→「執拗」と変換、
上げたらきりが有りません、

夫は私の名前「ひ」を「し」と言います、
二人とも生粋の「浜っ子」です(笑)
0人がいいねと言っています
うっし-さん
うっし- さんのコメント
2017.6.5 22:52
SAMさん お久しぶりですね お元気そうで何よりです 元気が欲しいです
 
こちら PCが凄いことに 大当たりとなり?未だ落ちすかずにいます

江戸弁ですか 小さいとき耳にした言 で未だ忘れず歳ですね 昔のことは覚えている 言えてますね

なんとなく懐かしくなりました

此の場合「おしや 持ってきて」の方が分かりそうですね・・・・でもダメですか(笑
0人がいいねと言っています
SAMさん
SAM さんのコメント
2017.6.5 19:19
うっしーさん、わたくしも??でした。

「比較」が「刺客」になるという、
江戸弁の「し」ですね。(^^)
 
私の義理の兄がそれでした。(^_^) 
0人がいいねと言っています
うっし-さん
うっし- さんのコメント
2017.6.4 18:41
ぎ~やんさん 悩ませてしまってごめんなさい

要は 江戸っ子弁です 父が名残でよく使っていました 亡くなるまで 抜けなかった様です
私は下町っ子で浅草育ち 子供の頃はこんな言葉が未だ飛び交っていましたね~
普通に聴いていた言葉 今は消えて行き さびしいですね

今は亡き勘三郎さん時折 江戸弁を普通に粋に使っていて楽しかったです
言いそびれました「お水」です
0人がいいねと言っています
うっし-さん
うっし- さんのコメント
2017.6.4 18:34
modajiさん ごきげんよう

まさか?ご冗談を お分かりになりません 以外です
要は「お冷を 先へ」とお願いした様です 

子供の頃は 普通に聞いてましたから・・・若い方の困り顔面白いわ
ご年配さんは普通に分かると私の勘違いですね・・・・失礼を

次いで 百円は「しゃくえん」美容院は「かみ~どこ」蛙は「かいろ」など等その他もろもろです
叱られる時は頭に「みね~な」で始まったものです 父は落語家・・・まさか(笑・・・・・下町はこんなものでした 若い衆は父を「だんさん」と呼んでいましたっけ 久しぶり思い出しています
0人がいいねと言っています
mogajiさん
mogaji さんのコメント
2017.6.4 12:53
うっしーさん今日は
「しや先持ってきてくれない」ですか
私も「えっ?」なんですけどー
私は田舎育ちなのでー
0人がいいねと言っています
ぎ~やんさん
ぎ~やん さんのコメント
2017.6.4 11:35
(お)品書きを先に・・・って、言ゎはったんかなあ? 分からしまへんがな・・・
0人がいいねと言っています
人気記事