メニュー
ゲストさん
大人のSNSで新しい仲間を見つけよう! つながろう! TOSHIBA dynabook V
ハロさんの投稿

南米旅行

ハロさん
ハロ さんのブログ[カテゴリ:旅行の思い出
2017.6.19 14:06
南米は遠いので、仕事を辞めてから行こうと思って居ました。57歳で仕事を辞めて、それからゆっくりと考えて居たのですが。年金のお知らせが届いて よく見ると。57歳で仕事を辞めてしまっては、老後の資金が足りなそうです。といって60過ぎまで働くとなると、南米に行く気力と体力が足りなくなりそうです。どっちを取るかというと。私の場合は のたれ死んでもイイから南米に行く!(笑)
社長に
「退職して、南米に行きます」と言ってみました。すると社長が
「退職しないで、南米に行ってください」と言ってくれました。
「何日休んでもかまいません」だって\(^0^)/やっほ~~
何日休んでも良いのなら、退職する必要など無いのです。
よし いくぞ!と考えて浮かんだのが、ウユニ塩湖です。3月中旬春分の日を入れてなるべく会社に迷惑にならないように12日の休みを取りました。
まずはロサンゼルスまで10時間。乗り換えてリマへ9時間。深夜に到着して一泊。翌朝の便でラパス。さらにサンタクルスまで長い旅でした。
9月24日広場やカテドラルを見て歩いていると。高校生くらいの女の子のグループに取り巻かれて。色とりどりの帽子や服の かわいい女の子達と記念写真。「ボリビアへようこそ~」といかにも南米らしく陽気な大歓迎です(^^)
夕飯は大きな魚の切り身のグリルで。
アマゾンの巨大魚だとか・・・やっぱり南米は ひと味違う(’ーー;)
翌朝サンタクルスから スクレ(標高2800m)へ、アマゾネス航空で ひとっ飛び。ところがスーツケースがそっくり消えてしまいました。積み忘れたようです。まあ 南米だから仕方ないよね~と市内観光へ。こちらには5月25日広場というのが有りました。市場でめずらしい果物を試食したりラ・レコレータ修道院からスクレの町を一望したり。昼食は名物料理 ピケマチョ。ビールは温めで 泡ばっかり(^^;)午後はフリータイムで、徒歩でスーパーやチョコレート屋さんへ。もちろん私は ウユニの塩チョコレートとビールを買い込みました。
宿泊したのはパラドールと呼ばれる貴族の館を改修したホテルで、その中でも 私の部屋は一番豪華だったかも。調度品もロケ-ションも素晴らしかったです。
信々亭ジミンbaobabやまびこりょうnobuoACANGANAtopkatとんとん 9人がいいねと言っています
コメント
ハロさん
ハロ さんのコメント
2017.6.20 15:32
nobuoさん
わかります?
私が みんなを振り回しているんです(笑)
ご案内しますよ。
飲み歩きますか?
0人がいいねと言っています
ハロさん
ハロ さんのコメント
2017.6.20 15:31
りょうさん
そうなんですよ。良い社長なんです。
社長の家の方に
足を向けて寝ないように気をつけています@@;
1人がいいねと言っています
ハロさん
ハロ さんのコメント
2017.6.20 15:29
やまびこさん
こういうのを「しっかり考えて居る」って言うんでしょうか?(^^;)
自分では あまり考えて居ないような気がしますが(^^)
この子達は観光客を見つけると取り囲んで、はいチーズ!ってカンジで
ボランティアみたいでした。よくわからないボランティアですけど
けっこうみんな喜んでいました。
1人がいいねと言っています
nobuoさん
nobuo さんのコメント
2017.6.19 20:20
こんにちは~♪
何時も 豪快な旅 
それにしても 後先考えず ハロさんの人柄っすかね
理解のある社長と言うより 強引さに脱帽っすかね

旅の楽しさ伝わってきましたよ 今度ガイドお願いしょうかな!(^^)!
3人がいいねと言っています
りょうさん
りょう さんのコメント
2017.6.19 20:03
いい会社!いい社長ですね✌
世界中を見て周り将来は世界紀行でも書いてとね☺
3人がいいねと言っています
やまびこさん
やまびこ さんのコメント
2017.6.19 18:36
ハロさんのような生き方も素敵ですね。
しっかり老後の事も考え、
出来る事を優先して、
悔いの無いように生きてるのって凄いですね♪
何時読んでも、旅を思い切り楽しんでいる事が伝わって来て此方も嬉しくなります♪
真ん中に素敵な方がいますね♪
生き生きして楽しそうです♪
3人がいいねと言っています


脳トレドリル。まずはお試し980円

ちょこっと脳トレ!
男と女の体相談室