メニュー
ゲストさん
slownetSP_H01
しょうくさんの投稿

進化は不思議

しょうくさん
しょうく さんのブログ[カテゴリ:しょうくの鶏肋日記
2017.8.25 7:17
8月25日(金)
 今朝窓際温度計は、28℃、湿度75%、はれ、珍しく朝焼けが見られた、然し10分もするかしないかで消えていった。電線でやたらに切られた朝焼け空を写そうかと思ったがどうも気分が乗らずやめにしました。
 昨日から、歌うカタツムリという、進化論についての本を読み始めました、この頃は、我が家近くでカタツムリを見かけることがとても少なくなってきていますが、この本は、もっぱらハワイや南太平洋ポリネシアなどのカタツムリ(マイマイ)についての研究者らの進化に関する研究の話で、まだ読み初め、約200ページの本の30ページくらいしか読んでいない。この本の中で、宣教師でありまた進化論学者でもあった、ジョン ヨマス ギュリックの話は、初めて知った、しかもこの方、日本へきて宣教師であったりされた方。進化論といえばダーウイン、其のダーウインとも意見交換などされているギュリックの話など、知らないことが多いものだ。

 さて、我が家の庭で、近ごろめっきり、カタツムリを見かけぬものと、きょろきょろ探してみたが、見つからず、だいぶ遅れて羽化したと思われる、蝉の抜けガラが見つかっただけ。
 そういえば、カタツムリと、ナメクジ、どんな親類関係にあるのやら窓などまたまたいつもの詮索癖が出てきそうですが、こちらはもう少し後にして、この本の方に集中してゆきましょう。
 この本を読んでいると、ハワイあたりのカタツムリのカラ、いろいろの模様、その模様の変化などがあるようですが、わが国のカタツムリ、そんな変化があるのやら、余りにもいい加減な観察をしている自分が、やや情けなくなりました。

 庭のあちこち、カタツムリ探しなどしていたら、シカクマメがまだまだたくさん実をつけそうで、こんなのをいくつか見かけました、若いうちに取ったのは、さやえんどうの様にして莢を食べてしまっていますが、これからゆっくり実をならして観察してみましょう。
[画像は削除されました]
 実といえば、風船葛が、沢山風船状態で下がっていましたが、先日ご覧いただいたように、周りがすっかり枯れてきましたので、種を取り出しました。
 黒い実の中に、白いハート型が見えますか、このハート形が面白くて、種を取ってはあちこちにおすそ分けしたりしてます。

 5~6mmの小さなものですから、思い切って大きく写してみても、白いハート型うまく写りにくいのですが、こんな形になっています。
 さて、今日は金曜日、いつものように、陶芸工房へ出かけて、土と遊ぶことにしてます、そのために、朝のブログアップもやや早く済ませます。
 先日作った中型のお皿、削って仕上げ、其の後がちょっと曲者で、できれば、ステンドグラス風の仕上げを、鮮やかな色の釉薬を使ってやってみようかなと思っているのですが、どうも構想と吾腕がそこまで行っていないので、どうなりますことやら。

 黄色のコスモスが、咲き始めました、これは早い花のようです、ピンクやシロのコスモスはもう少し後から咲くでしょう。
 どうやら今日も暑くなりそうです、熱中症には十分注意して、緩々土と遊んできましょう、それに工房の作業する部屋は、冷房完備です、でもすぐ隣の窯場は、サウナ並みの暑い部屋で、入るのはためらいますが・・・・。
アカシアほなっ日記涼音セキサン2なかふぐのひれ酒アセビストkatsu625hanatori 9人がいいねと言っています
コメント
アセビストさん
アセビスト さんのコメント
2017.8.25 12:56
しょうくさん こんにちは。

お話のカタツムリ、この辺りでも全然見なくなって久しいです。どこへ行ってしまった
のでしょうね。やはり周辺の都市化が大きいのでしょうか。

キバナコスモス 元気な花ですね。こちらでは7月の初めから咲き始め、ずっと長く
楽しませてくれます。普通のコスモスはこれからになりそうですね。
0人がいいねと言っています
ほなっ日記さん
ほなっ日記 さんのコメント
2017.8.25 7:53
でんでんむし・・・かぁ
観んよねぇ
ナメクジは観ますのになぁ
ひょっとして
この酷暑の連日・・・カラを捨てたのかなぁ???

  うんうんっ
0人がいいねと言っています
人気記事