メニュー
ゲストさん
京都リカレントステイ
しょうくさんの投稿

昨日は舞岡散歩

しょうくさん
しょうく さんのブログ[カテゴリ:しょうくの鶏肋日記
2017.8.28 9:06
8月28日(月)
 今朝窓際温度計は、24℃、湿度70%、はれ、やはり気温が25℃を下回ると、涼しい。昨日はきゅにナンバンギセルを見たくなって、舞岡のある場所まで出かけてみた、思い立ったら素早く、と8時少しすぎに家を出て向かう、といってもバスに乗ってですが。
 道岐橋、という、舞岡の郷の入り口でバスを降り、そこからは歩き、今回は流れのわきを歩く道を行く、舞岡を歩くのに私は三つのルートを選んでます、一つは山の中を歩くみち、流れのわきを歩く道、もう一つが普通に舞岡の郷へ行く人が歩く、簡易舗装をしてあるが、車は途中までとというルート、今回は流れのわきのルート、灌漑用の小さな池のある所まで道は続いている、池の周りには、野鳥撮影の一団が大きなカメラ三脚で陣取っている、如何も鳥たちも日曜日で休みらしく皆手持ち無沙汰にしていた。

 池の下の田圃、だいぶ稲の穂も黄金色に近くなってきて、吹く風が甘い香りを運んでくる。田を過ぎると、小さな流れのわきの細い道をたどる、ほとんど歩く人もないようで、ずいぶん草に覆われているが、これといった花には出会わない。

 クサギの花が、もう終わりに近く、だいぶ寂しい姿を見せている、小流れに沿って何かいないかとのぞき込んだりしていたら、淀んで広い場所に、あまりこの流れには似合わない、鯉が数匹いるのを見る。

 真鯉の黒い姿なら少しは似合うのだが、緋鯉の姿は、こんな流れには似合わない気がするが彼らも流れがあれば自由にあちこち泳いでいるのだろう。
 流れから別れ、ナンバンギセルが毎年花開く、場所へ行ってみる、少し季節が過ぎているのでしょう、此処のナンバンギセルは、薄の根方に寄生しているのではなく、ハランの根方に寄生している、どうもどうしてこんな場所にとやや不思議なのだが、ひょっとするとこの谷戸の奥あたり屋は平らな場所で、自然公園になる前に、民家か出作の小屋でもあってそこにあったモノかも知れない、花は終わりに近く、なかなかきれいに咲いているのに届かず、何とか潜り込んで写してみたのですが、家に帰ってよく見たら、ややピンボケ、残念!。
 
 昼までに帰ると言って出てきたので、あまりあちこちと歩かず、早めにバス通りへ向かって急ぎ足で歩く、汗びっしょりになって、バス停近くへ。

 道端で、ワルナスビの花など見つけて写していたらバスがやってくる、大汗もバスの中の冷房ですっかり引いたころ、バスを降り、頼まれていた野菜をなにがしか購入して、家に帰りついた、きちんと約束の昼少し前。
 歩数は8000歩を少しオーバーしたくらい、まああんまり長い散歩というわけにはゆきませんでした。舞岡の郷も、これから収穫の時期を迎えます、近日中にまた出かけましょう。
 24時間TVも終わり、今年の夏もそろそろ終わりですね、24時間TVすっかり夏の終わりの風物詩になりましたね。
ふぐのひれ酒ほなっ日記信々亭セキサン2 たぬきkatsu625コキリコhanatori 8人がいいねと言っています
コメント
しょうくさん
しょうく さんのコメント
2017.8.29 4:53
コキリコさん
 おはようございます
 いつも鳥たちの姿拝見してます。
 舞岡もいろいろ小鳥が集まります。東山植物園、咲いているとよいですね。
1人がいいねと言っています
しょうくさん
しょうく さんのコメント
2017.8.29 4:50
たぬきさん
 おはようございます
 ナンバンギセルは、ススキの根方にきせいするので、北海道には見られないかもしれませんね。
0人がいいねと言っています
しょうくさん
しょうく さんのコメント
2017.8.29 4:48
知子さん
 いつもありがとうございます。
 ナンバンギセル、普通ニハ、ススキに寄生してるのですが、此処のもの、ハランに寄生してます。
 もっと遠くの二子山という、逗子のものは、ススキが刈り取られて、消えました。
0人がいいねと言っています
しょうくさん
しょうく さんのコメント
2017.8.29 4:45
アセビストさん
 いつもご覧いただき有難うございます
 どうやら今年も、ナンバンギセル、無事に花をつけていました。
 ツルニンジンが、残っているかどうか、また舞岡の山へ行く予定です。
1人がいいねと言っています
コキリコさん
コキリコ さんのコメント
2017.8.28 21:33
今晩は。

もうナンバンギセルが咲いているのですか? 
今年も東山植物園に出かけてみたいものです。
1人がいいねと言っています
 たぬきさん
たぬき さんのコメント
2017.8.28 14:42
しょうく さん
こんにちは

ナンバンギセル 北海道にはないもののようですね 
北海道の花図鑑に この花が載っていません
稲の色 穂が 黄色くなりつつありますね こちらのイネと 同じような色です  
1人がいいねと言っています
アセビストさん
アセビスト さんのコメント
2017.8.28 13:41
しょうくさん こんにちは。

ナンバンギセル 綺麗に撮られてますね。こういう特殊な植物の、観察場所が有って
良いですね。毎年春、夏、秋と、季節ごとにそれぞれの植物を見て歩くのは楽しみです。
お住まいの周辺では、当方より遙かに大規模に、早く都市化が進み、自然の観賞地を確保
するのはなかなか大変かと思いますが、良く続けられて素晴らしいことです。
1人がいいねと言っています
人気記事