メニュー
ゲストさん
大人のSNSで新しい仲間を見つけよう! つながろう! TOSHIBA dynabook V
なかさんの投稿

石原裕次郎記念館

なかさん
なか さんのブログ
2017.8.31 16:22
8月31日、テレビを見ていると本日をもって石原裕次郎記念館が閉館になるとのこと、私は裕次郎の大ファンであり、記念館には行ったことがあるので早速アルバムを取り出し観た。
行ったのは平成12年12月1日でありその時の入場券を取っていて、裕次郎は、3歳から9歳までを小樽で過ごしたとメモしている。
その時.、撮った写真で赤い車が「栄光へのの5000キロ」で使った車で、金色の車は「日本に1台しか無いといわれる裕次郎の愛車」とメモしている。
そのようなこともあり、閉館になることは、憧れの大スターだった裕次郎の大ファンの私にとって、時代の流れといえども、名残り惜しくてたまらない~。
カレンしょうくhanatori諒観ふぐのひれ酒百獣の弱虫ラベンダー 7人がいいねと言っています
コメント
なかさん
なか さんのコメント
2017.9.1 11:26
百獣の弱虫さん
 高倉 健もまた男らしい素晴らしい大スターでしたね!
私も、彼の任侠映画から晩年の立派な作品に魅かれ、観ました!
画像の向き、直して頂き、ありがとう御座います。
1人がいいねと言っています
なかさん
なか さんのコメント
2017.9.1 11:12
諒観さん
 私は、裕次郎の映画はかなり観ましたが、
そうですね!思いきりしたい事を魅せたので、
いつも満足し快感がありました!
0人がいいねと言っています
なかさん
なか さんのコメント
2017.9.1 10:57
reinaさん
 初めまして!
 私も車以外に衣装も観ましたが、ほんと背がl高く、
足も長くかっこえかった憧れの大スターでした!
1人がいいねと言っています
なかさん
なか さんのコメント
2017.9.1 10:46
大きな蚊さん
 裕次郎の父親の勤務の会社や愛媛県生まれ等の詳しい情報、
ありがとう御座います。私は、その会社で父親は重役だったと
聞いたことがあります。
0人がいいねと言っています
なかさん
なか さんのコメント
2017.9.1 10:31
カレンさん
 私も個人的には存続して欲しかったのですが、
建物の老朽化や入場者の減少(若い方は知らない人もいるのでは~)等
いろいろと検討して、閉館を決めたとのことのようです。
0人がいいねと言っています
百獣の弱虫さん
百獣の弱虫 さんのコメント
2017.9.1 0:57
なか さん、今晩は、
裕次郎記念館が閉館に成るのですか、勿体ないですね、
がっかりしているファンは多いでしょうね、残念でしょう。

私は日活よりも当時は東映花盛りで高倉健とかを特に
贔屓にしていましたよ。

何時も悪戯していています、#2の画像悪戯しました。
お許し有れ、
[画像は削除されました]
1人がいいねと言っています
諒観さん
諒観 さんのコメント
2017.8.31 19:17
裕次郎、終戦のとき10歳、そして典型的なアプレゲールの走り。
大人が戦後の変わりようにウロウロしている時思いっきりしたい事して魅せた。
団塊の世代の親分みたいな存在でした。
1人がいいねと言っています
reinaさん
reina さんのコメント
2017.8.31 19:13
こんばんは〜
初めまして♪

私も石原裕次郎さんが、好きで昨年東京の調布市で石原裕次郎展があった時に行ってきました。

西部警察で使われた車や、衣装が展示されていて感動しました。

かっこいいですよねー
お邪魔しました。
1人がいいねと言っています
大きな蚊さん
大きな蚊 さんのコメント
2017.8.31 17:24
石原裕次郎が子供の頃小樽に住んでいたのは父親の仕事の関係です。
父親が山下汽船に勤めていて小樽港で仕事をしていたようです。
裕次郎の父親は愛媛県生まれです。山下汽船の社長山下亀三郎も
裕次郎の父親と同じで愛媛県生まれです。
裕次郎兄弟と山下汽船社長が愛媛に地縁があるとは夢にも思いませんでした。
タレントをしている石原慎太郎の息子が愛媛に来ておじいさんは愛媛生まれだと
言いましたが裕次郎兄弟からは聞いたことがありません。
山下亀三郎は郷里で優秀な人材を育てるには母親の教育が必要だと母親の実家のある
三瓶と生まれ育った吉田町に女学校を作っています。
1人がいいねと言っています
カレンさん
カレン さんのコメント
2017.8.31 17:06
なかさん
こんにちは
裕次郎記念館の閉鎖を惜しむ声が
いろいろと聞こえてきます、
どうにか
存続という方法が
出来なかったのでしょうかねぇー
1人がいいねと言っています


御朱印旅のすすめ

モデル募集

脳トレドリル。まずはお試し980円