メニュー
ゲストさん
しょうくさんの投稿

9月は足が速い

しょうくさん
しょうく さんのブログ[カテゴリ:しょうくの鶏肋日記
2017.9.9 7:39
9月9日(土)
 今朝窓際温度計は、24℃、湿度74%、はれ、雲はだいぶ多いが、切れ目が1か所それ故、晴れと認定?。早くも土曜日、今月2回目、9月に入ったと思ったら日が短くなったためかもしれないが、タダさえ早い一日の過ぎるのが、さらに速度を増してきたような気がする。
 さて昨日の陶芸工房、窯出しから始まり、どうやら三つ首の花瓶、焼きあがりました、回診おできではありませんが、実力はこの程度でしょう。
[画像は削除されました]
 大きなものなので、釉薬は吹き付けて仕上げましたので、なかなか難しかったが、まああまり良い出来ではないが、この程度が実力という事でしょう。ツヤツヤはよく出ましたが、なかなか難しいものです。
[画像は削除されました]
 同じ窯に入れて焼いた、青磁の器です、まあこの程度にしか上がりませんが、腕相応という事でしょう。隣に置いた花瓶の鉄分が少し飛んで、やや、そばかすみたいのものが出てしまいました、しかしそこの部分にうっすらですがピンクが出ました。
 陶芸工房では、窯出しの後は、少し悪戯、まずは頼まれていた、シヨウチューのお湯割りを飲むための器という注文だったので、一つ試作、こちら写真を写すゆとりなし、少し乾いたところでお目にかけましょうね、次回に仕上げなどしますから。
 さて余った時間、今度の展示会に、来年の干支イヌをたくさん並べようという主の発案で、犬を作ることにしました、前回も余った土で小さな、ダkックスフントを作ってありますがもう一匹、そこで普通の犬を作ってみましたが、どうもクマになりそうで、何とかし蛾げました、これから素焼きしてどうなりますやら。

 胴体などの中は、空洞です、高さはせいぜい6㎝くらいのものです、こういった細工は苦手なので、結構苦労します、次回に素焼きして、どんな色合いに仕上げるか、遊んでみます。
 来週月曜日から、京都へちょっと遊びにゆく予定、どこをどう歩くかこれから考えますが、あまり有名でないところを数か所歩こうかと考えてます。宿から盛んにお誘いがあり、誘惑に負けます。
今考えてるんが、平野神社・首途八幡・など千本今出川通から少し裏へ入ったあたり、雨が降りそうなので、あまり山の中は避けようかと思っています。
[画像は削除されました]
 京都でどんな花に会えるかわかりませんが、この季節だと宿が空いているので、とても安く泊めてもらえるので、ついつい誘惑に負けます。
 今日は歴史グループの打ち合わせが午後からあり、一寸だけ顔を出してくる予定、あとは京都行きに備えて、休息します。
涼音ふぐのひれ酒なかmogajiほなっ日記アカシアりょう たぬきtopkatkatsu625 12人がいいねと言っています
コメント
しょうくさん
しょうく さんのコメント
2017.9.9 18:58
たぬきさん
 コメントありがとうございます
 犬だ犬だと言い張りますよ。熊犬です。
1人がいいねと言っています
しょうくさん
しょうく さんのコメント
2017.9.9 18:57
アセビストさん
 コメントありがとうございます
 へんてこな花瓶、さて、何を活けますかね。
0人がいいねと言っています
 たぬきさん
たぬき さんのコメント
2017.9.9 15:49
しょうくさん
こんにちは

クマに見えても 作者が 「犬だ」 といえば 犬で通せます 
三口の花瓶 春夏秋の 花を活けてみたいですね   
1人がいいねと言っています
アセビストさん
アセビスト さんのコメント
2017.9.9 9:11
しょうくさん おはようございます。

大物が焼き上がりましたね。ユニークなデザインと釉薬での仕上がりの妙で、見事な
できあがりですね。器がこれだけ立派だと、さてこれに生ける花は難しいのかも知れ
ませんが、かえって斬新な生け花が楽しめるかも知れません。
青磁も見事ですね。色つやが素敵です。
0人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!