メニュー
ゲストさん
大人のSNSで新しい仲間を見つけよう! つながろう! TSUTAYA}l[Z~i[
keroyonさんの投稿

日本力(3096)復興 小さな輪 から大きな輪へ 秋は そろそろ懐が気になる

keroyonさん
keroyon さんのブログ[カテゴリ:日記
2017.10.10 4:23
      10月 10日 火曜日 大つち 三隣亡 一粒万倍日 
               目の愛護デー 釣りの日
               日出  5:43 日入 17:13
                
                                       
               
      連休も終わり 新たな週の始まり
     衆議院議員選挙の公示が間近となり騒がしくなって来た



     ポストにはチラシが投入されるようになり うっかりすると郵
     便物がはみ出しそうである



     夏日を超える日が続いている 乾燥しているようで外出も随
     分と楽になって来た



     この頃の季節が一番良いというのはこういうことなのであろ
     う しかしながらつるべではないが 秋から冬はあっというまで



     ある
     体操に ゴルフにと新たな記録が生まれ居るようであるが一方



     ではプロ野球では来期の契約をしないと球団から言われた選
     手が数多く出ている 所謂失業予備軍となり これから新たな



     仕事を探すか 球団のトライアウトを受けてどこかの球団にテ
     スト生として受け入れてもらう苦労をしなければならないので



     ある 数年前にドラフト1位など上位で入団した選手も例外では
     なく 結果が容赦なく求められる仕事なのでもある



     餅代を稼ぐという言葉が日本にはある 選挙を受ける候補者も
     そうである 大きな政党の推薦を受けた候補者はまだ良いのか



     も知れない それでも落選という厳しい現実の浮名を浴びねば
     ならない人も多く出る



     資金に余裕のある政党に所属していれば金一封位出るのであ
     ろうが そういう制度のない処では全くの失業者となってしまう



     のである
     餅を買う金もなく 年の瀬を迎える身の厳しさはなってみないと



     わからないであろう                              
            
         
      
                                              
ぬる湯 1人がいいねと言っています
コメント


御朱印旅のすすめ

モデル募集

脳トレドリル。まずはお試し980円