メニュー
ゲストさん
大人のSNSで新しい仲間を見つけよう! つながろう! TOSHIBA dynabook V
隼人さんの投稿

自制心の貧困・パート2

隼人さん
隼人 さんのブログ[カテゴリ:ほっと天国
2017.10.11 14:45
切り裂きジャック!?
「幼い頃に年上の女性から受けた虐待がトラウマとなり、似た人をみると刺したい衝動に駆られるようになった」

それで「車を運転中、トンネル内に女性が入って行くのを見た。車内に在った包丁を持ち出し、ケータイを見ながら歩いていた女性に背後から近づき、回り込んで前から刺した」というものらしい。
神奈川県川崎市宮前区のトンネル内での女性アルバイトが刺殺された事件である。
(1800年代に英国で起きた猟奇殺人事件の犯人とされる"切り裂きジャック"に影響を受けたという)

この事件より以前、別の女性への殺人未遂罪で服役中だったが「出所したら、またやってしまうのではと、自分でも不安になった」
それで、容疑を供述したというものらしい。

この元会社員の容疑者も"自制心の欠如"のようだが、少し精神的な疾患も併せ持っているようだ。
短絡的で自制の効かない精神構造の人間って、トラブった時などは極めて危険人物と化すので始末が悪い、要注意人物である。
baobab 1人がいいねと言っています
コメント
隼人さん
隼人 さんのコメント
2017.10.12 15:48
mimiさん、こんばんは

例えば、施設で育って粗暴な性格だったので、女性従業員に手荒く扱われた。
自業自得とも言えますが~、解りません。

まず~両親が健在で、その下で愛情豊かに育った子供はこんな性格にはなりません。
両親の責任も大ですよ~。
0人がいいねと言っています
mimiさん
mimi さんのコメント
2017.10.12 7:50
年上の女性から受けた虐待~って何だったのでしょうね。余程深い傷を心に負っていたのでしょうか。理性、自制心は紙一重のところで揺れ動いているのでしょう。その一線を越えるのを、私たちはなにが留めさせてくれてるのでしょうね。
幼い子供が、戦闘ゲームに嵌まっているのもこわいことです。
1人がいいねと言っています


御朱印旅のすすめ

モデル募集

脳トレドリル。まずはお試し980円