メニュー
ゲストさん
大人のSNSで新しい仲間を見つけよう! つながろう! TOSHIBA dynabook V
一平塾塾長さんの投稿

10月13日(金)の日暦は『宗祖御会式ほか』

一平塾塾長さん
2017.10.13 5:39
10月13日(金)の日暦は

星(せい)

六白金星の中段吉凶は「とづ」
六曜星は先勝ですが大悪日となります

大悪日なり
何事にも用ゆる勿れ 結婚すれば争論起り離縁となり又服薬にも凶し
埋葬すれば引続き憂事起ると云ふ

三日間連続大悪日の最終日です

何事に関しても良ろしくない大凶日となります

中段吉凶におきましても「此の日閉づと云う日なる故に万事避くべし」と
なっております。所謂、昨日の神仏開扉から神仏の扉が閉じるとされており
更に悪しき事も万倍となる「一粒万倍日」でもありますので何事もお控えください

本日は 『宗祖御会式』の日となっております

宗祖日蓮聖人は1282年(弘安5年)10月13日に池上宗仲邸(現在の池上本門寺)
においてご入滅され、その61年の波乱の生涯を終えられました
今年で第七百三十六遠忌となっております

日蓮宗のお寺では毎年この日に『宗祖御会式』が営まれます
当日の朝は聖人のご遺徳を偲び、特別説法と『臨滅度時法要(りんめつどじほうよう)』
が行われます

このブログをご覧の皆様も、それぞれの方が様々な信仰をされていっらっしゃるかと思いますが
ご自身の信仰される宗祖の事を今一度お知りになるのもまた大切かと存じます

日蓮宗ではよくある事なのですが
『日蓮』と聞くと、どうもとある新興宗教団体を思い浮かべられる方が非常に多いようです
しかし宗祖の想いはそこにあるのではなく、教主である『釈迦』の教えをいかに説くかに
あるのではないかと私は思っております

様々な釈迦の教え(お経)の中に、唯一説くべきものが 『法華経』と信じたのが日蓮聖人です
その想いを少しでも皆様にお伝えするのが塾長である私の使命だとも思っております

しかし私は皆様にそれを押しつけるような気持ちは毛頭ございません
ただ、生まれてから法華経の御霊を宿したと信じる私の想いを皆様に
お伝えできればとだけ思う次第です

どうか皆様がお幸せでありますようにと祈るばかりでございます

また本日は 『堀之内妙法寺』 におきましても御会式が盛大にとり行われますので
お近くの方は足をお運びになられてみてはいかがでしょうか

明日は連続大悪日を抜けての大吉日となります

本日も『朝に合掌ゆうべに感謝』の御心を忘れず和顔穏心にてお過ごしください

                    合掌
リフチー 1人がいいねと言っています
コメント


御朱印旅のすすめ

モデル募集

脳トレドリル。まずはお試し980円