メニュー
ゲストさん
老木さんの投稿
老木さん
老木 さんのつぶやき
2017.10.15 18:02
救心が必要か?
成分 分量 主な作用

蟾酥(センソ)
5mg 心筋の収縮力を高めて血液循環をよくし、余分な水分を排泄して心臓の働きを助けます。また、呼吸機能を高めて全身の酸素不足を改善します。

牛黄(ゴオウ)
4mg 末梢循環を改善し、心臓の働きを助けます。

鹿茸末(ロクジョウマツ)
5mg 強壮作用により気力を高めます。

人参(ニンジン)
25mg

羚羊角末(レイヨウカクマツ)
6mg 鎮静作用によりストレスなどからくる神経の緊張を和らげます。

真珠(シンジュ)
7.5mg

沈香(ジンコウ)
3mg

龍脳(リュウノウ)
2.7mg 気力や意識の減退を回復させます。

動物胆(ドウブツタン)
8mg 消化器の働きをよくし、他の成分の吸収を助けます。

添加物としてトウモロコシデンプン、寒梅粉、カルメロース、薬用炭を含有します。
•救心はすぐれた効果を発揮できるように配合が考えられております。
•救心は服用しやすい小さな丸剤で、崩壊性にすぐれ、薬効成分がすみやかに吸収されるよう工夫されております。


効能

どうき、息切れ、気つけ


用法・用量

大人(15才以上)1回2粒、1日3回、朝夕および就寝前に水またはお湯で服用してください。

口の中や舌下にとどめたり、かんだりしないこと
(このようなのみ方をすると、成分の性質上、舌や口の中にしびれ感がしばらく残ります。)


剤型

黒かっ色の丸剤
0人がいいねと言っています
コメント
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!