メニュー
ゲストさん
genmai 京都リカレントステイ
みやまさんの投稿

疑惑隠しのための疑惑隠し審議

みやまさん
みやま さんのブログ[カテゴリ:政治と社会
2017.10.27 20:09
安倍首相、審議応じる意向=「疑惑隠し」批判を意識

今頃こんな「総理の意向」を示したとて、何の釈明の審議にもならない。
そういうことが本気にあるなら、衆院解散の前に置くべきだったのに、それを今頃になって「応ずる」というのでは、解散は「疑惑隠し」のための解散でしかなる。
ま、審議に応じてやるといい。
その時また「知らぬ存ぜぬ」と貫き通しても、疑惑は晴れるものではなく、さらに深まる。
本気で疑惑を晴らしたいなら、「総理の意向」を働かせて、隠匿してある証拠書類やデータを強制的に提出させたがいい。
おーaki百獣の弱虫 3人がいいねと言っています
コメント
おーさん
おー さんのコメント
2017.10.27 21:20
「疑惑隠し」というより、「記録隠し」はいかん!
記録しておくべき資料は廃棄しました。で、記録の必要のないメモはあります。ってのは納得できない。
必要な記録を廃棄したら処分すべきだ。そこは、同意でいいだろう。

だけど、必要のないメモはそもそも開示する必要もない。
偏向報道でこればっかり取り上げられたが、冷静に考えられる人なら気づくはずだ。

メモを取ったのも、メモを文書に起こしたのも、開示したのも同じ人物だ。 
自分が作ったメモがあったら、それを知らん他者がなんで責められにゃならん?
自作自演で誰かをはめようとしてるとも取れるだろう。
まして、禁止された天下りがバレて失脚した人物だろ!
0人がいいねと言っています
人気記事