メニュー
ゲストさん
大人のSNSで新しい仲間を見つけよう! つながろう! TOSHIBA dynabook V
一平塾塾長さんの投稿

11月6日(月)の日暦は『一の酉・一粒万倍日』

一平塾塾長さん
2017.11.6 5:06
11月6日(月)の日暦は

参(じん)

九紫火星の中段吉凶は「とづ」
六曜星は友引で大吉日となります

此日は倉庫又は納屋を建て凡て品物を収むる処を拵へる等大吉なり
婚礼旅行造作開店等総て吉
但し新に衣服を裁ち又は埋葬などに用ゆるはわるし

昨日より一転しての大吉日です

但し、衣服購入や埋葬はお控えください
埋葬はペットも含みます

中段吉凶におきましては「此の日閉づと云う日なる故に万事避くべし」と
なっております。所謂、昨日の神仏開扉から神仏の扉が閉じるとされており
更にお心掛け次第では悪如き事も万倍となる「一粒万倍日」でもありますので
清浄なる御心にて物事に取り組まれる事で願望成就へ繋がるかと存じます

本日は 『一の酉(いちのとり)』 の日となっております
『一の酉』とは11月の最初の酉の日の事で、別名『酉の市』とも呼ばれる
鷲(おおとり)神社の祭礼日です

同じように11月の2番目の酉の日を『二の酉』と呼びますが、年廻りにより『三の酉』まで
巡ってくる事があり、そうした年には火事が非常に多いと言う俗説があります
今年は正にそれにあたります

おおよそ一年おきに巡ってきますのでさほど珍しいわけではないのですが、何れにいたしましても
九日より火災予防運動も始まりますので、より一層の注意は必要かと存じます
各地ゆかりの寺社においては熊手に火の用心の札を貼り付けて、販売される場合があります

『一の酉』は確かに神社の祭礼ではありますが、仏教ともまた多く関わりがございます
皆様のお近くの神社仏閣でもお祭などが催されるかもしれませんので、
お出掛けになられてみては如何でしょうか

本日も『朝に合掌ゆうべに感謝』の御心を忘れず和顔穏心にてお過ごしください

                    合掌
諒観 1人がいいねと言っています
コメント


御朱印旅のすすめ

モデル募集

脳トレドリル。まずはお試し980円