メニュー
ゲストさん
大人のSNSで新しい仲間を見つけよう! つながろう! TOSHIBA dynabook V
一平塾塾長さんの投稿

11月7日(火)の日暦は『立冬・一粒万倍日』

一平塾塾長さん
2017.11.7 5:13
11月7日(火)の日暦は

井(せい)

八白土星の中段吉凶は「とづ」
六曜星は先負で平穏吉日となります

此日は平穏にして吉日なり
但し埋葬又は新に衣服を裁つ事は忌むべし

本日は何事にも平穏な吉日となっております

ただし埋葬や衣服の購入だけは良ろしくありませんので御心掛け下さいませ
毎回お伝えしておりますが埋葬にはペットも含みます

中段吉凶におきましては昨日と同じで「此の日閉づと云う日なる故に万事避くべし」と
なっております
更に昨日同様お心掛け次第では悪如き事も万倍となる「一粒万倍日」でもありますので
清浄なる御心にて物事に取り組まれる事で願望成就へ繋がるかと存じます
但し禁忌事は確実にお控えください

本日は 『立冬(りっとう)』 となっております

『立冬』は二十四節気の第19番目の気です
期間としての意味もあり、この日から次の節気の『小雪(しょうせつ)』前日までを
指す場合もあります

「冬が立つ」との字面からもわかるように、初めて冬の気配があらわれてくる日とされます
この日から立春の前日までをもって季節は「冬」となるのです

『山茶始開(つばき はじめて ひらく)』 ともあらわされます
山茶はここでは山茶花(さざんか)の事です
山茶花はツバキ科の常緑樹で、これからの季節に大輪の花を咲かせます
とかく色味のなくなりがちな冬の寒い風景に鮮やかな彩りを添えてくれる植物です

昔から歌の題名などにもよく起用されました
それだけで冬の情景を連想させるような、存在感を持った花と言えるのではないでしょうか

明日より三日間連続大悪日へと入って参りますので
平穏吉日の本日を有効に活用なされるか、連続大悪日に備え
「養命日」とされるのもよろしいかと存じます

本日も 『朝に合掌ゆうべに感謝』 の御心を忘れず和顔穏心にてお過ごしください

                    合掌
諒観 1人がいいねと言っています
コメント


御朱印旅のすすめ

モデル募集

脳トレドリル。まずはお試し980円