メニュー
ゲストさん
コキリコさんの投稿

冬鳥達が増えました!

コキリコさん
コキリコ さんのブログ[カテゴリ:野鳥
2017.11.18 20:48
11月も中旬になり、冬鳥が増えました。仲睦まじい鳥たちの姿に
ほっと心和むひと時をお届けします。
①オオバンのカップル。
 [画像は削除されました]
 オオバンの潜水。
[画像は削除されました]
[画像は削除されました]
 オオバンのストレッチ。 
[画像は削除されました]
②バンも陽だまりでストレッチ。気持ちよさそう!
[画像は削除されました]
③ハシビロガモも増えました。 ♂です。
 [画像は削除されました]
♀です。[画像は削除されました]
 カップル。
[画像は削除されました]
④キンクロハジロらしい。
[画像は削除されました]
⑤モズはこの時期、単独行動。♀です。
[画像は削除されました]
⑥イソシギが名鉄鉄橋のコンクリート橋脚についた虫をついばんでいます。
[画像は削除されました]
⑦イカルチドリ、一羽で寂しそう! 
[画像は削除されました]
⑧ハジロカイツブリが山﨑川で初観察されたという話に出かけたが、見かけたのは
いつものカイツブリ。
[画像は削除されました]
しかし、さすがに潜水名人、~15cmもある大物の餌をゲットした瞬間を写せました。
[画像は削除されました]
盛んに振り回して、水につけたりして弱らせて、飲み込みました。
[画像は削除されました]
[画像は削除されました]
⑨縄張りが確定したのか、カワセミが盛んに姿を見せてくれるようになりました。
中流域は♀の、下流域は♂の縄張りです。
[画像は削除されました]
[画像は削除されました]
[画像は削除されました]
飛んだ!  
[画像は削除されました]
[画像は削除されました]
⑩セグロセキレイも飛んだ! 
[画像は削除されました]


 色づいた木の実。
[画像は削除されました]
[画像は削除されました]

秋は一段と深まってます。
信々亭ふぐのひれ酒katsu625エーデルワイスわたぐもnobuo天天しょうく彦左アカシア 16人がいいねと言っています
コメント
topkatさん
topkat さんのコメント
2017.11.22 15:21
コキリコさん、おはようございます。

しっかりとメモしました。
おかげさまで遠い曲道をショートカットで行けそうです。
日本で撮った写真の編集をボチボチやってから、すっかり葉の落ちた樹々に遊んでる鳥たちの撮影を試してみようと思います。

最近は日照時間が極端に短いし、天気が悪いと一日中どんより暗くて、鳥撮ビギナーにとっては試験されそう・・、おまけにクリスマスが一月後に迫り、ショッピングはもちろん、やれコンサートだバザーだなんだの、家の飾りつけやお菓子を焼いたりなど、いろいろ忙しくててんてこ舞いですが、真冬の雪や氷のある自然も素敵なのでとても楽しみです。

これからもよろしくお願いします。
1人がいいねと言っています
コキリコさん
コキリコ さんのコメント
2017.11.21 20:11
topkat さん、私のつたない経験に耳を傾けていただいて、ありがとうございます。

大事なことを忘れてました。

 撮影モードはカメラ右上部のモードダイアルをシャッター速度優先のSモードにして、
カメラの右背面上部のコマンドダイアルを回すこと簡単にシャッター速度を変えられます。

 ISOはメニューダイアルのISO設定で、ISOを100~800オートにしておくと
自動的にカメラが変えてくれます。

 鳥撮をお楽しみください。このカメラ、きっと応えてくれると思います。
1人がいいねと言っています
topkatさん
topkat さんのコメント
2017.11.21 15:22
コキリコさん、おはようございます。

貴重なアドバイス!
ご親切にありがとうございます。

念のため、コピーをとりました。
これからお勉強です。

昨日は近くのスーパーに行く途中でコマドリやコゲラが目の前を横切ってゆきましたよ、待っててね、今に綺麗に撮ってあげるからと心に決めました。ハイ。
1人がいいねと言っています
コキリコさん
コキリコ さんのコメント
2017.11.21 8:36
topkat さん、コメントありがとうございました。

B700,購入されましたか! これで鳥撮はお手の物です。

価格・comサイトのクチコミご覧になればわかりますが、
きれいに撮る2,3のポイントを念のため、書いておきます。

1.画質はnormal
 画像サイズは8M
をお勧めします。使用者の皆さんの意見が一致してます。
2 高速連写Hを使用

 これはP610の7枚/秒に比べて2枚少ないですが、実用的には
問題ないと思います。ただし書き込みに時間がかかることが泣き所です。

3.ズームは光学ズーム使用に限ったほうが画質が良い。つまり1440mmまで。
 超解像ズームでも画質は落ちます。デジタルズームは天体でも取らない限り
 やめたほうが良い。
4 鳥撮は日陰じゃなければシャッター速度を上げたほうが良い。通常は1/500sくらいを
 使用してます。
5 ISO感度は、日陰じゃなければ800くらいまで。このカメラのセンサーサイズは
 小さいから、晴れていなければこれくらいが破たんが少ない。快晴ならば1600くらいまで
 使える。

 今回のブログで一番遠かったのはカワセミ。対岸の芦に止まっていたので~20m
くらい離れていた。幸い快晴で日があたっていたので、光学ズーム端に近い1200mmで
撮って、トリミングした。晴れていれば二倍くらいのトリミングでも破たんしない。
 
6.手振れ補正は5段階分利くので、日中なら三脚は不要。

 以上、使ってみての感想です。
P900に比べて小さく、軽いので使いやすいカメラです。鳥撮をお楽しみください。
0人がいいねと言っています
topkatさん
topkat さんのコメント
2017.11.21 2:20
コキリコさん、こんにちは。

どれも素晴らしいショット!
野鳥と眼が合ってるし、まるで会話してるような、かなり近づいてますね、スゴイ!

私は日本から帰ってきたばかりで、ようやく時差ボケが治ってきました。
p900はちょっと嵩張るし重いかも、で、p700にしました。
これからコキリコさんを見習って、鳥撮頑張ります。
1人がいいねと言っています
コキリコさん
コキリコ さんのコメント
2017.11.19 21:11
アカシアさん、コメントありがとうございます。

 御茶ノ水駅から神田川のカワセミが見えたのですか? 素晴らしい。
あのあたり、カワセミが止まれる木などはあまりなかったような……。
あの距離でカワセミを見つけられるなら、他の場所でも大丈夫、見つけられます。
 それにしても10年前と言えば、神田川、まだどぶ川ではなかったか? カワセミが
よく棲みつく気になったものです。

 アカシアさんの家の近くの、あまり大きくない川の名前と、カワセミを
キーワードでネット検索してみてはいかがですか? 何か情報を得られるかもしれません。
1人がいいねと言っています
アカシアさん
アカシア さんのコメント
2017.11.19 9:55
おはようございます~(^^♪

久しぶりの小春日和に、、、我が家の借景にも
モズ・カワラヒワ・ヒヨドリが飛び交ってました^^

が、、、場所柄~水鳥~は皆無^^;
コキリコさんの環境が羨ましいです。
何よりもカワセミをこの目で見てみたいです。
生涯で2度しか遇った事がないです。
そのうちの一度は、、、何と御茶ノ水駅のホームから^^
神田川?に居たのです! ビックリ!!(10年ほど前)
1人がいいねと言っています
コキリコさん
コキリコ さんのコメント
2017.11.19 8:48
nobuo さん、コメントありがとうございます。

 鳥たち、例外なく水浴びが大好きですね。カラスもね。

 水辺にすむ鳥でもすべて潜って漁をするわけではなさそう。
カモたちの仲間は水に潜れますが、サギの仲間は潜っているところを
見たことがないですね、泳ぐだけでしょう。
シギの仲間、セキレイの仲間、チドリの仲間などは潜らずに
水生動物を食べてるだけみたい。

 その中でカワセミが例外!これはさっと潜って小魚を獲る。
このシーンを撮りたいと2年間粘ってきたが、マイカメラでは
むつかしい!!!!!

 最近の話題;なんとモズがカワセミの漁をまねて、水に潜って
小魚を獲った写真がアップされましたよ。

 魚は鳥たちにハントされる確率まで考えて子孫を増やしてるようです。
山﨑川でもボラの大群を見かけます。サギたちが獲ったくらいでは
減らないほどの数ですよ。
0人がいいねと言っています
コキリコさん
コキリコ さんのコメント
2017.11.19 8:38
百獣の弱虫 さん、コメントありがとうございます。

 市民はじめ皆さんの長年の努力で清流が戻ってきました。
川の生態系も桜並木がメインの場所と、海岸に近い環境とがあり、
いろんな鳥が共存できるようです。

 これから春まで、小鳥はじめ水鳥も楽しめます。遠出しなくてもいいから
気楽ですね。
0人がいいねと言っています
nobuoさん
nobuo さんのコメント
2017.11.19 4:01
おはようさんどす~♪
こうして いろんな鳥見せて頂いてますが
ほとんどの鳥さん 浸水できるのですよね 単に空飛ぶ(移動)だけじゃなくて

水中に潜り 魚ゲット 見事ですね

たまらないのが 魚さん 自分たちの領分に 何故空飛ぶ 鳥さんが侵入・・・

おちおち 魚さんも 安心して暮らせんとですね 

偶に 空飛ぶ魚さんも(トビウオ)いますが・・・鳥獲物目的じゃないから・・・。
1人がいいねと言っています
コキリコさん
コキリコ さんのコメント
2017.11.18 23:03
エーデルワイス さん、コメントありがとうございます。

 カワセミも10月までは縄張り争いに忙しかったようで、
なかなかじっとしてくれませんでした。11月に入ったら、中流域では
お立ち台、下流域では葦に止まってくれる回数が増えました。
高級デジイチに高級望遠レンズの組み合わせは無理ですが、晴れていてくれれば、
15~20m離れていてもP610でもそこそこ写せるようになりました。
あまりアップしないで光学ズームの限界内で納めれば、トリミングが
かなり効くことが分かったから。

 そちらの池でもカワセミは縄張り争いが落ち着いたでしょうから、撮影チャンスが
増えるでしょう。
 他の水鳥たちも増え、葉も落ちつあり、小鳥の撮影も楽しめますね。アップを楽しみに
しています。
0人がいいねと言っています
コキリコさん
コキリコ さんのコメント
2017.11.18 22:53
ふぐのひれ酒 さん、コメントありがとうございます。

 11月に入ってから、出かける回数が増えました!
やはり数や種類が増えたことが大きいですね。
行けばたいてい何か目新しいことに出会えます。
1人がいいねと言っています
エーデルワイスさん
2017.11.18 22:45
コキリコさん

冬鳥の季節到来ですね!

木々の葉も落ちると青空がのぞいて見えるし、鳥たちの姿も良く見えるようになりましたね。

行かずにはいられなくなって、私も毎週ちょっとの時間でも出かけています。

葦?の枯れ枝に留まるカワセミは、こちらの様子と同じで何だかうれしくなります!

陽だまりの中州にはゴイサギ、コサギ、カワウ、アオサギが集合して楽しい光景でした。
(まだ編集していませんので画像ナシです・・・)
2人がいいねと言っています
ふぐのひれ酒さん
2017.11.18 21:50
四季折々、まさに野鳥の楽園ですね。
お住まいが身近にあるのは大きな価値ですね。( ´∀` )
1人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!