メニュー
ゲストさん
大倉様_ザグランリゾートプリンセス有馬_01
コキリコさんの投稿

吉城園(奈良)の紅葉風景

コキリコさん
コキリコ さんのブログ[カテゴリ:写真
2017.12.3 23:15
 天狗の親父さんが先日、「隠れ紅葉」の名所として吉城園を紹介された。「素晴らしい!」
 三年ほど前から体調がすぐれず、バスツアーも避けてきたが、この秋ごろから体調復活! 
混雑する京都の名園は気がすすまないが、手始めにここに近鉄電車で往復してきた。ちょっと
魔法(RAWの現像など)がかけてある写真もかなりあります。
①紅葉のハイライト
 
②入口、小さくてわかりにくい。隣の依水園のほうが大きい。

③あずまや
 

④庭園風景;
 
 
全体の俯瞰 

⑤茶室周りの紅葉 




⑥茶室前の庭園
 
⑦茶室。ちょっと逆光でうまく写ってないですね。

⑧観光客も色づいてますね。 

⑨燃える紅葉 



⑩粋なお二人。

 お二人が歩くにふさわしい紅葉のじゅうたん。

こんなお二人にもピッタリ!
 
⑪杉苔と紅葉はどなたの幸せも願ってます。
くるみふぐのひれ酒nobuokatsu625信々亭涼音天天りょうふるちゃんアカシア 16人がいいねと言っています
コメント
コキリコさん
コキリコ さんのコメント
2017.12.4 20:12
アカシア さん、コメントありがとうございます。

 1枚目、ちょっと「やりすぎ」かも。
というのも普通に「RAW]で色彩など好みの色に仕上げた後、
Slowに投稿用に、JPGで「リサイズ」してます。この時つかってるソフトで、
ついでに「ヒストグラムをノーマライズする」という操作をしたら、こんな鮮やかな色に
なりました。実際はここまで鮮やかじゃなかったから「やりすぎ」かもしれません。

 最近写真などの画像処理ソフトの進化がすさまじく、どこまでが許されるのか、
問題になってますね。コンテスト応募の条件として「リタッチ不可」というのも
ありますから。
1人がいいねと言っています
アカシアさん
アカシア さんのコメント
2017.12.4 10:12
おはようございます~(^^♪

素晴らしい!!
特に一枚目が好きです^^
まさに「隠れ紅葉」と言う感じですね。
木々の年輪ぶり?がたまらないですね。
近かったら今すぐ飛んで行きたいほど。

体調が復活されて良かったです(*'▽')

今年は全くと言っていいほど「紅葉」には縁がなかったので
コキリコさんの画像で紅葉狩りを楽しませていただきました。
1人がいいねと言っています
コキリコさん
コキリコ さんのコメント
2017.12.4 9:07
天狗の親父 さん,コメントありがとうございます。

「やったー!」
親父さんのこの言葉を待ってました!
ここは親父さんのブログで初めて知った名所。でもって、いてもたってもいられなくなって
出かけましたからね。
 三年ほど日帰りのバス―ツアーさえ、出かけるのをためらっていましたから、
来年の春から時々バスツアーに出かける自信がつきました。

 今回の撮影は「FZ1000]を使ってます。「動体撮影に強い」という
サイトの書き込みを信じて買ったら、全く当て外れ。鳥撮には使用できませんが、
風景写真の撮影にはかなり使えそうです。
0人がいいねと言っています
コキリコさん
コキリコ さんのコメント
2017.12.4 9:02
涼音 さん、コメントありがとうございます。


 京都市内は涼音さんのブログなど読んで、出かける気持になりませんね。
奈良ぐらいの大きさが私にはもってこいです。ここなら歩いて大半の名所は
まわれます。

 RAW撮影という、ちょっとマニアックな方法で撮影したので、「現像」するのに
かなり時間を取られました。でもそれに見合うだけの写真は「撮れたかなー」
1人がいいねと言っています
コキリコさん
コキリコ さんのコメント
2017.12.4 8:58
ぎ~やん さん、コメントありがとうございます。

 京都は人が多すぎて、市内はあまり行きたくないですね。
郊外にはまだ「隠れ名所」がいっぱいあるようですが。

 3年間の不調からかなり回復して、日帰りの気ままな旅行なら出かけられる
気分になりました。奈良は見て歩く場所があまりなく、それに何度も行ってるので、
前日に思い立てば出かけられます。
0人がいいねと言っています
コキリコさん
コキリコ さんのコメント
2017.12.4 8:55
頭の中味はカラヤン さん、コメントありがとうございます。

自然が語り掛けてくれてる「言葉」を感じ取れるかどうか、それを感じ取れた時の
喜びを味わいたくて、カメラ片手に一人旅!
0人がいいねと言っています
コキリコさん
コキリコ さんのコメント
2017.12.4 8:53
nobuo さん,コメントありがとうございます。

 カメラを構えて被写体と向かい合ってるときは、この世の雑念から解放されます。
それが堪らない!
 何気ないシーンでも撮りての心に触れるかどうか、それを見逃さないかどうか、
そんな目が出来てきたかどうか? その発見が楽しいですね。
もちろん撮影目的には同伴者は邪魔です。
1人がいいねと言っています
コキリコさん
コキリコ さんのコメント
2017.12.4 8:50
ふぐのひれ酒 さん、コメントありがとうございます。

RAW撮影できるカメラは2,3年前までは高級デジカメに限られてましたが、
最近は普及品でもできるようになりました。
 簡単に言えば、かなり出来損ないの写真でもあとから「直せる」という方法です。
撮影時の光学データを可能な限り記録しているので、明るさ、コントラスト、色合いなど
「見たときの印象」に近い形に修正できます。もっともピンボケ、手振れ、極端な
逆光などは直せません。
 それと大量のデータを記録するので、同じSDメモリーでも撮影枚数が大きく減ります。
さらに「現像(自分の見たときのイメージに合うように修正)」するの時間がかかります。

 お二人さんは残念ながら私たちじゃないですね。こんなに離れたところからの自撮りは
無理です。それに写真撮る目的の時は「一人に限る」。
1人がいいねと言っています
天狗の親父さん
天狗の親父 さんのコメント
2017.12.4 7:51
やりましたねぇ~~(万歳)
お見事です。
魔法は別にして、行った者しか判らない光景、色合いですから、それぞれの写真を見て
コキリコさんの日ごろの観察眼が光っています。
来年の紅葉見物は奈良へ!そして、吉城園へ!と紹介ポスターですね。
御苦労さまでした。

それにしても、体調が三年前から悪かったのですか?
知りませんでしたが、この秋から体調復活おめでとうございます。
1人がいいねと言っています
涼音さん
涼音 さんのコメント
2017.12.4 7:33
コキリコさん、おはようございます

紅葉がとてもきれいです。
紅葉が地面に落ちている風景は本当にきれいですね。
歩くのがもったいないくらい。

最後の写真、緑と赤と黄色のコントラストがきれいに
見えますよね。
来年の紅葉は京都以外に行ってみるのもいいかも。
そう思いました。
1人がいいねと言っています
ぎ~やんさん
ぎ~やん さんのコメント
2017.12.4 6:05
今のところ、宿泊設備が完備出来ていない関係か?京都より奈良の方が、観光に行かれれるなら最適かと存じます。きのうも月参りに行きましたが、平安神宮近くまで行かなければならず、大勢の観光客と訳の分からん言語が飛び交って、喧しいこと喧しいこと。住民を困らせる観光誘致は、もうエエです。
1人がいいねと言っています
nobuoさん
nobuo さんのコメント
2017.12.4 4:26
おはようさんどす~♪
まだまだ 美しい そして素晴らしい紅葉 黄葉見事ですね
木々の 其々を眺め ウットリ
落ち葉と化した 其々を眺め 秋が終わるのですね。
1人がいいねと言っています
ふぐのひれ酒さん
2017.12.4 1:14
コキリコさん
>魔法(RAWの現像など)
どんなものか全く分りませんが、いずれも素晴らしい画像ですね。
日本のこの季節の黄葉・紅葉を愛でる心持は、わびさび同様誇るべき文化ですね。
女性連れの粋なお二人さんに、まさかコキリコさんはいないでしょうね。( ´∀` )
1人がいいねと言っています
人気記事

脳トレドリル。まずはお試し980円