メニュー
ゲストさん
大人のSNSで新しい仲間を見つけよう! つながろう! TOSHIBA dynabook V
ペトロくんさんの投稿

縁は異なもの味なもの

ペトロくんさん
2017.12.8 4:56
 本当に”縁は異なもの味なもの”と言います。
家内とある女性はかなりな付き合いをしています。何年もなり、彼女はプロテスタント系教会員で家内はカトリック教会信者ですが、いつも意気投合しているほど付き合いです。
 今は、1週間1回ある小さな食堂でお食事を取り駄弁ります。

その周りにも多くの人たちとの付き合いがあります。わたしも自然にお付き合いですし、彼女のお友だちも参加しています。話ではマスターの関係で輪が人がったようです。
 以前から、マスターが経営している食堂は火曜日が特別”お魚の日”で、500円のサービスです。話せばかなり長くなりますので、カットして、その食堂をたたんで云々のところ、また小食堂を開きます。

 …今はその食堂で火曜日の”お魚の日”に再開して、楽しいお喋りにいそしんでいますが、前回お会いした時の話がビックリ仰天ものです。
 …前段階も、縁は異なもので周りのお話がまわりまわって、ビックリすることばかりでした。
そしてその最後は家内と女性の話しだけですが、これが凄いのです。

 その女の出身地は函館ですが、彼女と同じ苗字の人はいなかったと言います。そして結婚で名前が変わります。
 家内は地元(ここは栃木県小山市)で結婚前の苗字は何軒かはいます。そして、結婚で苗字が変わりますね。

 もちろん、必要もありませんから旧姓は知りません。
ところが、話が盛り上がって家内の実家の話しになります。実家の実家とか、場所はとか、今はとかと話が続いて、遂に家内の実家が判明すると、何と彼女の旧姓と家内の旧姓が同じだったのです。

 …長年の付き合いで、旧姓が同じとは。はやっています、NHKテレビの”お名前さん”がここにも見られたのです。やはり”縁は異なもの味なもの”ですね。

 
彦左あっきん 2人がいいねと言っています
コメント


御朱印旅のすすめ

モデル募集

脳トレドリル。まずはお試し980円