メニュー
ゲストさん
【登録無料】大人のSNSを「はじめよう」同世代の仲間と「つながろう」 TOSHIBA dynabook V82
しょうくさんの投稿

なんとなく・・・・

しょうくさん
しょうく さんのブログ[カテゴリ:しょうくの鶏肋日記
2017.12.23 7:35
12月23日(土)天皇誕生日
 今朝窓際温度計は、7℃、湿度64%、くもり。残念ながら雲に切れ目が見当たらないから、曇りとした、せっかくの天皇誕生日なのに・・、とはいうものの、12月23日、天皇誕生日、少し違和感があるというかしっくりしないというか、やはり昭和生まれ、天皇誕生日は4月29日と、刷り込まれているのがなかなか消えないのでしょうか。

 横浜みなとみらい地区、この風景も、何となくしっくりこない、三菱ドックのクレーンが見えた時代にあまりにも眺めすぎた風景だからでしょうか。
 桜木町一帯、初めて汽車が新橋からここ横浜駅まで開通、といったときの横浜駅の場所が、今の桜木町駅なのです。横浜の町は、長く伸びた今の山下公園あたりからこの辺までの砂州、その中は山へ向かって湿地帯、そこへ汽車が東京新橋からここまで開通したわけです。

 神奈川県警の楽隊が、駅前広場で演奏をしていました、私の中学時代の友人が、学生時代から音楽部で吹奏楽をやっていましたが後に軍楽隊へ入ったという話を聞きました、その後彼の定年後、クラス会などでは会いましたが、早世してしまいました。

 演奏など聞きながら、彼のことなど思い出してしまいました。昭和がどんどん遠くなり、間もなく平成も遠くなってゆく、時間というものはそういうものなのですね。平成の残り何日というようなカレンダーでも作ってみますかな。
 カレンダーやさんの中にはそんなことを考えている人がいるのでしょうね。何やらあれこれ決めて時間を使うのが、現代人という事になるのでしょうか。

 桜木町付近で、フト気が付きました、ここらあたりから、横浜三塔といわれる、県庁のkingの塔、税関のqueenの塔、この二つはビルの陰で見えませんが、このjackの塔だけが見えました。
 この三つの塔が一度に見られるポイントに立つと、願い事が必ず成就する、そんな都市伝説があり、見えるポイントに銅板が埋め込まれているのを知っている方は少ないでしょう、神奈川県庁前に1か所、ほかに2か所あり、銅板が埋め込まれています。

 どうも、横浜も街中にいると、何か落ち着きません、やはり我が家近くへ戻ってくると、わずかですが土が残っていて、土竜が作った、小山が見えたり、枯れた草の香り、その中でも緑の草の芽などを見ると、ほっと安らぎます。
 どうも都会の真ん中では暮らしてゆけないような、身体になってきているのでしょうね、かといってここは横浜、有数の都会でしょうが、やはり土と緑が、私の棲み処、そんな気分になっています。
信々亭nobuoねこアカシアふぐのひれ酒彦左cosi cosi たぬきkatsu625megusan 12人がいいねと言っています
コメント
しょうくさん
しょうく さんのコメント
2017.12.23 14:00
アセビストさん
 こんにちは、横浜も中央部分はどんどんビルなどたってきてますが、我が家近くはまだまだ農家が残っています、これがなくなるとやはり問題だと思います。
 やはり自然を残す努力も必要ですね。
0人がいいねと言っています
しょうくさん
しょうく さんのコメント
2017.12.23 13:57
たぬきさん
 いつもありがとうございます
 土竜がすむような土地なら,肥えてるよ、などとよく聞かされてました。
 冬でも凍り付かない土地はありがたいものです。
0人がいいねと言っています
アセビストさん
アセビスト さんのコメント
2017.12.23 13:38
しょうくさん こんにちは。

ここ数日は寒さもちょっと中休みでしょうか、極端な寒さもなく過ごせていますが、
クリスマス以降はまた寒くなるという予報が出ていましたね。
大都市の景観はそれぞれの歴史と共に素晴らしいですが、仰るようにやはり土や雑草の
見える周辺の景色は、何物にも代え難い安らぎがありますね。
私が住まいを構える所は大都市部は外して、自然がいっぱいのところと決めていました。
今住む街は希望通りの環境で、何物にも代え難い自然の懐の中で、ゆっくりと過ごして
います。
1人がいいねと言っています
 たぬきさん
たぬき さんのコメント
2017.12.23 11:41
こんにちは

モグラが 土を掘り返す そちらは一年中 モグラでも 土を掘り返せるのでしょうね 
此方では冬になると 重機でなければ 畑の土は動かせません  スコップは刺さらないのです 

コンクリートで固められた地上では 暮らしにくいのでしょう
1人がいいねと言っています
しょうくさん
しょうく さんのコメント
2017.12.23 9:09
ぎーやんさま
 横浜でお蕎麦、さてどこだったでしょうね。
 あまり知られてないし、やや横浜でも繁華街から外れていますが、私が美味いという店、小嶋やさん、伊勢佐木町だと、戸隠。
 台替わり、あまり使われてませんね、私も初めてです。
0人がいいねと言っています
ぎ~やんさん
ぎ~やん さんのコメント
2017.12.23 8:59
日本第二の大都市ヨコハマには、ほとんど足を踏み入れたことがございません。しかし大田区のお得意さまが横浜担当になられ、一度ご一緒した時食べた蕎麦の味は、いまでも三本の指に入る程美味しいモノでした。ここで初めて「台替わり」なる言葉も覚えました。
http://jiten.kurumaya-soba.com/tousikotoba.htm
1人がいいねと言っています