メニュー
ゲストさん
【登録無料】大人のSNSを「はじめよう」同世代の仲間と「つながろう」
しょうくさんの投稿

30650日???

しょうくさん
しょうく さんのブログ[カテゴリ:しょうくの鶏肋日記
2017.12.26 7:37
12月26日(火)
 今朝窓際温度計は、9℃、湿度60%、はれ、いつもより少し早い目覚め、寒さもやや緩んだ感じの朝です。

 さて、変な数字の表題ですが、実はわたくしが生まれてから、今日までの日数です、来月の今日が私の誕生日、そこでひと月早いが、生後何日か、計算して見ましたら、こんな数値になりました、来月の誕生日は、生後30681日になるはずです、ついでに1分間の脈拍数を60と仮定して、何回の脈を打つことになるかも計算してみましたが、桁数があまりにもおおいから、やめましょうね。まあ幾日というところまでだと、万で済むからいいことにします、30000日を目標に生きてきたのですが、それを越えましたからもう何時でも結構という事になります。

 昨日がクリスマス、我が家も一応クリスマス飾りをしました例年のことです。、女房の手作り、もみの木をいじめないで済みます、そしてまた来年も使えます、資源節約。また来年まで押し入れの中で眠るわけです。
 日数計算で、生まれてから何回のうるう年があったか、21回のようでした。やはり暇人といわれそうですね、ある雑誌のクロスワードをひとつ仕上げ、少し身の回りの整理をして、ところが事件が起きました、この間買ったばかりの、プリンターの具合が悪くなり、どうにも直らず、電話で掃海したが直らず、保証期間中ですから、修理か取り替えに出します。

 近所をぶらり散歩、駅近くの、白旗神社、珍しいことに、源義経公がご祭神です、全国的に見ても義経公がご祭神の神社はあまりないかと思います、少し前に不審火で焼けたのですが、修理成り新しく宮司さんも決まり、新しい年を迎える掃除などしていました、この町内のお隣には、兄頼朝公をお祀りした、白旗神社があります。

 新しく神社の由緒書きなども出ていました、初詣には、ご近所から大勢お参りされることでしょう。周囲にマンションだらけになったこのあたりで、焼失した神社が木造で再建されるのは珍しいことかなと思いました、やはりここに近いところで、もう1か所熊野神社というお宮があり、此処も数年前に不審火で焼けたのですが、こちらはコンクリート作りで再建されました。

 昨日は朝ははっきりしない空模様でしたが、昼前あたりから快晴になり、面白い雲が浮かんでいました。
 さて、今年もだいぶ押し詰まってきましたが、横浜あたりはそれほど冷たくもなく、緩々した年末になりそうです。
 明日あたり、私も人並みに散髪でもして、少しだけ身辺を片付けて、新しい年を迎える準備でもしましょう。
信々亭katsu625彦左 たぬきふぐのひれ酒つねさんhanatori 7人がいいねと言っています
コメント
しょうくさん
しょうく さんのコメント
2017.12.26 16:13
たぬきさん
その通りです、でも今回は特例の特例があって、きっちり21回でした。
2000年が特例でうるう年になっちゃうんです、1900年は4で割れるのですが、うるう年じゃないんです。
1人がいいねと言っています
 たぬきさん
たぬき さんのコメント
2017.12.26 11:56
こんにちは

日にち計算で  うるう年は4年に1度 きちんきちんと 来るのではなかったように記憶しています 
何回か経った後は経った 1回休みがあったと思いますが いかがでしょう  
 
1人がいいねと言っています
ぎ~やんさん
ぎ~やん さんのコメント
2017.12.26 8:54
自分の場合、いのちと対峙する病に罹ってしまいますと、流石に生きる大切さはひしひしと感じます。
1人がいいねと言っています
しょうくさん
しょうく さんのコメント
2017.12.26 8:27
mitsu さん
 書き込みありがとうございます
 字引を引いたりするだけでは、脳の数値扱いの部分が退化してはと思い、生まれてからの日数計算などしてみました。やはり脳の数値扱いの場所があるのでしょうね。
0人がいいねと言っています
人気記事