メニュー
ゲストさん
【登録無料】大人のSNSを「はじめよう」同世代の仲間と「つながろう」 TOSHIBA dynabook V82
topkatさんの投稿

Hole frost cloud

topkatさん
topkat さんのブログ[カテゴリ:Hole frost cloud
2018.1.11 5:11
最近テレビがおもしろい。
冬は日が短くて、外も寒いのでつい家の中でテレビばかり見ています。
もちろん毎日のニュースは必見だけれど、おもしろくて止められないのが世界中を旅行して各地の人間模様やお料理を紹介してくれる番組やイギリス中を骨董品を求めて車でまわりながら各地の名所旧跡、文化や歴史などを紹介してくれる番組などです。
また専門家が科学的に究明してくれる人間の体の不思議やいかにして若く保つことができるかなどの医学や健康に関する番組のシリーズもおもしろいです。
運動不足が祟るのが怖いけれど、まっ、春になればまた忙しくてテレビなんか見てられないし、冬眠中の頭の刺激にはなるでしょう。

つい先日見ていたBBC earthで世界の不思議な現象の一つとして、なんと私が昨年の秋に撮ったこの雲が取り上げられていました。

晴れた日の午後、マイ庵の庭でコーヒー飲んでいて、何気なく見上げた空のウロコ雲の中にぽっかり大きな穴が開いて固まってる!
ちょうど頭の真上だったので、見上げていると首が痛い、透明な青い穴の中に吸い込まれそうな・・、ちょっと恐いような不思議な現象、さっそく写真を撮りましたが、私のコンデジの広角レンズにようやく入るほど大きくて、穴の中の凍り付いたような雲に虹のような光を放ちながら、ゆっくりゆっくり形を崩さないで東の方向へ移動してゆきました。
そしたら、その日の夕方テレビのニュースを見てたら、この穴の開いた雲の映像が出てきたのです。
そういえばマイ庵から東へ行けばコペンハーゲン市、気象庁があります、街の誰かの目にとまったのでしょう。



ぎ~やんとしありさkatsu625ふるちゃん ☼コロ☼ねこアカシア彦左コキリコ 20人がいいねと言っています
コメント
topkatさん
topkat さんのコメント
2018.1.12 17:07
hashi1065さん、おはようございます。

長女は、テレビに映し出された写真より、私の写真の方がいいよって言ってくれましたけれど・・、マイ庵から10km、街に流れてゆく間に周りのウロコ雲の状態がだんだん薄れてきたりした部分もありましたね。
あの時は珍しいと思っても、それほどとは思わなくて、BBCで見るまで忘れていました。
これからはインスタグラムなんかでテレビも写真を送ってみようかしらん?
イエイエ・・、そんなことしてたらホントに大事な心静かな生活なんてやってられませんからね、今のところ余裕なし、パス。

"太陽のフレア現象"さっそく検索してみました。
sun stormって、太陽活動が活発になって、太陽の舌が長く伸びて地球からも目に見えてくるほどということなのね、12年ごとにオーロラが此処コペンハーゲンでも見られるくらい南に下がってくるのと同じ現象、最後のそんな年は確か、4年前、hashiさんはカリブ海にいらしたのね、おもしろい!
この計算、私の次女が2歳の時に見たバンクーバーのオーロラから数えるので簡単にできます。

お写真が見つかったらぜひ見せてくださいね。
1人がいいねと言っています
hashi1065さん
2018.1.12 12:34
こんにちわ
topkat産の写真が放映されたのかな すごーいと思ったけど違ったのね
私も数年前カリブで太陽のフレァ現象か?と思われるのを見ました 写真がどこかにあるはずだけど・・
1人がいいねと言っています
topkatさん
topkat さんのコメント
2018.1.12 6:11
グーニーさん、こんにちは。

"穴霜雲"というのですね、日本語では何と言うかわかりませんでしたが、これって直訳ですね。
net では、英語でhole frost cloud とか fallstreak hole cloudで検索した方がたくさんの写真が載っていますよ、そう珍しい現象でもなさそうです。
でも、予備知識がないと、天変地異、悪いことの前兆のようにも見えてきたりもしますよね。

異常気候といえば、ヨーロッパアルプスは急な大雪でグーニーさんの思い出のツェルマット、今、雪崩注意警報で孤立してるそうですよ、村を出るにはヘリコプターだとか、北アメリカ東部の寒波などもありますし、日本の日本海側も大雪、でも、このデンマークは暖冬で雨ばかり降っています。
どうなっているのでしょう?

グーニーさんの人物画、ますます生命が宿ってきて、個性も現れて、素晴らしい!
素敵な人生を送られてるグーニーさんに乾杯!
0人がいいねと言っています
topkatさん
topkat さんのコメント
2018.1.12 4:04
コキリコさん、再度ありがとうございます。

BBC放送ではコップの中の水に氷の塊を落とすなどして説明してくれました。
・・上空はマイナス50度、たくさんの水蒸気があるのだけれど塵芥など混じりがあるので凍ってしまわないが、何かの衝撃で、例えば航空機が通過したり・・、突然凍り始めるとドミノ式に伝わり広がって落ちてくる、そこに雲があれば大きな穴をあけるのですと・・。

"fallstreak hole cloud"とか"sky punch cloud"とも呼ばれるそうですが、ネットで検索したらいろいろな写真がアップされていましたよ、ご覧になったらおもしろいと思います。

マイ庵からコペンハーゲン市中央までは10km、ずうっと空が続いて見えますが、この穴はウロコ雲の中で形を変えることもなくゆっくりゆっくりと流れて行きました。
1人がいいねと言っています
グーニーさん
グーニー さんのコメント
2018.1.11 21:13
topkatさん

穴霜雲とでも言うのでしょうか?

異変気候が発生しているから嫌な前触れのようで嫌ですね。

この時期は運動不足になるので毎日意識してウオーキングしてますが、
風が冷たくて早めに引き上げ。 余り運動になってないわ。

動かずして描いて見たりしています。
1人がいいねと言っています
コキリコさん
コキリコ さんのコメント
2018.1.11 20:41
topkatさん、再レスです。

 この現象の説明がテレビでなされていたそうですね。
この空の状態はどれくらいの時間続いたのですか? 比較的短かったのでは?

 まだ詳しくネットなどで調べてないのですが、直感的には「過冷却」状態だった
雲が、ちょっとした刺激で急に凍り始めた現象に似てるように思います。
後で詳しく調べてみますね。

 
1人がいいねと言っています
topkatさん
topkat さんのコメント
2018.1.11 18:23
ふるちゃんさん、こんにちは。

コーヒーブレイク中の天体ショーでしたよっ、ちょっと面倒だったけれど、また腰を上げてマイ庵に入りカメラを取りに行き、写真を撮って良かったと思います。

ちょうど頭の真上であまりにも大きくて、芝生に寝なくちゃカメラに収めきれないほどでした。
リンゴの樹の天辺を少し入れてみたりもしましたが、効果的に撮るのは難しいものですね。
穴の中は凍りついてるようで、動きもなく、プリズマがキラキラ輝いてました。

"Hole frost cloud"や、wikpediaで"fallstreak cloud"などを検索してみてください。
超自然的な素晴らしい写真がたくさん載っています。
0人がいいねと言っています
topkatさん
topkat さんのコメント
2018.1.11 18:06
rokoさん、こんにちは。

ほんとうに、良い時にコーヒーブレイクでした。
何気なく見上げたら、ちょうど頭上の雲に大きな穴が開いててビックリ!

座ってたのでちょっと面倒だなどと思いながら、すぐに写真にとっておいて良かった。
この時に写真を撮らなかったら後悔したでしょうね、すぐその後に偶然デンマークのテレビとイギリスのテレビで取り上げていたのはラッキー、おもしろい勉強ができました。

最近はすっかり腰が重くなってしまいましたが、今年はなにか目標を決めてせいぜい出歩きたいと思います。
0人がいいねと言っています
topkatさん
topkat さんのコメント
2018.1.11 17:54
アセビストさん、こんにちは。

突然頭上に発見した時はビックリしましたよ、不思議なことがあるものですね。

気象庁のニュースでこれと同じ映像を見た時、ちょうど長女も一緒だったので、思わず「あらっ私も撮ったよ」って、見せました。
彼女もスゴイって驚いてたけれど、つい最近何気なく見ていたBBCテレビの"超自然現象"いうタイトルの中に出てきたので、そんなに珍しいのって、さっそくNetで検索もしてみましたが、いろいろあるのですね、おもしろいと思いました。

氷の輪にきっちり閉じ込められてるような穴の中は、周りの雲とまったく様子が違い、凍り付いてて、太陽の光を反射して七色に輝いてました。
アセビストさんもぜひ検索なさって見てください。

私もこれからはこのような気象条件に近い日は、せいぜい上を向いて歩こうと思います。
1人がいいねと言っています
topkatさん
topkat さんのコメント
2018.1.11 17:36
コキリコさん、こんにちは。

犬も歩けばボウに当たるですね。
外に出れば空を見上げることもあって、何かと面白い発見があるものです。

この現象は秋口、まだ地表が暖かくて、上空に寒気が入ってきた時に現れるようです。
そういえば、これも10月中旬のことでした。
hole frost, fallstreak hole cloud, sky punchなどいろいろ呼ばれてるようです。
ぜひネットで検索してみてください。
いろいろ面白い写真がアップされています。
私も、こんなにも面白い現象ならば、もっとまじめに効果的な写真を撮るのだったと後悔してます。
なんたってコーヒー飲んでた最中だったから、冷めては困るしね・・。

2人がいいねと言っています
topkatさん
topkat さんのコメント
2018.1.11 17:26
アカシアさん、こんにちは。

気象庁では天気予報の時間最優先のためか映像を見せたくらいで簡単でしたが、BBC放送ではコップの中の水に氷の塊を落とすなどして説明してくれました。
・・上空はマイナス50度、たくさんの水蒸気があるのだけれど塵芥など混じりがあるので凍ってしまわないが、何かの衝撃で、例えば航空機が通過したり・・、突然凍り始めるとドミノ式に伝わり広がって落ちてくる、そこに雲があれば大きな穴をあけるのですと・・。
詳しくはwikipediaで"fallstreak hole cloud"検索なさってください。おもしろいですよ!
0人がいいねと言っています
topkatさん
topkat さんのコメント
2018.1.11 17:15
コロさん、おはようございます。

ホントにおもしろい現象ですよね。
突然頭上に発見した時はギョッとしましたけれどね。

他にも fallstreak hole とか、sky punch とかいろいろ呼ばれてるようです。
ぜひ、wikipedia で検索なさって見てください。
1人がいいねと言っています
ふるちゃんさん
ふるちゃん さんのコメント
2018.1.11 16:13
topkatさん こんにちは

珍しい形の雲ですね。仰るように吸い込まれそうな感じです。
空で普段とは違った風の流れがおきているのでしょうね。
1人がいいねと言っています
ROKOさん
ROKO さんのコメント
2018.1.11 14:08
topkatさん、素晴らしい! 珍しい空ですね

大空に大きな穴が、
鳥が吸い込まれて落ちてくるよう。
1人がいいねと言っています
アセビストさん
アセビスト さんのコメント
2018.1.11 9:11
topkatさん おはようございます。

すごい現象ですね。その穴の部分だけで強烈な上昇気流が発生しているような。
巨大な雲のパラシュートの天辺に穴が空いて、そこから空気が上に吹きだしていくような
面白い現象に見えます。
気象庁の解説が楽しみですね。
1人がいいねと言っています
コキリコさん
コキリコ さんのコメント
2018.1.11 8:47
おはようございます。

これはみごとな、不思議な雲ですね!
1人がいいねと言っています
アカシアさん
アカシア さんのコメント
2018.1.11 8:14
おはようございます~(^^♪
(topkat さんは夢の中ですね(^_-)-☆)

気象の仕組みなど不得手な私ですが、、、(想像するに)
気流の関係?
topkat さんも良く飛行機に乗るでしょうから経験がおありかと思いますが
「エアポケット」を連想しました。
「エアポケット」だったら楽しいね^^

で、、、後日談が気になります。~この穴の開いた雲の映像~の事を
気象庁ではどのような現象と発表したのか。。。
1人がいいねと言っています
 ☼コロ☼さん
☼コロ☼ さんのコメント
2018.1.11 8:14
おお、珍しい雲の形^^
こんなことが有るんですね。
1人がいいねと言っています