メニュー
ゲストさん
slownetSP_H02
しょうくさんの投稿

久しぶりのコンサート

しょうくさん
しょうく さんのブログ[カテゴリ:しょうくの鶏肋日記
2015.10.24 9:47
10月24日(土)
 今朝窓際温度計は、18℃、湿度67%、晴。今朝は少し寝坊、目が覚めたら6:15分。
 それというのも、昨日久しぶりにコンサートへ出かけ、寝るのが少し遅くなったため、高嶋ちさ子とピアノクインテットという、あまり肩の凝らない、クラシックのコンサート。

 実は、女房殿が少しお手伝いしている、命の電話という組織が行っている資金を集めるチャリテイーのコンサート、収益が運営を助けるというもの、いろいろなイベントごとに入場券購入をしているのだが、今回もそのお付き合いで購入。2枚余ったので、女房殿と久しぶりに出かけることにしたもの。
 烏瓜もいよいよ赤くなり始めた、これからあたりがすっかり枯葉になるともっともっと目立つでしょう。
 さて、コンサート、いつかどこかで聞いたことがあるなというような曲、親しめるコンサートでした。
高嶋ちさ子のほかは、ピアノ、バイオリン、ビオラ、チエロ、それぞれの男性を従えての、彼女のコンサートらしい上手なおしゃべりを挟んでの楽しいものでした。
 だいぶ前でしたが、12人の女性バイオリニストを従えての彼女のコンサートでも出てきた、ストラスバリ(なんと億円単位だとか)と大量生産品のバイオリンを聞いて、音あてのお楽しみなども挟んで、ゆっくり楽しんだ2時間余の時間でした。

 ハゼノキが、実をたくさんつけ始めています、ローソクの原料にするハゼの木の実ですが、このごろは使われないそうですが、江戸時代には大切な換金作物として、盛んにこれを育てるのを奨励した藩もあるとかいいます。

 どうも、クラシックのコンサートにあまり来られていないお客さんもいたようで、アンコールの盛んな拍手の最中に立ちあがって帰りそうな方もおられて、それは又それでということでした。
 土日ということで、こちらも少し連続した動きの疲れも、この機会に癒すことにします。
太十信々亭空山tshodongnobuoテヴィエ@スズジイ@ 7人がいいねと言っています
コメント
人気記事