メニュー
ゲストさん
【登録無料】大人のSNSを「はじめよう」同世代の仲間と「つながろう」 TOSHIBA dynabook V82 -->
keroyonさんの投稿

日本力(3209)復興 小さな輪 から大きな輪へ 春は 春来たりなば

keroyonさん
keroyon さんのブログ[カテゴリ:日記
2018.2.11 4:34
       2月 11日 日曜日 建国記念の日 
               文化勲章制定記念日
               万歳三唱の日、
               あばしりオホーツク流氷まつり(~2/14)
               大日本帝国憲法発布、皇室典範制定(1889)
               神戸新聞創刊(1898)
               森下南陽堂が「仁丹」を発売(1905)
               東京-横浜間で速達郵便が始る(1911)
               トンボ鉛筆発売(1913)
               初の字幕つきアメリカ映画「モロッコ」封切り
                (1931)
               文化勲章が定められる(1937)
               第2次大戦後処理を決めたヤルタ会談終わ
               る(1945)
               国産初の人工衛星「おおすみ」打ち上げ成功
               (1970)
               マーガレット・サッチャー(当時49歳)、英国政
               党初の女性党首に(1975)
               長野冬季五輪、日本女子初、里谷「金」 モーグ
               ル女子決勝。 ジャンプ・ノーマルヒル、船木、
               銀メダル(1998)



      その前に 北からやや回り込んで来た強い冬型の気圧が日
     本列島の 北陸地方や山陰にk大変な大雪をもたらし去って



     行った
     入れ替わりにやって来た 春を彷彿をさせる気圧であるが ど



     こからか春の便りを一緒に運んできてくれたような 錯覚を起こ
    させる陽気を東京地方にもたらし いよいよかと思わせたので



    あったが また一旦天気が崩れるという予報を置いて去って行
    ってしまった



    それにしても 2月の第2週ともなると陽気もちらほら春を告げる
    草花がそそと咲き始め また渡り鳥もそろそろ北へ帰る支度を


     
    始めるのであった 
    都会の こじんまりとした池にも 渡り鳥らしき鳥が飛来し始め



    帰宅の準備を始めているようである
    ちょっとした陽気の中で 春を待ち構えていたかのようにBBQ



    の設備のある公園では 早速BBQを行う光景が見え始めるの
    であった



    今日は 建国記念の日 皇紀2678年にもなる日本の歴史そ
    の真偽をここでは取り沙汰すまい



    歴史の持つ 神秘性に夢を馳せ一度遠い昔へ空想の旅をし
    てみるのもよかろうと思うのである



    ボランティアの方雪害に遭われた地域は入られたものと想像
    する 



    大変な量の雪が 里から 奥深い山中にもたらされているも
    のと想像する 雪崩 深雪による行動出来ないとか 雪も甘く



    見てはいけないのである 街路を歩行中に屋根に積もった雪
    の落雪もありということも 気を付けながら 移動に心掛ける



    ことも必要である これからも雪が降る予報が出ているので
    再度大雪に見舞われるらしい







    
takaぬる湯ほなっ日記fukuta 4人がいいねと言っています
コメント