メニュー
ゲストさん
しょうくさんの投稿

英連邦戦没者墓地

しょうくさん
しょうく さんのブログ[カテゴリ:しょうくの鶏肋日記
2015.10.29 8:50
10月29日(木)
 今朝窓際温度計は、20℃、湿度63%、曇り、昨日と比べると1℃低いが、これから先一向に気温は上がらない様子。昨日は26℃、このパソコン室は28℃まで気温が上がり,蒸し暑かった。
 さて、昨日、気温が上がってついふらふらとというわけではないが、ぶらりと、近くの植物園まで行った、しかしちょうど花などは端境期、さらに足を延ばして、英連邦戦没者墓地まで歩いた。
 横浜の山手あたり、お客さんを案内すると、よく横浜に外人墓地がいくつあるか知ってる❓などと質問してみる、山手の外人墓地は有名だが、もう一つ,JR山手駅近くにもある、そこまでは知ってる人がたまにいるが、私の答えは4つあるの知ってると聞いてみる。へーーー4つもあるの、ということになる。
 私の云う4つは、本家の山手の墓地これは港の見える丘公園のすぐそば,JR山手駅近くのものは、関東大震災で一番目の墓地が満員になり、新しく開かれたもの、もう一つは、同じ中区の森林公園近くにある華僑の墓地、地蔵堂、ここは専ら中国の方たちが眠っている、そうして最後4っつ目が、保土ヶ谷区にある、英連邦戦没者墓地、こちらは、戦後、英連邦の今回の戦争で亡くなった方の墓地。

 植物園の近くにある、入り口近くのユーカリの大木が目印。英国からは、時々お参りの方が見える、嘗て、ダイアナ妃が来日された時もここへお出でになった。
 英連邦といった時代、本家のAイギリス、Bオーストラリア、Cカナダ/ニュージ―ランド、Dインド・パキスタンなどなど。英国の習慣として、せかっ各地での戦争で命を落とした兵士は、その地に葬るという習わしがあるそうで、今戦争での日本周辺での戦没者が葬られている。

 こちらは、入って正面のイギリス区、それぞれ出身地によって、先のA/B/C/Dの区域別の墓が作られている。

それぞれ、一番奥に十字架が建っている、次の、ニュージーランド、カナダ地区は、十字架と向き合う形で墓が作られている。


 ニュージーランド/カナダ区の墓標の一部をご覧いただこう。

 墓標には、名前のほか、亡くなった年齢、更にはご遺族からのメッセージなどが浮き彫りになっている。

 こちらのニュージーランドの方は、ご遺族からのメッセージが無い、中を歩いてみると、ご遺族のメッセージが無いものもいくつか見出だされた。
 全体のなかでは、やはり、イギリス区が一番多い。すぐ近くには、首都高速につながる自動車専用道などもあるのだが、この一画は大きな木々に囲まれて、静寂な一画です。
 英連邦という形はすでになくなってはいるが、時々外交官ナンバーの車が来ていることがあるが、喧騒の中の静寂の一角です。

 イングランドの象徴、赤いバラの花を捧げて、墓地に別れを告げました。
太十空山katsu625かべ鴉 4人がいいねと言っています
コメント
人気記事