メニュー
ゲストさん
genmai 京都リカレントステイ
湧泉さんの投稿

みちのくの春は遠いです 

湧泉さん
湧泉 さんのブログ[カテゴリ:季節の移ろい
2018.2.23 16:04
 今年の春は気のせいか遅いですね。家庭菜園高じて畑作40アールを耕す百姓親父になりましたが今日も気温は一桁の8度前後。分厚い防寒手袋で堆肥作りを行いました。小さな温室でキャベツ苗200本、小松菜を育てています。今年の作付け計画を紹介しますと、枝豆30アール、カボチャ10アール、その他シシトウやタマネギ、大根、スナックエンドウ、ジャガイモなどです。
 運動不足解消と生きがい作りそれに少々の収入で年金生活に余裕を持たせたいからです。一番の楽しみは私が主催してます「心の歌を歌う会」。各週水曜日の午後、近くの学習センターで童謡から演歌まで毎回20-30曲を歌いまくること。視聴覚室の大型スクリーンにDVD映像を投影し、タレントや字幕に合わせて大声で歌いまくるのです。昭和40年代全盛だった歌声喫茶のローカル版といったところでしょうか。曲は一ヶ月ごとに換え一年間で「bs日テレ」で活躍中のフォレスタを中心に童謡集、歌謡大全集などから選んで歌ってます。百姓は空いた時間です。
つねさんすばる信々亭諒観taka 5人がいいねと言っています
コメント
一の糸さん
一の糸 さんのコメント
2018.2.23 22:47
今晩は
大百姓じゃないですか。
凄い元気ですね。
百姓は戦時中、疎開先で農業高校に半年、在学しました、肥担ぎもやりましたよ。
今はマンション暮らしで、土いじりが出来ないのが、残念です。
歌うのは好きです、カラオケは足が遠のきましたね。
今は長唄を歌っています。
0人がいいねと言っています
湧泉さん
湧泉 さんのコメント
2018.2.23 19:51
 いいねを押してくれた皆さん、コメントお願いいたします。旧交を温めたいですね。以前の名前は「つりきち」です。
0人がいいねと言っています
湧泉さん
湧泉 さんのコメント
2018.2.23 19:48
つねさん、どなたかと思えば青果さんでしたか。何年ぶりでしょうか。老人ホームに出荷する方法もあるんですね。私も全部借地なんですよ。毎日少量でも自分がつけた価格で売れるというのは嬉しいですよ。忙しいときは朝5時頃から仕事を始め昼には2、3時間くらい昼休みや自分の時間として童謡や心の歌を歌い、川柳仲間と話し合います。月に二回ほど古巣の新聞社で「川柳友の会」幹事として後輩の面倒を見ています。悔しいのは夏に鮎釣りができないこと。ご存じの東京電力の原発事故で福島県内の大部分の河川が釣りできないのです。地元漁協でも補償金目当てで放流や鮎解禁を渋っている節もあり庶民は辛いですね。どこの地方も働かないで国の金をむしり取ることばかりに現を抜かしていますね。沖縄など酷いですね。米軍が嫌いなら中国に連領された方がいいのでしょう。話は脱線しましたが、いいたいことはどんどん言い合う国がいいですね。
0人がいいねと言っています
つねさんさん
つねさん さんのコメント
2018.2.23 19:18
湧泉 さん

久しぶりですね お元気で頑張っておられますね

40アールって 何坪と思えば 約1200坪 気が遠くなるような広さです
私も元気であれば 少しの畑 借りて耕作したい

先日85歳の老人と友達に東京でのサラリーマン生活 退職後 地元に帰り 無料で農地借りて
野菜つくり 老婆に手伝ってもらって 知り合いの老人ホーム等に出荷しています
老父 老婆 単ラル知り合いです 頑張って下さい 旧HN 青果
0人がいいねと言っています
人気記事