メニュー
ゲストさん
【登録無料】大人のSNSを「はじめよう」同世代の仲間と「つながろう」 TOSHIBA dynabook V82
たぬきさんの投稿

3月6日 晴れ 気温-5.5度  根明け

 たぬきさん
たぬき さんのブログ[カテゴリ:思いつくまま 雑記
2018.3.6 7:37
「根明け」 あまり聞いたことのないことですが 雪国だけが見られる現象です 

 雪の季節が終わり暖かくなってくると、幹の回りに根回り穴または根開けとよばれる雪解けの穴ができます。これはなぜできるのでしょうか。一つは太陽からのエネルギーが雪面では反射率が大きいのに対し幹では吸収されやすいので局所的に温度が上がり雪解けが進むという理由によるものです。 その他の理由として、暖かい雨が幹を伝って幹周りの雪を解かす。幹の陰になって降り積もる雪の量が幹の周りだけもともと少ない。暖かい風がふいたとき幹周りで風の流れができ雪解けを進める。などの理由が考えられます。枯れた木の周りにも生じるので樹木自身が発熱しているという訳ではありません

雪国の 春が近くなったときに見られるものです

今朝はまた 昨日からの雪で 一面真っ白な雪景色になっていました
馬を撮りに行った帰り道 マンホールの上にも 雪があり冷え切っているのだと感じた 
 
馬がいたけれど 牧柵の陰になってよく見えない 

           今朝の三点セット
 


             昨日見た 野鳥たち 

ダムの氷と 路面の氷 
道路の左からの雪解け水です  手前と 奥が氷で中ほどを 水が流れていました

寒い写真ばかりですね こんな写真で ほっこりしましょう  
めい彦左みをんシーホースセキサン2takaサムライウーマンアカシア 8人がいいねと言っています
コメント
 たぬきさん
たぬき さんのコメント
2018.3.7 7:31
サムライウーマン さん
お早うございます
コメント書き込みありがとうございました

そうなんです 
立ち木に限らず 工作物の電柱でも 根元が丸く溶けているのですから 
木の生死には 関係はなさそうですよ 
0人がいいねと言っています
 たぬきさん
たぬき さんのコメント
2018.3.7 7:25
アカシア さん
お早うございます
コメント書き込みありがとうございました

雪の多い地方の 春先に見られますね 
現象はよく見られますが 何という現象かは 忘れてしまいますね
0人がいいねと言っています
アカシアさん
アカシア さんのコメント
2018.3.7 2:54
おはようございます~(^^♪

「根明け」、、、
忘れている言葉でした。。。
たぬきさんのお写真で実家の冬を思い出しました。

白神山地での雪の重みで曲がった雑木林で、、、
春先に福寿草を観に入った時に見かけた事を思い出しました。。。
1人がいいねと言っています
サムライウーマンさん
2018.3.6 22:43
たぬきさん
そーなんですか?
木の根元から、溶けてくだけ?
^_^
1人がいいねと言っています
 たぬきさん
たぬき さんのコメント
2018.3.6 22:39
サムライウーマン さん
こんばんは
コメント書き込みありがとうございました

遅くなり申し訳ありません 

雪国の人なら 誰でも見ている現象なのですが こうして写真に撮っても 皆さんに見てもらうことは
できないのですよねで こういう場所がなかつたので。
枯れ木や 電柱でも 根元が先に雪が解けるので 木の呼吸は 関係なさそうですね 
1人がいいねと言っています
サムライウーマンさん
2018.3.6 19:08
たぬきさん
こんばんは。根回り穴って、私も見た事、あります。
どーしてだろう?なーんて、考えてもみなかったけど、写真で改めてじっくりみると、
木が呼吸してるかのように、見えますね^_^
1人がいいねと言っています
 たぬきさん
たぬき さんのコメント
2018.3.6 11:18
しょうく さん
こんにちは
コメント書き込みありがとうございました

俳句の 季語なのですか
でも雪のないところでは どのような現象かもわからないので 使うことも少ないのでしょうね 

ダムの氷を大きくさせていた染み出し水が どこか通路を変えたようで 道路へ直接流れるようになったようです 
道路が 大変なことになっていました 
今日の ブログのこの写真の部分です  
0人がいいねと言っています
 たぬきさん
たぬき さんのコメント
2018.3.6 11:04
シーホース さん
こんにちは
コメント書き込みありがとうございました

樹木のまわりだけが 写真の様に 早く溶け出すのです 
雪が積もらなければ 見られないですね 

牧柵の陰になっていてよく見えません 数頭いるのですがね  
0人がいいねと言っています
シーホースさん
シーホース さんのコメント
2018.3.6 10:12
たぬきさん、おはようございます。

樹木の幹の周りの雪解けの現象を根明けというのですか
此方では雪の積もることがないのでそんな言葉も知りません。
馬たちは柵の向こうに数頭いるようですね。
変な朝顔次々に咲いているのですね。
1人がいいねと言っています
しょうくさん
しょうく さんのコメント
2018.3.6 8:27
たぬきさん
 おはようございます。
 根明け、木の根明けなどといって、俳句の季語でもありますが、あまり使った句を見たことはありません。雪国の方以外はなかなか見られないからでしょうね。そちらまだまだ、冬そのものの風景で、わずかに根明けがあって春を感ずるのでしょう。
 砂防ダム氷河まだ育ちそうですね。
1人がいいねと言っています