メニュー
ゲストさん
katsu625さんの投稿

山野草の世界―イヌショウマ―

katsu625さん
katsu625 さんのブログ[カテゴリ:山野草
2015.10.31 6:35
                     山地のやや湿った林内に生える
                       キンポウゲ科の多年草。

                 花茎の先端に長さ30cm程の穂状花序を出し、
                      小さな白い花をたくさんつけ、
                     開花するとすぐに花びらが落ち、
                     雌しべと長く白い雄しべが残って
                       それが白い花に見える。

                     サラシナショウマに似ているが
                     薬用にならないためイヌが付く。
                        花言葉:「逃げる」
                 都道府県のRDB(レッドデータブック)指定状況:
                   絶滅危惧Ⅰ類:群馬県
尾張の落武者信々亭太十@スズジイ@ 4人がいいねと言っています
コメント
katsu625さん
katsu625 さんのコメント
2015.10.31 7:12
尾張の落武者 さん お早うございます

「似て非なる もの」の「非(イナ)」から転訛してイヌショウマとなったようですが、 しばしば「イヌ」の名が つけられた植物の名は「役に立たない」ことから「イヌ(犬)」であるという説明がなされ ます ...

この仲間に先日投稿しているサラシナショウマ、それは薬草になりますがこちらは薬効はは有りません・・・
0人がいいねと言っています
尾張の落武者さん
2015.10.31 6:47
おはようございます katsu625さん

白い妖精みたいに 可愛らしい山野草の紹介ありがとうございます^^
初歩的な質問ですが、どうして「イヌ」?
0人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!