メニュー
ゲストさん
【登録無料】大人のSNSを「はじめよう」同世代の仲間と「つながろう」
hanatoriさんの投稿

今日は何の日・・・

hanatoriさん
hanatori さんのブログ[カテゴリ:今日は何の日
2018.3.14 10:07
お早うございます。
東京は今朝も晴れて暖かくなるようです、
昼間は21度の予報、明日まで続くようですね、
桜もお彼岸までに咲きだしそうですね。

先日裏高尾の日陰沢までハナネコノメを撮りに行って来ましたが、
昔は他にも、アズマイチゲ・コチャルメルソウなど色々咲いていて、
楽しみでしたが、
最近は荒らされてしまって殆ど何もありません。

帰りのバスは1時間に1本か2本、
30分以上の待ち時間だったので、
途中まで道端の花など撮りながら歩き、
途中からバスに乗りましたが、
小仏峠からのハイキングの人たちで、
ぎゅぎゅう詰めの満員状態でした、
その後の停留所では1人も乗ることが出来ませんでした、

  (以下「何の日&出来事カレンダー > 3月」より)
今日は「ホワイトデー」ですね。
 2月14日のバレンタインデーにチョコレートを贈られた男性が、返礼のプレゼントをする日。
バレンタインデーのチョコレートに対しキャンデーやマシュマロをお返しするのが一般的になっている。日本でバレンタインデーが定着するにしたがって、若い世代の間でそれにお返しをしようという風潮が生まれた。
これを受けたお菓子業界では昭和50年代に入ってから、個々に独自の日を定めて、マシュマロやクッキー、キャンデー等を「お返しの贈り物」として宣伝販売するようになった。
この動きをキャンデーの販売促進に結びつけ、全国飴菓子工業協同組合(全飴協)関東地区部会が「ホワイトデー」として催事化した。
そして1978(昭和53)年、全飴協の総会で「キャンデーを贈る日」として制定され、2年の準備期間を経て1980(昭和55)年に第1回のホワイトデーが開催された。
ホワイトデーを3月14日に定めたのは、269年2月14日、兵士の自由結婚禁止政策にそむいて結婚しようとした男女を救う為、バレンタイン司教が殉教し、その一箇月後の3月14日に、その2人は改めて二人の永遠の愛を誓い合ったと言われていることに由来する。

・・・単に1か月後をホワイトデーにしたのかと思ってましたが、
   一応謂われはあったんですね~、
   何れにしてもお菓子屋さんの為の日みたいですね。

それから「国際結婚の日」です。
 1873(明治6)年、政府が国際結婚を認めるとの布告を出した。

なお「数学の日(円周率の日)」です。(なるほど統計学園「今日は何の日」より)
 円周率(π)の近似値3.14…にちなんで、平成9年(1997年)に財団法人日本数学検定協会が定めました
 とても奥の深い円周率、世界中の人々が紀元前から現在までいろいろな形で研究をしていて、今なお、どんどん進化しています。コンピューターを使用した計算では、1兆桁を超えて計算され、暗唱では6万桁を超える記録が『ギネス世界記録』によって認定(平成17年11月20日)されています。

ハナネコノメなどのデジタルブックです、ご覧下さい。
http://www.digibook.net/d/1a14e33bb04e3e68e6e82754ec8995a1/?viewerMode=fullWindow

デジカメ散歩の写真もどうぞ
          ツルニツニツソウ[画像は削除されました]
          菜の花[画像は削除されました]
          ホトケノザ[画像は削除されました]
信々亭ふぐのひれ酒takaほなっ日記nobuokatsu625めいエーデルワイス 8人がいいねと言っています
コメント
人気記事