メニュー
ゲストさん
【登録無料】大人のSNSを「はじめよう」同世代の仲間と「つながろう」 TOSHIBA dynabook V82 -->
ぬる湯さんの投稿

九州への旅第八章(眼鏡橋)

ぬる湯さん
ぬる湯 さんのブログ[カテゴリ:車中泊
2018.3.27 21:35
九州は石の文化とよく言われる。

今回は
数ある眼鏡橋のうち
長崎と諫早の眼鏡橋に行ってきた。

まず行ったのが諫早。
ここの眼鏡橋は
長崎の眼鏡橋の約二倍の規模である。
もともと
この近くを流れる川にかけられた橋であったらしいが
昭和32年に起きた諫早大水害では
この橋は大きな被害は受けなかったが
流木などがこの橋にかかって流れをせき止めたため
大きな水害になった。
その結果、昭和34年から35年にかけて諫早公園への移設工事が行われ
今日も美しい姿を水面に写している。
日本の石橋の中では初めて重要文化財に指定された橋である。

その大きさに圧倒されて
次の長崎に向かった。

長崎の眼鏡橋は
今も多くの人が渡る橋である。
中島川とそれに沿う町並みに溶け込んだこの橋は
まさに異国情緒漂う長崎の町の景観にぴったりであった。

この付近には道路に1時間限定のパーキングメーターがあり
カメラ散策には便利であった。
seiji561めいコキリコ一の糸ジミンほなっ日記taka超スローカーブtopkat桃花 17人がいいねと言っています
コメント
ぬる湯さん
ぬる湯 さんのコメント
2018.3.28 17:26
チャントさん

眼鏡橋の風景も
長崎らしくて
よかったですよ~(^_-)-☆
0人がいいねと言っています
ぬる湯さん
ぬる湯 さんのコメント
2018.3.28 11:31
セロリさん

車中泊で
全国を回りたいと思っています。

今度は
北海道を予定しています(^_-)-☆
0人がいいねと言っています
セロリ_アジュールさん
2018.3.28 7:31
楽しく見させていただきました。

ありがとうございます。

観光好きのわたし

たまりませーん。
1人がいいねと言っています
ぬる湯さん
ぬる湯 さんのコメント
2018.3.27 23:27
一の糸さん

眼鏡橋の橋脚が
流木などをせき止めたため
水害が大きくなったらしいのですね。

そのため
今の位置に
移築したらしいです。

四万十川の沈下橋みたいだと
よかったんですがね~(^^♪
1人がいいねと言っています
一の糸さん
一の糸 さんのコメント
2018.3.27 22:45
今晩は
諫早の眼鏡橋、公園に成っているのですね。
優雅で風格がありますね。
諫早大水害が、今も物議を醸している、
諫早大干拓、有明海閉め切り堤防の発端でしたね。
長崎の眼鏡橋、せんだって行きました、ランタンが綺麗でした。
1人がいいねと言っています
ぬる湯さん
ぬる湯 さんのコメント
2018.3.27 22:31
デジブックも作った。

http://www.digibook.net/d/fbd4c79391499c4c22eb2b034aadb4f4/?viewerMode=fullWindow&isAlreadyLimitAlert=true
1人がいいねと言っています
ぬる湯さん
ぬる湯 さんのコメント
2018.3.27 21:45
seijiさん

日本中には
数限りなくあるようです。
もともと二重のアーチ橋のことをそう言ったようですが
今では単アーチ橋も三重アーチ橋もそう呼ばれているらしいです。
石造り橋だけでなくレンガ造りのもそう呼ばれてるらしいです。
1人がいいねと言っています
seiji561さん
seiji561 さんのコメント
2018.3.27 21:40
めがね橋というのが、数多くあるということは知りませんでした。
1人がいいねと言っています