メニュー
ゲストさん
【登録無料】大人のSNSを「はじめよう」同世代の仲間と「つながろう」 TOSHIBA dynabook V82
keroyonさんの投稿

日本力(3272)復興 小さな輪 から大きな輪へ 春は 久方の映画鑑賞

keroyonさん
keroyon さんのブログ[カテゴリ:日記
2018.4.17 4:21
      4月 17日 火曜日 
              春土用入り 一粒万倍日 家康忌 
              恐竜の日、少年保護デー
              土用(雑節の一つ。立夏の前十八日。夏の
              土用)
              鳥獣保護、最古の法律(676)
              三世一身の法制定(723)
              徳川家康、死亡。75歳(1616)
              日光の杉並木完成(1648)
              伊藤博文・清国李経方らが日清講和条約(下
              関条約)調印(1895)
              恐竜の卵の化石、初の発見(1923)
              地方自治法発布(1947)
              東方労組スト開始。撮影所に龍城(1948)




      日曜日の嵐は 昼近くまで吹き荒れた
     その後は 晴の良い天気となり大勢の家族連れがそこここ



     に繰り出していた
     日曜日には 久方振りに映画を鑑賞することとなった



     なぜなら 下の娘がどうしても見たい映画が最終日というこ
     とで 雨降りの中 電車でその映画を興行している川崎に



     まで出かけて行ったのである
     内容は アメリカの3成年がヨーロッパ旅行に出かけたまたま



     乗った列車がアラブ人の闘士の襲撃を受けるというもの
     一青年が 世界の英雄になるというもので クリント・イースト



     ウッド監督 が実際にその場に居合わせた3人の青年とその
     他実際に現場に遭遇した人を一人一人探し出して出演依頼



     したといういわくつきの物
     小学生の娘が何故 何かの本かなにかで見た物に興味を



     そそられたらしい それまでも何回かせがまれていたようで
     あったが 結局大人が折れる形で連れて行った



     久しぶりに楽しませてもらった





     
taka彦左ほなっ日記fukutaぬる湯百獣の弱虫 6人がいいねと言っています
コメント