メニュー
ゲストさん
【登録無料】大人のSNSを「はじめよう」同世代の仲間と「つながろう」 TOSHIBA dynabook V82
しょうくさんの投稿

さて、今日は辻堂まで

しょうくさん
しょうく さんのブログ[カテゴリ:しょうくの鶏肋日記
2018.5.17 7:05
5月17日(木)
 今朝窓際温度計は、23℃、湿度59%、くもり。あまりはっきりしない空模様、でも風は強かったようだが、今は静かになっている。
 今日は、一寸辻堂、それも海岸側ではなく、藤沢市の明治地区というあたりを一寸ぶらりしてきます。昨日も身の回りの片付けをしばらくやって、近くを散歩しただけで終わり。

 公園の入り口付近で、えらく気の早い紫陽花を見つけた、ほかのものは、やっと白い花の準備ができたくらいの蕾状態なのだが、これだけはずいぶんしっかり花をつけていて、しかも早くもきれいなブルーの色がついている、やはり早い遅きは、自然の中でもあるものなのですね。
 新潟の子供さん、どうやら、犯人が捕らえられたようですが、人間の持つ心の中の闇は恐ろしいものだなと、つくづく感じます。

 コバンソウが風に揺れていました、イネの仲間ですよね。でも、雑草と一口で言われてしまう。進化の過程で、こちらは小判型となり、でもそもそも日本へ入ってきたときは、観賞用だったとか言いますね。でも小判という名前をもらったのだから、その名前だけで良しとしてるのでしょうね。

 早く咲き始めたのもあれば、ゆっくり咲いているのもあります、こちらサツキでしょうか、これからどんどん花開いてゆく様子です、五月だから、サツキ文句はないですね。
 遠いところでは、イスラエル、アメリカが大使館をエルサレムに移す、わざわざ問題を引き起こす寝た子を起こす、そんなことですが、エルサレムの地よほど我々流にいうと、祟られた土地という事になりますが、人間のその土地に対する感情というか執念というかは、いつの時代まで続くのでしょうね、地球の歴史、億年単位から考えれば、2000年3000年などという、1000年単位など瞬きする時間より短いのですが、どうしようもないことなのですね。

 シロツメクサと、ムラサキツメクサは、同じ場所で、しっかり育っています、土地の取り合いや、争いは見られません、何とかならぬものでしょうかね、万物の霊長と大きなことうぃう人間なのですから。

 ココハムラサキの土地だと、頑張っていても、少しづつ、白く色が変わってゆくような知恵はないものでしょうか、人間なのですから、いや人間だからできないのかな。
信々亭青い薔薇涼音katsu625サムライウーマン星うさぎ たぬきセキサン2ふぐのひれ酒cosi cosi 12人がいいねと言っています
コメント
しょうくさん
しょうく さんのコメント
2018.5.17 20:06
たぬきさん
 こんばんは、今日線路沿いにキンケイギクらしきキイロの波が見えました。
 さてどこまで日rがりますかね。セイタカアワダチソウ、この頃減ってきてるような気がします。
0人がいいねと言っています
しょうくさん
しょうく さんのコメント
2018.5.17 20:04
ぎ~やんさま
 辻堂の駅驚くほど変わってしまっています。
 南口も規制されるような看板はありません。
 北口は、特殊製鋼が引っ越して跡地が大きなショッピングモールやら、病院やらになってます。
 道路も驚くほど大きな道路になってます。
0人がいいねと言っています
 たぬきさん
たぬき さんのコメント
2018.5.17 8:42
お早うございます

植物の世界でも 土地? のせめぎあいがあるのですよ 

大ハンゴンソウ  セイタカアワダチソウ  キンケイギク などは 
在来の雑草を駆逐しながら その生育範囲を広げているようです   
0人がいいねと言っています
ぎ~やんさん
ぎ~やん さんのコメント
2018.5.17 7:19
辻堂元町が今となっては、どのような形態かは存じませぬが、半世紀近く前は道中(鉄道)の要所の
ようで、いまでは景観条例で撤去されること確実の大型看板があったのを、今でも覚えております。
1人がいいねと言っています