メニュー
ゲストさん
katsu625さんの投稿

2年がかりで見ることが出来た花

katsu625さん
katsu625 さんのブログ[カテゴリ:花散策
2018.5.23 6:26
                         その名はイナモリソウ
                江戸時代に三重県の稲森山で発見されたとある
               稲森山は存在せず湯の山温泉近くに稲森谷がある

           昨年どうせなら稲森谷で見たいと出かけたが見つけることあたわず
         さらに1週間後ネット上で知っていた愛知・静岡の県境の山へ行ったが
               既に花期が終わっていて見ることが出来なかった

                昨年より20日ほど早めて21日を予定していた
             折しも2~3日前に撮影された画像がネット上に挙がった

                        アカネ科の多年草
                         草丈は5㎝前後
                       対生する葉が2-3対で
                    上の2対が接近し輪生に見える
                  我国の固有種で関東以西九州まで分布

                         薄いピンクが魅力

                        花冠は細長い漏斗状

                             雄性先塾
                     かなり前から咲き出していたようで
                    雄しべが確認できるものは少なかった

                        割れた柱頭の花が多い

                 花弁の細い個体をホシザキイナモリソウと呼ぶ

                     崖地に咲くイメージを持っていたが

                   昨年登山道わきで葉を確認していたが
             そこでは蕾すらなく登り始めに近いところでの数株のみ・・・
                頂上まで登っても見つからず半分諦めて下山中に
            同行者が登山道から数㍍離れた場所でのピンク色を見つける

              平らに近いところでこんな小さなコロニーが幾つもあった

                    何時までも見ていたくなる薄いピンク
                       フリル状の花弁の縁

            都道府県のRED指定状況
            http://jpnrdb.com/search.php?mode=map&q=06040194001
彦左信々亭天天しょうくほなっ日記ふるちゃんコキリコ伊豫のイヨふぐのひれ酒サクランボ 15人がいいねと言っています
コメント
katsu625さん
katsu625 さんのコメント
2018.5.23 15:58
星うさぎ さん  こんにちは~
 関東以西に分布するとはいえ
 どこにでもあると言うわけではありません。
 ネット検索しても高尾山と今回の山で写されたものが
 ほとんどですね。
0人がいいねと言っています
katsu625さん
katsu625 さんのコメント
2018.5.23 15:52
伊豫のイヨ さん  こんにちは~
 淡い初恋の思い出 なんてね・・・。
0人がいいねと言っています
katsu625さん
katsu625 さんのコメント
2018.5.23 15:49
セキサン2 さん  こんにちは~
 有難うございます。
 三重県菰野町には地域の名前が付く予想があるのです。
 菰野町は若いころからの登山でなじみの町であり
 思い入れもあって拘ったのですが・・・・
1人がいいねと言っています
伊豫のイヨさん
伊豫のイヨ さんのコメント
2018.5.23 9:37
『何時までも見ていたくなる薄いピンク』
どんな感情が湧きましたか?恋人に会った感じOR幼い頃の子供さんに逢った感じ?
嬉しかったのは本当でしょうね。

僕は恋人に逢いに行くような感じで咲いててくれようーっと心の中でつぶやきます。
                       
1人がいいねと言っています
セキサン2さん
セキサン2 さんのコメント
2018.5.23 9:10
不屈の頑張りに脱帽です。
 おめでとうございました。
  
1人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!